平成30酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒「白鶴 金賞受賞酒 山田錦 720ml」を数量限定で発売

@Press / 2019年11月7日 14時0分

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、平成30酒造年度 全国新酒鑑評会(※1)において、旭蔵工場で醸造した大吟醸酒が金賞を受賞しました。このお酒を「白鶴 金賞受賞酒 山田錦 720ml」として、11月7日(木)から500本、直営店限定で発売します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197909/img_197909_1.jpg

■商品概要
商品名 白鶴 金賞受賞酒 山田錦 720ml
発売日 2019年11月7日(木)
参考小売価格 5,000円(消費税別)
原材料 米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
使用米 兵庫県産山田錦100%
アルコール分 17%
日本酒度 +1
酸度 1.2
アミノ酸度 0.8
精米歩合 38%
酒質特長 酒米の最高峰「兵庫県産山田錦」を38%まで丁寧に磨き上げ、六甲山系の
伏流水を使用し、吟醸酵母を使用して低温でじっくりと醸した大吟醸酒で
す。果実のようなフルーティーな吟醸香と淡麗で後味がすっきりとした
味わいをご賞味ください。

■受注受付窓口
白鶴通販受注センター
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4-5-5
URL : https://www.e-hakutsuru.com/products/detail/23284
TEL :0120-126-892[平日9:00-21:00、土曜日9:00-17:00(日・祝日は休み)]
FAX :0120-147-769(24 時間受付)
E-MAIL : netshop@hakutsuru.co.jp

(※1)平成30酒造年度 全国新酒鑑評会とは
製造された清酒を全国的に調査研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、もって清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、国民の清酒に対する認識を高めることを目的として、令和元年5月に独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会が共催した清酒の新酒鑑評会。
URL: https://www.nrib.go.jp/kan/h30by/h30bymoku_top.htm


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング