個性的なDJパフォーマンスを可能にする「rekordbox dj」「Serato DJ Pro」対応DJコントローラー「DDJ-XP2」を10月上旬に新発売

@Press / 2019年10月1日 16時0分

Pioneer DJ株式会社は、当社DJソフトウェア「rekordbox dj」(注1)およびSerato Limited社の「Serato DJ Pro」(注2)に対応したDJコントローラー「DDJ-XP2」を、2019年10月上旬に発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194698/LL_img_194698_1.jpg
「rekordbox dj」「Serato DJ Pro」対応DJコントローラー

「DDJ-XP2」は、DJプレーヤーやDJミキサー、DJコントローラーと併用することで機能を拡張し、より多彩なパフォーマンスを可能にするDJコントローラーです。
本機は、「rekordbox dj」および「Serato DJ Pro」に対応しているため、自分のDJスタイルに合ったDJソフトウェアを使用して演奏することができます。各ソフトウェアに搭載されているHOT CUE、SAMPLER、BEAT LOOPなどの機能を、大型で演奏性の高い「x32 MULTI COLOR PERFORMANCE PADS」で操作することにより、ダイナミックなパフォーマンスを実現します。
特に「Serato DJ Pro」と従来のコントローラーの組み合わせでは、各デッキ8個までのパッドを使ったパフォーマンスしかできませんでしたが、「DDJ-XP2」では各デッキ16個のパッドを搭載しているため、より多彩な演奏が可能になりました。


【商品概要】
商品名 :DJ CONTROLLER
型番 :DDJ-XP2
希望小売価格:オープン価格
発売時期 :2019年10月上旬
※ 商品の発売時期は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

「DDJ-XP2」商品ページ
http://bit.ly/2NnbUFs
商品プロモーションYouTube動画
https://youtu.be/MCs1U6pg2_o


【DDJ-XP2の特長】
1) 「rekordbox dj」「Serato DJ Pro」に対応
「DDJ-XP2」は、世界中の多くのDJから支持を得ている「rekordbox dj」および「Serato DJ Pro」に対応しました。お好みのDJソフトウェアを使って、自分のDJスタイルに合った演奏をすることができます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/194698/img_194698_2.jpg
「rekordbox dj」「Serato DJ Pro」に対応


2) ダイナミックなパフォーマンスを実現する「x32 MULTI COLOR PERFORMANCE PADS」
HOT CUEやSAMPLERなど、パッドに割り当てられている機能を操作できる「x32 MULTI COLOR PERFORMANCE PADS」(各デッキ16個)を堅牢なボディに搭載しました。叩く・連打するなどのダイナミックな操作で楽曲にアレンジを加えることができます。また、パッドの色や点灯状態により、選択しているパッドモードや楽曲の再生状態などを瞬時に把握することができます。

<多彩な演奏を可能にするパッドモードに対応>
「DDJ-XP2」は、「rekordbox dj」「Serato DJ Pro」のそれぞれのパッドモードに対応し、さらに各DJソフトウェアの機能を用いてパッドに任意の機能を割り当てることも可能です。

・「Serato DJ Pro」の新たな8種類のパッドモード
「DDJ-XP2」は「Serato DJ Pro」との組み合わせで、新たに8種類のパッドモードに対応しました。HOT CUE+SAMPLERなどの組み合わせで、パッドモードを切り換えることなく多彩な演奏を楽しむことができます。
PAD MODE 1:HOT CUEモード+SAMPLERモード
PAD MODE 2:AUTOLOOPモード
PAD MODE 3:SLICERモード+SAMPLERモード
PAD MODE 4:SAVED LOOPモード+MANUAL LOOPモード
PAD MODE 5:PITCH PLAYモード(注3)
PAD MODE 6:ROLLモード
PAD MODE 7:SLICER LOOPモード+SAMPLERモード
PAD MODE 8:TRANSPORTモード+BEATGRID EDITモード

・「rekordbox dj」に新しく「TRANSPORT」モードを追加
「DDJ-XP1」(2017年9月発売)同等の機能に加え、「rekordbox dj」の「PAD EDITOR」(注4)機能に「TRANSPORT」モードを追加しました。本来DJプレーヤーで操作するPLAY、PAUSE、CUEなどの機能を本機のパッドから操作できるため、「DDJ-XP2」を簡易的なDJプレーヤーとして使用することができます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/194698/img_194698_3.jpg
ダイナミックなパフォーマンスを実現する「x32 MULTI COLOR PERFORMANCE PADS」


3) 直感的なエフェクトパフォーマンスを可能にする「SLIDE FX」
「DDJ-XP2」は、パッドの左右に「SLIDE FX」を搭載しています。触る・なぞるという直感的な操作で、エフェクトを使用したクイックなパフォーマンスができます。また、各デッキの「PERFORMANCE PADS」の左右に配置しているため、パッドのパフォーマンスと組み合わせてユニークな演奏表現を可能にします。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/194698/img_194698_4.jpg
直感的なエフェクトパフォーマンスを可能にする「SLIDE FX」


4) クイックに楽曲を再生できる「SILENT CUE」
「rekordbox dvs」(注5)「Serato DVS」(注6)をターンテーブルで使用する際、各デッキのミュートをオン/オフできる「SILENT CUE」を搭載しました。HOT CUEの操作によってミュート状態を解除し、即座に楽曲を再生できるため、ターンテーブルが回転し始めるときに発生してしまう音楽の立ち上がりの音(静止状態から正しいBPMまで加速する間の音)を鳴らさずに、HOT CUE操作のみで楽曲をクイックに再生できます。


5) 確実なパフォーマンスができるUIレイアウト
「DDJ-XP2」は、選曲や、LOAD、LOOP、BEAT SYNC、KEY SYNCといったDJの基本機能だけでなく、INTERNAL、RELATIVEなどのDVS(注7)特有の操作をするための専用のノブやボタンを上部にまとめて配置しました。これによりDVSの各機能の配置を直感的に把握し、PC/Macに手を伸ばすことなく本機を操作することで、素早く確実なパフォーマンスをすることができます。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/194698/img_194698_5.jpg
確実なパフォーマンスができるUIレイアウト


6) その他の特長
・PC/Mac経由で電源供給を受けるUSBバスパワーに対応
・持ち運びに最適な小型軽量ボディ
・別売のDJスタンド「DJC-STS1」により、適切な位置に安定した状態での設置が可能
・MIDI規格に準拠したDAWやVJソフトウェアなどのコントローラーとしても使用可能
・盗難防止のワイヤーロックが装着できるケンジントンロック搭載

(注1)「rekordbox dj」はDJアプリケーション「rekordboxTM」にDJパフォーマンス機能を追加するPlus Packです。「rekordbox dj」をアクティベートするためには、同梱されているライセンスキーの入力が必要です。ご利用にあたっては、最新版をお使いください。
ダウンロードリンク: http://rekordbox.com

(注2)「Serato DJ Pro」をご使用の際は、「DDJ-XP2」のほかに「Serato DJ Pro」対応のDJミキサーやDJコントローラーの接続が必要です。ご利用にあたっては、最新版をお使いください。(ライセンスキーは同梱されておりません。)
ダウンロードリンク: https://serato.com/dj/pro

(注3) PITCH PLAYモードは、Pitch'n Time DJの機能です。「Serato DJ Pro」でPitch'n Time DJを使用するには、別途ライセンスを購入する必要があります。詳しくは、ダウンロードリンクをご覧ください。
ダウンロードリンク: https://serato.com/pitchntime

(注4)「PAD EDITOR」は、パッドモードを任意に変更できる機能です。各種パッドモードを任意の配置に割り当てることに加え、それぞれのパッドに任意の機能を割り当てることができます。

(注5)「rekordbox dvs」は「rekordbox dj」にDVS機能を追加するPlus Packです。「rekordbox dvs」をアクティベートするためには、同梱されているライセンスキーの入力が必要です。ご利用にあたっては、最新版をお使いください。
ダウンロードリンク: https://rekordbox.com/ja/plan/pluspacks/#rekordboxdvs

(注6)「Serato DVS」をご使用の際は、「DDJ-XP2」のほかに「Serato DVS」対応のDJミキサーやDJコントローラーの接続が必要です。ご利用にあたっては、最新版をお使いください。(ライセンスキーは同梱されておりません。)
ダウンロードリンク: https://serato.com/dj/pro/expansions/dvs?dvs=dvs-ready

(注7) Digital Vinyl Systemの略。コントロールディスク(DJソフトウェアをコントロールするための専用信号が収録されたCD/レコード)の再生位置/再生速度に合わせて、PC/Mac内の音楽ファイルを再生するシステムです。


【DDJ-XP2の主な仕様】
対応アプリケーション :rekordbox dj、Serato DJ Pro
入力 / 出力端子 :USB
USB(Type B) x 1
電源 :USB バスパワー (DC 5V)
消費電流 :500 mA
最大外形寸法(W x D x H):333.0 × 235.0 × 42.0 mm
本体質量 :1.5kg
付属品 :USBケーブル
取扱説明書(クイックスタートガイド)
ライセンスキーカード(rekordbox dj、rekordbox dvs)
保証書


【rekordbox djのシステム要件】
対応OS :<Mac>
macOS Mojave 10.14(最新アップデート)
macOS High Sierra 10.13(最新アップデート)
macOS Sierra 10.12(最新アップデート)
<Windows>
Windows(R) 10、8.1、7(最新サービスパック)
CPU :Intel(R) processor Core(TM) i7、i5、i3 以上
メモリー:4 GB以上のRAM


【Serato DJ Proのシステム要件】
対応OS :<Mac>
macOS Mojave 10.14(最新アップデート)
macOS High Sierra 10.13(最新アップデート)
macOS Sierra 10.12(最新アップデート)
<Windows>
Windows(R) 10、8.1、7(最新サービスパック)
CPU :Intel(R) processor Core(TM) i9、i7、i5、i3 1.07GHz以上
メモリー:4 GB以上のRAM


※ 商品の仕様は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。
※ rekordboxは、Pioneer DJ株式会社の登録商標です。
※ Serato DJ Proは、Serato Limited社の登録商標です。
※ IntelおよびIntel Coreは、米国および / またはその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標です。
※ MacおよびmacOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※ Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ その他記載されている商品名、技術名および会社名やロゴ等は、各社の登録商標または商標です。
※ 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。


【会社概要】
商号 : Pioneer DJ株式会社(英文 Pioneer DJ Corporation)
代表者 : 代表取締役社長 森脇 明夫
代表取締役副社長 片岡 芳徳
所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号
横浜アイマークプレイス6階
設立 : 2014年8月12日
事業内容: DJ/クラブ機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発、
設計および販売ならびにそれらのサービスに関する事業
URL : https://www.pioneerdj.com/


【本商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
Pioneer DJサポートセンター
TEL : 0120-545-676(フリーコール)
サポートページ: https://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング