ベリント、コンタクトセンター分析に関する最新の調査報告書において、顧客による総合的な満足度評価で満点のスコアを獲得

@Press / 2019年10月8日 10時0分

カスタマーエンゲージメントカンパニーのベリントシステムズ(NASDAQ上場:VRNT、米国ニューヨーク州メルビル)の日本法人、ベリントシステムズジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 剛、以下 ベリント)は、ベンダー、製品、製品の有効性の満足度などの23の各部門において、顧客満足度評価で満点の5.0を獲得したことを発表しました。また、DMG Consulting LLC社が発行した最新レポート『2019-2020 コンタクトセンター分析製品と市場調査報告書(2019-2020 Contact Center Analytics Product and Market Report)』*の中で、ベリントは、最大のインタラクション(会話音声とテキスト)分析クライアントを持っていると認められ、前年比最高の顧客増加率を達成しました。

DMG社の調査報告書は、インタラクション分析(IA)やカスタマージャーニー分析(CJA)におけるコンタクトセンターや企業向けのアプリケーションを対象としており、AI対応技術のインタラクション分析やその他のワークフォース最適化(WFO)ソリューションへの貢献度や改善度がどの程度かについて詳細な知見を提供しています。

「会話音声分析とテキスト分析のデータを結合することにより、企業はカスタマージャーニーの大部分について評価することが可能になります。インタラクション分析を、CJAソリューションへの入力データとして使用することで、企業が顧客の声に耳を傾け、適切な行動方針を把握するためのデータ主導型アプローチを採用できるようになります。」と、DMG Consulting社の社長、Donna Fluss氏は述べています。

ベリントの上級副社長兼戦略業務担当ジェネラルマネージャのNancy Treasterは次のように述べています。「DMG社の調査は、この急速に拡大・発展している市場に対する貴重な知見を提供しています。あらゆるエンゲージメントチャネルにおいて顧客の声を最も効果的に収集し、顧客の発言を総合的に分析して、行動の優先順位を素早く決定している企業こそが、今日の競争市場での勝者となるでしょう。」

ベリントの会話音声分析やテキスト分析、統合VoCソリューションについて詳しくは、 https://jp.verint.com/engagement/our-offerings/solutions/voice-of-the-customer/ をクリックしてください。

* 出典:DMG Consulting LLC社、『2019-2020 コンタクトセンター分析製品と市場調査報告書(2019-2020 Contact Center Analytics Product and Market Report)』2019年第3四半期発行


【ベリントシステムズジャパン株式会社について】
商号 : ベリントシステムズジャパン株式会社
代表者 : 代表取締役 古賀 剛
所在地 : 〒102-0083 東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル8階
設立 : 2000年
URL : http://www.verint.co.jp
事業内容:
ベリントシステムズジャパン株式会社は、The Customer Engagement Company(TM)を標榜する米国本社ベリントシステムズの日本法人として、ベリントシステムズが開発するワークフォース最適化ソリューション(Workforce Optimization)、顧客分析ソリューション(Customer Analytics)、従業員エンゲージメントソリューション(Employee Engagement)、ビデオ監視ソリューションなどの日本国内における販売、コンサルティング、サービス業務を行っています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング