「Tanium Partner Award」 受賞パートナーを発表

@Press / 2020年6月11日 14時0分

タニウム合同会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:古市 力、以下タニウム)は本日、Tanium Partner Awardの受賞パートナーを発表しました。
今回が初めての発表となるTanium Partner Awardは、タニウムの日本でのビジネスにおいて、お客様のニーズに応えるソリューションをご提供いただきましたパートナー企業の中から、2019年度において、最も素晴らしい実績を残し、お客様に高い価値のサービスを提供することで厚い信頼を獲得されたパートナー企業を表彰するアワードです。


それぞれの受賞パートナーおよび選定基準は以下の通りとなります。(敬称略、順不同)

<MVP Partner of the Year>
受賞パートナー:エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社
エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社 取締役執行役員 CISO セキュリティ事業本部長 山岡 正輝様のコメント
この度は、販売貢献、売り上げ規模に関連する2つのパートナーアワードをいただき、誠にありがとうございます。
当社は、約20年にわたり、より安心・安全な情報活用実現のために、企業戦略や組織の目的に最適な情報セキュリティ対策を提案し、セキュリティマネジメントシステムの構築からセキュリティソリューションの導入・運用まで幅広いサービスを提供してまいりました。Taniumビジネスにおいては、弊グループNTTデータへの全社導入にてノウハウを蓄積し、導入コンサルティングから運用支援までトータルサービスを提供させて頂いております。今後もタニウムと連携し、企業ニーズに合わせたより良いサービスの拡充を図ってまいります。

<Massive Growth Partner of the Year>
受賞パートナー:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 常務執行役員 粟井 利行様のコメント
この度は“Massive Growth Partner of the Year”に選出いただき、誠にありがとうございます。2019年はタニウムの協力のもと、国内最大規模の案件が受注出来ました。
また、大規模ITシステムにおいてセキュリティリスクを可視化するソリューションとしてCTC独自のTanium連携シューション「CTC Asset Integrity Management」(AIM)を開発し、お客様から好評をいただきました。
今後も先進的なソリューションと新しい価値をお客様のために提供して参ります。

<Most Dedicated Partner of the Year>
受賞パートナー:マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス株式会社 第2営業統括部 統括部長(VP, Sales) 星野 喬様のコメント
弊社は2004年の設立以降、最新のITソリューションをご提供することにより、お客様のビジネス課題の解決に寄与してきました。タニウムとは2015年に国内初となる販売代理店契約を結び、日本市場での事業拡大に努めてまいりました。
昨今の複雑化するIT・セキュリティ運用課題の解決策としてTanium製品の拡販に留まることなく、製品提供以外にも弊社独自のセキュリティインテリジェンスや、他社製品と連携した「政府統一基準に対応した管理画面」の提供などを加速してまいります。

<Value Added Operation Service of the Year>
受賞パートナー:株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト 取締役 ITビジネス本部長 西川 宏幸様のコメント
このような栄えある賞をいただき、誠にありがとうございます。弊社はこれまで培ってきたお客様におけるITオペレーションと自治体さま向け情報セキュリティクラウドでのセキュリティオペレーションのノウハウを活かし、Taniumを用いた IT資産管理・セキュリティの運用アウトソーシングサービスをお客さまに提供しております。
タニウムさまの良きパートナーとして、連携を密に日々技術のアップデートに取り組み、オペレーションの中で得た知見をサービスに反映させることで、今後もより一層お客さまに安心・安全をお届けできるように取り組んでまいります。

<MVP Sales>
受賞パートナー:エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社

タニウム合同会社の代表執行役社長、古市 力は次のように述べております。
「弊社は 統合エンドポイント管理とセキュリティのリーダーとして、パートナー企業の皆様と共にお客様のIT環境のサイバーハイジーン (衛生管理)を促進し、企業のあらゆる端末を可視化し管理するプラットフォームを提供しております。さらにパートナー企業の皆様におかれましては、弊社製品にそれぞれ独自のソリューションや製品を組み合わせ、多様化するお客様のニーズにお応えいただいておりますことを感謝申し上げます。“ニューノーマル”の時代を迎えてますます複雑化するお客様のシステム環境を、これからもパートナー企業の皆様と共に支えて参ります。」


■タニウムについて
Taniumは、エンタープライズ規模の組織においてエンドポイントをセキュアに管理するための可視性とコントロールを、単一のプラットフォームで提供します。
Tanium Platformは、今日のビジネスを支えるテクノロジーが重大な危機に適応し得るプラットフォームによるサイバー・ハイジーンを実現します。 米国では、フォーチュン100の過半数、上位15行のうち12行、大手小売店の上位10社のうち6社、米国軍の5つの軍種のうち4つ、これらを含む大規模かつ先進的な企業や組織が、セキュリティの可視化と管理、サイバー・ハイジーンの実現のためにTaniumを全面導入しています。
Tanium は、米国フォーブス誌「2019年のクラウドコンピューティング トップ100」で7位に、フォーチュン誌「働きがいのある中規模企業ベスト100」で10位にランクされました。
Taniumの詳細は www.tanium.jp をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング