キャッシュレス時代の革命的iPhoneケース!あなたの日常の荷物が1つ減る「Wrapup」6月20日発売

@Press / 2020年6月18日 10時0分

iPhoneケースなのにたくさんの収納力をもつ「Wrapup」
株式会社the150(所在地:東京都大田区矢口、代表取締役:服部 大介)は、the150(ワンファイブオー)ブランド第1弾製品となるiPhoneX/XS対応のウォレット型iPhoneケース「Wrapup(ラップアップ)」を2020年6月20日(土)に発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_1.jpg
iPhoneケースなのにたくさんの収納力をもつ「Wrapup」

「Wrapup」はキャッシュレス化が進む時代に求められる機能とスタイルを具現化したiPhoneケースです。紙幣やコインなどの現金だけでなく、クレジットカードや自宅のカギなども収納可能。外出時にこれ1つだけを持って行けばOKというミニマムなライフスタイルを実現します。合計3つの収納スペースを持ち、表面には撥水加工を施したストレッチ素材を採用しているので、USBメモリなどの小物を収納することも可能です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_2.jpg
Wrapup for iPhoneX、XS サイズ約H147×W73×D19mm 70g ¥12,800(税別)

iPhoneを収納する部分にはミルスペックの耐衝撃性能を備えたケースを採用し、大切なスマートフォンの保護にも配慮しました。背面は全面が面ファスナーとなっており、iPhoneを包み込むように収納できるだけでなく、バッグのストラップに装着して持ち運ぶことも可能です。


■コンセプト
世界のキャッシュレス化は急速に進み欧米諸国では約50%が実現しており、アジア諸国でもキャッシュレス先進国である韓国では約90%に達しています。日本国内でも2015年に20%となり、2018年には政府がキャッシュレス・ビジョンがうたったことで急速に進んでいます。※世界銀行による調査データ参照
スマートフォンを使った決済システムが一般的になり、相対的に現金を持ち歩く財布の存在感は薄れていますが、まだまだ現金での支払いが必要な場面があるのも事実。
the150はこのキャッシュレス化の進展と、その先にある完全キャッシュレスの社会を想像し、現段階でのライフスタイルに対して、ひとつの解決策を想像しました。財布+スマートフォンが1+1=2ではなく2以下の1.3になるようなミニマムさを実現すること。それが「Wrapup」に込められた思いです。


■キャッシュレス時代に対応
「Wrapup」はキャッシュレス時代に求められる機能とスタイルを両立するため、スマートフォンケースとミニマムな財布の役割を併せ持っています。表面には止水ファスナーで開閉できる小銭入れを含め3つの収納スペースを設け、紙幣と小銭、クレジットカードなどのカード類を収めることが可能です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_3.jpg
異なる要素をミニマムな形で一体化することがthe150が想像した「Wrapup」

■ストレッチ素材で小物を収納可能
表面にはストレッチ素材を採用しているため、支払いなどで小銭が増えてしまっても収納できる容量を確保。USBメモリやリップクリーム、ゴルフ用のティーなどの小物も収納可能です。伸縮性だけでなく復元性に優れた素材を用いているので、収納物がない場合はスリムなスタイルを保持します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_4.jpg
ストレッチ素材は復元力も高く収納力とスリムさを両立
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_5.jpg
左右だけでなく上下にも伸縮する4方向へのストレッチ性(4WAY)

■ミルスペックに対応した耐久性
iPhoneを収納する部分は二重になっており、内側のケースは米軍軍事規格の衝撃試験 MIL-STD-810H Method 516.8を取得したポリカーボネート製。スリムなスタイルを実現しながら、約1.2mからの落下に耐える素材となっています。表面素材も二重構造の撥水素材。ファスナーもYKK製の止水性を持つAquaGuardを採用しているので、紙幣などの収納物を雨から守ることができます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_6.jpg
撥水性のあるストレッチ素材と止水ファスナー(YKK AquaGuard)により生活防水対応

■バッグのストラップなどに装着可能
背面は全てが面ファスナーとなっており、シンプルなルックスを実現するとともに、iPhoneを包み込むようなスタイルでの収納が可能。また、面ファスナーを利用してバックパックやメッセンジャーバッグのストラップに装着することができます。付属のカラビナとストラップを使って落下を防止することも可能です。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/215374/LL_img_215374_7.jpg
ケース背面の面ファスナーを利用しバックのストラップを包むようにして装着

■販売場所と価格
・販売店:自社ECサイト( https://www.the-150.com )
蔦屋家電二子玉川店など
・価格 :12,800円(税別)


■スペック
素材 :伸縮性撥水性生地(ナイロン88%、ポリウレタン12%)
ケース :ポリカーボネート・TPU
(米軍軍事規格の衝撃試験 MIL-STD-810H Method 516.8を
取得したミルスペック)
サイズ :147×73×19mm
ワイヤレス充電 :対応
付属品 :カラビナ、ストラップ
収納可能なiPhone:iPhoneX、XS


●the150について
現代の情勢や個人の生活の向上を想像し、その問題点に対して独自の新しい解釈と可能性を提案することで、世の中に少しのきっかけと驚きを提供することを目的に、2020年4月にスタートしました。


■会社概要
名称 : 株式会社the150
所在地 : 東京都大田区矢口1-23-8
代表 : 代表取締役 服部 大介
設立 : 2020年4月
資本金 : 10,000,000円
URL : https://www.the-150.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Wrapup for iPhoneX、XS サイズ約H147×W73×D19mm 70g ¥12,800(税別) 異なる要素をミニマムな形で一体化することがthe150が想像した「Wrapup」 ストレッチ素材は復元力も高く収納力とスリムさを両立

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング