福岡マラソン2019にて、約1.4万人のランナーへ贈る応援メッセージを全国から募集!当日、42のメッセージパネルがコース沿道からランナーを応援!10月2日より応募受付開始。

@Press / 2019年10月2日 13時0分

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)、福岡を拠点とする子会社のLINE Fukuoka株式会社(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役社長:落合 紀貴)は、11月10日に実施される福岡マラソン2019のOFFICIAL COMMUNICATION PARTNERに就任いたしました。コミュニケーションの力で大会を盛り上げるべく、福岡マラソン実行委員会とともに今後様々な企画を実施予定です。まずは10月2日より、合同企画の第一弾として、約1.4万人の出場ランナーへ贈る応援メッセージの募集を開始いたしますので、お知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195056/LL_img_195056_1.jpg
コンセプトイメージ/設置イメージ(パネルデザイン等はイメージです)

■「42の応援メッセージ #あなたの言葉が追い風になる」企画概要
全国の皆様より、ランナーへの応援メッセージを募集いたします。
応募頂いた中から42点を選定させて頂き、オリジナルパネルに。
当日、マラソンコース沿道、1kmごと・42箇所に設置。
あなたの言葉が、約1万4000人のランナーを強力に後押します!

たとえば
フルマラソン経験者から、初めてのフルマラソン挑戦者へ。
福岡の方から、大会のために来福した遠征ランナーへ。
当日応援に来られない方から、参加ランナーへ。

42.195kmの厳しい道のりに寄り添い、
ランナーが鼓舞されるような、
思わず笑ってしまうような、
心震えるような、
「あと1km頑張ってみよう」と思えるような。
ランナーの背中を押す追い風になる、全国の皆様からのあたたかいメッセージをお待ちしております!

〈メッセージ例〉
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/195056/img_195056_2.jpg
メッセージ例


〈募集期間〉
第一期:2019年10月2日12時~2019年10月9日12時
第二期:2019年10月9日12時~2019年10月15日24時

〈応募方法〉
以下の応募フォームよりご応募ください。
https://form.run/@message-fukuoka-marathon

〈当選連絡〉
11月初旬予定。以下媒体にて、「ペンネーム」と「設置場所」を発表します。
・福岡マラソンLINE公式アカウント(LINE ID:@fukuoka-marathon)
・福岡マラソン公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/fukuokamarathon.official
・福岡マラソン2019公式ホームページ
http://www.f-marathon.jp/
・LINE Fukuoka Press(LINE Fukuoka公式ブログ)
http://linefukuoka.blog.jp/

〈主催〉
福岡マラソン実行委員会

〈企画サポート〉
LINE Fukuoka株式会社


■企画実施背景
福岡マラソン2019のテーマは「人をつなぐ。まちをつなぐ。未来へつなぐ。」、そしてLINEグループのミッションは「CLOSING THE DISTANCE=世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮めること」です。
本大会で実施する一連の取り組みを通じて、「言葉に力がある非出場者とランナー」「初心者ランナーと経験者ランナー」など、大会を中心としたつながりを広げ、深めることで、関わった皆様にとって本大会がより良い記憶となること、「また出たい」「人に勧めたい」と思って頂けるような未来へつなぐことを目指してまいります。


【APPENDIX】
■福岡マラソン2019 概要
・開催日 :2019年11月10日(日)8時20分スタート ※雨天決行
・スタート時間:8時20分(マラソン/ファンラン)/8時10分(車いす競技)
・コース :42.195Km(マラソン)/5.2Km(ファンラン・車いす競技)
・ランナー数 :合計14,020人(マラソン 12,000人/車いす競技 20人/ファンラン 2,000人)
・沿道応援 :約25万人

福岡マラソン2019公式HP
http://www.f-marathon.jp/


■福岡マラソンにおける、LINEグループのこれまでの取り組み
LINEグループのOFFICIAL COMMUNICATION PARTNER就任は2017年、2018年に続き3年目となります。ランナー、ボランティア、沿道応援者など、このイベントに関わる方々のコミュニケーションが円滑になり、より記憶に残る大会となるよう、これまで様々な取り組みを行ってきました。

LINE Clova・LINE MUSICを活用したトレーニング
http://linefukuoka.blog.jp/archives/77479534.html
LINE MUSIC・LINE Beaconを活用したランナー応援
http://linefukuoka.blog.jp/archives/77300464.html
「福岡マラソン2018」当日レポート
http://linefukuoka.blog.jp/archives/77514709.html


【LINE株式会社 概要】
社名 :LINE株式会社
本社所在地:東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー23階
代表者 :代表取締役社長 CEO 出澤 剛
資本金 :96,199百万円(2019年3月末時点)
設立日 :2000年9月4日(2013年4月1日 NHN Japan株式会社より商号変更)
事業内容 :コミュニケーションアプリ「LINE」および
LINEプラットフォーム上で展開する
コンテンツ・サービス・その他ウェブサービスの開発・運営、
広告販売、AI・IoT関連事業


【LINE Fukuoka株式会社 概要】
社名 :LINE Fukuoka株式会社
本社所在地 :福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F
代表者 :代表取締役社長 落合 紀貴
資本金 :490百万円(2018年1月時点)
設立日 :2013年11月18日
主な事業内容:LINEおよび関連サービスの開発・クリエイティブ・
運営・事業企画など


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング