衛生管理の専門ウェブサイト「サニテーション通信」を開設 ―食品工場・店舗・施設の衛生管理を支援―

@Press / 2020年6月5日 11時0分

サニテーション通信
株式会社日本ビジネス出版(本社:東京都港区、以下「日本ビジネス出版」)は、食品工場や店舗、施設の除菌や衛生管理に関する知識、政府の支援情報を掲載するウェブメディア「サニテーション通信( https://www.sanitation-tsushin.jp/ )」を開設しました。

新型コロナウイルスの流行により、飲食店やスーパー、アミューズメント施設、学校、フィットネスジム、ホテル、宿泊施設、カラオケなど様々な店舗・施設が感染予防の対策を求められています。

サニテーション通信は、衛生管理の専門家の知識や、政府や地方自治体、業界団体から発表されるガイドラインや支援策を編集して掲載し、店舗・施設の衛生管理を支援するウェブメディアです。すべての記事は誰でも無料でお読みいただくことができます。

また、平成30年6月の食品衛生法等の一部改正・公布により、求められるようになったHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point/ハサップ)の情報も網羅し、食品製造事業者の衛生管理を支援することも目的にしています。


■食品工場・店舗・施設のための除菌・衛生管理の情報メディア
「サニテーション通信」
URL: https://www.sanitation-tsushin.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214897/LL_img_214897_1.jpg
サニテーション通信

■衛生管理の専門家によるコラム
感染症や食中毒、異物混入など衛生管理に関する専門家・実務家に執筆を依頼して記事を定期的に掲載します。

【河岸 宏和氏 食品安全教育研究所 代表】
1958年1月北海道生まれ。帯広畜産大学を卒業後、農場から食卓までの品質管理を実践中。食品安全教育研究所 代表。これまでに経験した品質管理業務は、養鶏場、食肉処理場、ハムソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、玉子加工品工場、配送流通センター、スーパーマーケット厨房衛生管理など多数。毎年100箇所以上の食品工場点検、教育を行っている。


■政府や地方自治体、業界団体や民間企業を網羅したニュース
衛生管理を切り口に政府や地方自治体、業界団体、民間企業など様々な組織のニュースを取り上げて掲載しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/214897/LL_img_214897_3.jpg
■政府や地方自治体、業界団体や民間企業を網羅したニュース

■提携企業、広告主の製品を掲載する広告モデル
提携企業や広告主の製品を掲載することで得られる広告費用で媒体を運営しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/214897/LL_img_214897_4.jpg
■提携企業、広告主の製品を掲載する広告モデル


■会社概要
社名 : 株式会社日本ビジネス出版
所在地 : 〒107-8418 東京都港区南青山3-13-18 313南青山6F
設立 : 2002年5月
資本金 : 5,000万円
事業内容: 出版事業
メディア事業
セミナー・イベント事業
コンサルティング事業
営業支援・販促支援事業
海外ビジネス支援事業
運営媒体: 環境ビジネス( https://www.kankyo-business.jp/ )
MedicalCommunication( https://www.medical-comm.jp/ )
サニテーション通信( https://www.sanitation-tsushin.jp/ )
URL : https://www.japanbusiness.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

食品安全教育研究所 代表 河岸 宏和氏 ■政府や地方自治体、業界団体や民間企業を網羅したニュース ■提携企業、広告主の製品を掲載する広告モデル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング