軽井沢星野エリア 早春の軽井沢で、仲間と過ごす「軽井沢星野エリアのチルアウトプラン」が登場 期間:2020年2月17日〜3月31日

@Press / 2020年1月21日 13時0分


星野リゾートが運営する自然と文化を愛する人々が集う場所「軽井沢星野エリア」では2020年2月17日〜3月31日まで、「軽井沢星野エリアのチルアウトプラン」を販売します。ゆったりとした時間が流れる早春の軽井沢で、気心の知れた仲間と一緒に、焚き火を使ったスイーツ作りと蕎麦打ち体験、「星野温泉 トンボの湯」の温泉入浴が楽しめるプランです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/9qaJfNf0oSboL1JGdQ4r.jpg


早春の軽井沢が、チルアウトな理由


画像 : https://newscast.jp/attachments/FMQGTmINa9mT8c7fK4JI.jpg


早春の軽井沢は、夏の賑わいの時期とは違い、ゆるやかで落ち着いた時間が流れています。徒歩圏内に様々な施設がある軽井沢星野エリアでは、「ハルニレテラス」のカフェでのんびりと過ごしたり、「星野温泉 トンボの湯」でくつろいだり、「軽井沢野鳥の森」を散策して自然に触れるなど、チルアウト(自分の好きなことをして、ゆったり過ごす)の要素が満載です。
そこで、2月から春休みを迎える学生や、日々の忙しさに息抜きしたい20代の社会人に向けて、軽井沢星野エリアで気軽にチルアウトできるプランを用意しました。仲間と一緒 に焚き火を囲んでスイーツを作ったり、蕎麦打ち体験に没頭したり、源泉かけ流しの温泉やサウナでくつろぐことができます。卒業旅行や有給休暇の消化にもおすすめのプランです。


プランの紹介


焚き火を使ったスイーツ作り


画像 : https://newscast.jp/attachments/xaLjmVdYcuXELJRmRdqj.jpg


焚き火を使ったスイーツ作りは、星野温泉 トンボの湯からほど近い、川辺のテラス(軽井沢別荘Naviのテラス)で行います。仲間との共同作業で薪割りや火おこしを行い、炙ったマシュマロをクラッカーに挟んで食べる「スモア」や、「焼きリンゴ」を作ります。焚き火を囲みながら仲間同士で語らい、熱々のスイーツを味わう、いつもとは違う非日常のひとときです。


蕎麦打ち体験に没頭する


画像 : https://newscast.jp/attachments/9TNkZcA1dCITu3ijvQby.jpg


信州の食が味わえる、和食カジュアルダイニング「村民食堂」で、蕎麦打ち体験を行います。職人が蕎麦粉を練るところから蕎麦打ちまでひとつひとつ丁寧に教えます。自分たちで打った蕎麦を、すぐに味わうことができるのも、魅力のひとつです。


温泉やサウナでくつろぐ


画像 : https://newscast.jp/attachments/KezegCpwlL6uMGZtZKCE.jpg


大正時代に開湯した星野温泉は、古くから美肌の湯として親しまれてきた源泉掛け流しの湯です。その流れを汲む星野温泉 トンボの湯には、窓が大きく広々とした内湯や、自然の木々が迫る開放的な露天風呂、髪や肌を乾燥で痛めないドライサウナがあります。澄んだ空気の中で露天風呂に浸かり、サウナで体の芯から温まると、心身共にリラックスします。


オプションで「BEB5 軽井沢」に宿泊


画像 : https://newscast.jp/attachments/CMyVWOrhAUpifh0xtlmS.jpg


軽井沢星野エリアには、チルアウトに最適な宿泊施設「星野リゾート BEB5 軽井沢」があります。24時間利用可能なパブリックスペース「TAMARIBA(タマリバ)」では時間を気にせず、仲間と好きな場所で、お菓子やお酒を持ち込んでラフな格好でくつろいだり、ボードゲームにハマったり、夜更けまでまったり過ごせます。
宿泊料金は「35歳以下エコひいきプラン」を使えば、季節や曜日を問わず、いつでも1室あたり15,000円(税別)の定額料金です。料金比較をする手間もなく、思い立ったその時にホテルを予約して出発できます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/qCDtFSyaQ0BNkzzLIIFg.jpg


プランの過ごし方例


9:30 軽井沢駅から路線バスで軽井沢星野エリアへ
10:00 軽井沢別荘Naviで受付
10:30 村民食堂で蕎麦打ち体験と打ちたて蕎麦の試食
12:30 ハルニレテラスのレストランでランチ
13:30 野鳥の森周辺(ケラ池)を散策
15:00 川辺のテラス(軽井沢別荘Naviのテラス)で焚き火を使ったスイーツ作り
16:30 星野温泉 トンボの湯で入浴
17:30 軽井沢星野エリアから路線バスで軽井沢駅へ


「軽井沢星野エリアのチルアウトプラン」概要


■期 間:2020年2月17日〜3月31日
■受付場所:軽井沢星野エリア 軽井沢別荘Navi
■料 金:1名4,000円(税別)
■含まれるもの:焚き火体験(薪割り・火おこし付)、スモアセット(マシュマロ・チョコレート
・クラッカー)、焼きリンゴセット(リンゴ、シナモンスティック、バター)、
蕎麦打ち体験(打ちたて蕎麦の試食付)、トンボの湯入浴料、入浴タオルセット
■宿泊オプション:BEB5 軽井沢「35歳以下エコひいきプラン」利用の場合、1室15,000円(税別)
■定 員:催行人数2名〜最大6名迄(1日2グループ限定)
■利用時間:受付10:00
焚き火を使ったスイーツ作り11:00、13:00、15:00より選択(所要時間90分)
蕎麦打ち体験10:30、14:30より選択(所要時間120分)
星野温泉 トンボの湯10:00〜23:00(最終受付 22:00)
■予 約:ホームページより3日前12:00までに要予約(URL: http://www.hoshino-area.jp


軽井沢星野エリア


大正時代、文豪や芸術家が集い、コミュニティが形成されていた軽井沢星野エリア。古くから、多くの人々に愛され続けているこの場所は、現在、自然や文化を愛する人々が集う“小さな街”となりました。爽やかな風、川のせせらぎ、やわらかな木洩れ陽、変わらない豊かな自然と共に「軽井沢ライフ」に彩りを添える、くつろぎのエリアです。
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野 JR北陸新幹線軽井沢駅から車で15分
TEL:0267-45-5853
URL:http://www.hoshino-area.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング