『ラの壱公式アプリ』に『betrend』が採用~ 電子スタンプを活用してお食事に応じたポイントを付与 ~

@Press / 2020年3月11日 10時0分

ビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 英昭)が提供するスマートCRMプラットフォーム『betrend』が、株式会社メイフーズ(本社:愛知県一宮市)が提供するスマートフォンアプリ『ラの壱公式アプリ』(以下 本アプリ)に採用されました。


■本アプリ概要
本アプリは、『とんこつラーメン ラの壱』をお得にご利用いただくための公式スマートフォンアプリです。本アプリには来店スタンプ機能が付いており、お1人様500円以上のお会計で10ポイントが付与されます。毎月1が付く日の恒例行事“ラの壱デー”では、2倍の20ポイントが付与されます。また、アプリ内のスクラッチゲーム機能でも、1日1回ポイントを貯めることができます。貯まったポイントは、ポイント数に応じて“ラの壱ラーメンどんぶり”やトッピングなどと交換することができます。その他にも、キャンペーン情報・期間限定メニューの情報・お得なクーポンなども届きます。店舗検索機能では、現在地から最寄りの店舗の検索やフリーワード・業態別の検索にも対応しています。
会員登録後に、設定メニューからキッズ会員としてバースデー登録(小学生以下のお子様、最大3名まで)をすることで、バースデークーポンが届きます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/207577/LL_img_207577_1.jpg
図1『ラの壱公式アプリ』 アイコンとトップ画面

■『とんこつラーメン ラの壱』について
本場博多生まれ・名古屋育ちの本格とんこつラーメン店。現在、愛知県を中心に11店舗展開しています。ラの壱自慢のメニュー“とんこつもとあじ”は創業より続く渾身の一杯で、スープだけではなく、麺やチャーシューやダシ、すべての食材にこだわり抜いて作っています。とんこつラーメンだけではなく、醤油ラーメン、つけ麺、期間限定ラーメンなど様々なメニュー展開もしており、ファミリーからカップルまで幅広いお客様からの支持を頂いています。
ウェブサイト: https://www.ranoichi.com/


■本アプリの主な機能
・来店スタンプお1人様500円以上のお会計で1日1回まで10ポイント付与。
毎月1日、11日、21日、31日に開催される“ラの壱デー”ではポイントが2倍。
貯まったポイントは、次回から使えるクーポンと交換可能。
・店舗検索位置情報を利用して最寄りの店舗を簡単に探せる機能。地名や店舗名で検索にも対応。
・プッシュ通知キャンペーン情報・期間限定メニュー情報・お得なクーポンをお届け。
・スクラッチゲーム 1日1回削るとポイントを貯まります。
・キッズ会員お子様の誕生日を登録していただくと、お誕生日月にお子様向けのクーポンを配信。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/207577/LL_img_207577_2.jpg
図2 各種機能の画面ショット

■アプリダウンロードURL
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.meifoods.app.appmeifoods&hl=ja
iOS : https://apps.apple.com/jp/app/id1487420911?l=ja&ls=1&mt=8


■スマートCRMプラットフォーム『betrend』について
スマートフォン・携帯電話を活用し、企業がお客様へ情報配信可能なスマートCRMシステムです。スマートフォンアプリのプッシュ通知やメール、ハガキDM、LINEなどのマルチコンタクトチャネルを有し、最適な情報配信手段を利用できます。また、ご利用金額・ポイント・来店などの行動履歴を分析・活用し、お客様にあわせた効率的なマーケティング施策を支援します。飲食・小売・サービス業を中心に2,500社35,000店舗以上へ導入実績がございます。


■ビートレンド株式会社について
ビートレンド株式会社は、スマートフォン・タブレット・携帯電話などを活用し、企業が顧客との接点を統合的に管理・運用可能なスマートCRMを実現するプラットフォーム『betrend』を開発。2000年の創業以来、マーケティング手法の変化に対応し機能追加を行い、流通業や飲食・サービス業を中心に導入されています。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))認証取得のシステム運用とプライバシーマーク取得の個人情報管理体制により、安全で信頼性の高いシステムを提供しています。


*本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング