ソニックデザイン、全国91店舗を展開する「ジェームス」にて車種別スピーカーパッケージ「SonicPLUS」製品の取り扱いを開始

@Press / 2019年10月11日 12時0分

株式会社ソニックデザイン(所在地:千葉県千葉市、代表取締役:佐藤 敬守)は、株式会社タクティー(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:新井 範彦)が全国に91店舗を展開するカー用品とカーメンテナンスの専門店「ジェームス」にて、車種別スピーカーパッケージ「SonicPLUS(ソニックプラス)」製品の取り扱いを開始いたします。ジェームスの広範なネットワークを通じて、「SonicPLUS」製品が持つ独自の付加価値をより多くのお客様に提供してまいります。取り扱い製品は、豊富な車種に向けてラインアップしているトヨタ車専用モデル/スバル車専用モデル、取付けについては豊富な知識と技術力を持ったジェームスの専門スタッフが行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195885/LL_img_195885_1.jpg
カー用品のジェームス

■カー用品のジェームス 店舗情報
https://www.jms-car.com/shop/

■SonicPLUSトヨタ車専用モデル
https://www.sonic-design.co.jp/products/sonicplus/toyota.html

■SonicPLUSスバル車専用モデル
https://www.sonic-design.co.jp/products/sonicplus/subaru.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング