【取材のご案内 1月14日に就任式を実施】全国自治体初!佐賀県みやき町に「女子サッカー推進室」設置!スポーツ政策ディレクターに元なでしこの海堀 あゆみ氏が就任

@Press / 2020年1月9日 10時0分

佐賀県みやき町は、2021年の女子サッカー界のプロ化、開催地立候補を表明している2023年のFIFA女子ワールドカップ、さらに地元開催の佐賀国スポを見据え、女子サッカーを町づくりの中心とした「女子サッカーのまち」宣言をします。
また、リタジャパン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:野口 必勝)とスポーツ政策連携協定を締結し、調印式を2020年1月14日(火)に執り行います。
同協定の締結を機に、同町庁舎内に「女子サッカー推進室」を設置(全国自治体初の取組み)、海堀 あゆみ氏(元なでしこジャパン)の同町スポーツ政策ディレクター就任式を実施いたします。ご多忙とは存じますが、取材賜りますようお願い申し上げます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202646/LL_img_202646_1.jpeg
海堀 あゆみ氏

全国初の取り組みとして庁舎内に「女子サッカー推進室」を設置し、スポーツ政策ディレクターには海堀 あゆみ氏(元なでしこジャパン)が就任します。今後、一般社団法人みやきスポーツコミッションを設立し、U-15選手の受け皿となるクラブチーム設立や選手寮を準備するなど受け入れ体制を整え、チームの育成・強化を図る予定です。
また、女子サッカーを通じて「女性の活躍推進」「国際社会で活躍できる人材の育成」「健幸長寿のまちづくり」などにも取り組み、「地域の抱える課題をスポーツの持つ力で解決していく」そのロールモデルをみやき町で構築したいと考えています。


■開催概要
日時 :2020年1月14日(火) 10:00~(9:15より受付開始)
会場 :みやき町コミュニティーセンター こすもす館 1階多目的ホール
所在地:〒849-0113 佐賀県三養基郡みやき町大字東尾6436-2

<進行>
第1部:「佐賀県が取り組むスポーツピラミッド構想」
佐賀県 文化・スポーツ交流局 SAGAスポーツピラミッド推進グループ推進監
日野 稔邦
第2部:「スポーツ政策連携に伴う今後の展開について」
リタジャパン株式会社 代表取締役 野口 必勝
第3部:「女子サッカーのまち宣言」「協定調印」
登壇者 末安 伸之(みやき町町長)
海堀 あゆみ(リタジャパン株式会社 スポーツ政策研究員)
日野 稔邦(佐賀県 文化・スポーツ交流局
SAGAスポーツピラミッド推進グループ推進監)
宮崎 美由紀(佐賀県サッカー協会女子委員長)
質疑応答
調印

取材をご希望の方は、別紙にて必要事項をご記入の上、FAX又はメールで2020年1月13日(月) 17時までにお申し込みください。

<取材申込書>
https://www.atpress.ne.jp/releases/202646/att_202646_1.pdf
※お申込みは報道関係者様に限りますのでご了承のほどよろしくお願いいたします


■海堀 あゆみ(リタジャパン株式会社 スポーツ政策研究員)
なでしこジャパンのGKとして2011年FIFA女子W杯優勝を経験。現在、慶應義塾大学で学ぶ傍らリタジャパン株式会社のスポーツ政策研究員として女子サッカーの社会的価値について研究中。女子サッカーによる地域活性化などの実践の場として、この度みやき町の「女子サッカーのまち」宣言「女子サッカー推進室」設置を提言。

<主な経歴>
北京オリンピック出場(2008)、アジア競技大会優勝(2010)、第6回FIFA女子ワールドカップ優勝(2011年)、ロンドンオリンピック準優勝(2012)、第7回FIFA女子ワールドカップ準優勝(2015)、日本団体競技初の国民栄誉賞を受賞。日本代表CAP53試合。京都府長岡京市出身。

リタジャパン株式会社
http://ritajapan.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング