「カンコーインフィニスタ DRY&NO-IRON」が2019年度グッドデザイン賞(Gマーク)受賞!~まるで布帛のようなニットシャツ~

@Press / 2019年10月2日 15時0分

全国で「カンコー学生服」を展開する菅公学生服株式会社(本社:岡山市北区駅元町 代表取締役社長:尾崎 茂)のスクールニットシャツ『カンコーインフィニスタ DRY&NO-IRON(以下、カンコーインフィニスタ)』が、このたび2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194634/LL_img_194634_1.jpg
カンコーインフィニスタ1

カンコーインフィニスタは、ノーアイロン、速乾、ストレッチ性といったニットシャツとしての高い機能を持ちながら、見た目は従来の布帛シャツと変わらないためフォーマル感があり、学校でも着用がしやすい商品です。
カンコー学生服は、これからもより多くの生徒に快適な学校生活を過ごしていただけるようなものづくりを行ってまいります。


■商品名称
カンコーインフィニスタ DRY&NO-IRON


■開発背景
ニットシャツは、「ノーアイロン」「速乾」「ストレッチ性」などの優れた機能を持ち、特にビジネスシーンでの着用が増えています。学校制服としての採用も徐々に増えていますが、従来の布帛シャツとの見た目の違いから着用がためらわれたり、着用許可が得らえないこともありました。そこで、従来の布帛シャツと見た目が変わらないニットシャツを開発することで、心理的な負担なく着用でき、機能面でも快適に学校生活を送っていただけることを目指しました。


■グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
学生ユニフォームに求められる着用時からケアまでの様々な要件を一つ一つ検証し、素材開発から行うことで、従来品に比べ飛躍的にそのモノの価値を高め、家庭内外それぞれの生活を快適にすることに成功した点は、大きく評価に値する。


■商品の特徴
・布帛シャツのような見た目
特殊な編み方で、ニットシャツの機能性を持ちながら従来の布帛シャツと見た目が変わらない。
以前よりニット素材のシャツは存在していたが、糸が縦に走り、ハリコシ感がないため従来のシャツ(布帛)とは見た目が異なる。カンコーインフィニスタニットシャツは、特殊な構造の素材にし、さらにハリコシ感をつけることで従来のシャツ(布帛)に限りなく見た目を近づけることに成功。
・ノーアイロン
ニット素材の特性上、形態安定に優れているためアイロンが不要。
・速乾性
ポリエステル100%のため乾きやすく、夜洗って次の朝すぐに学校へ着ていくことが可能。
・ストレッチ性
高い伸縮性を持つ素材で動きやすく、長時間着用していても快適に過ごせる。
・その他
ニット素材のため通気性がよく湿気を逃し快適。また、紫外線防止、透け防止機能も併せ持つ。


■商品概要
・展開店舗 :カンコー学生服を取り扱う全国の制服販売店
※取扱店舗随時拡大中のため、お問い合わせは、お客様相談室0120-712983(セイフクヤサン)まで
・アイテム :男子長袖・男子半袖・男子開襟・女子長袖・女子半袖
・サイズ :男子 140~190cm(5cm刻み)、150B~190B(10cm刻み)/
女子 145~180cm(5cm刻み)、150B~180B(10cm刻み)
・素材 :ポリエステル100%
・商品名由来:infinity (無限大) + -ista(~人)
特徴である無限大の「かっこよさ」、「革新的さ」の追求、そして無限大の可能性を秘めた子どもたち(着用者)の意味を組み合わせた造語です
・カンコーインフィニスタ ブランドサイト: https://kanko-gakuseifuku.co.jp/uniform/shirts_lineup/infinista


■菅公学生服 グッドデザイン賞受賞歴
1996 グッドデザイン賞 健康診断用インナーウエア
https://www.g-mark.org/award/describe/23131
1999 グッドデザイン賞 反射ニットベスト・セーター
https://www.g-mark.org/award/describe/25764
2015 グッドデザイン賞 学生服(ウォッシュシリーズ)
https://www.g-mark.org/award/describe/42032
2016 グッドデザイン・ベスト100 学校制服(ストレスフリーアクティブ学校制服)
https://www.g-mark.org/award/describe/43467?token=iuvZ5EkEtx

この度は5度目の受賞となります。


■グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。


■GOOD DESIGN EXHIBITION 2019 - 2019年度グッドデザイン賞受賞展」に出展
本年10月31日(木)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2019」において、カンコーインフィニスタが本年度受賞デザインとして紹介されます。


[グッドデザインエキシビション2019(G展)]
会期:2019年10月31日(木)~11月4日(月・祝)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
http://www.g-mark.org/gde2019/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング