学校の外国語授業と総合学習支援を行うサイト『ECOM for Schools』開設と、先生が授業で使えるオンライン語学・国際理解サービスを開始

@Press / 2020年6月16日 10時0分

ECOM for Schoolsサービス提供風景
ECOM(イーコム)ブランドで、英語、中国語など20言語のオンライン語学レッスンサービスを提供している株式会社イーコミュニケーション(本社:東京都千代田区、代表取締役:成田 勝行)は、学校教育でのオンライン活用の高まりを受け、学校の先生向け外国語・総合学習支援サイト『ECOM for Schools』を開設しました。
ECOM for Schoolsでは、外国人講師のオンライン代替サービス「ECOMオンラインALT/ELT」、私立学校・大学向け「ECOMオンライン第二外国語レッスン」、総合学習授業「ECOM Cultures」の3つが提供され、すべて遠隔での提供となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215833/LL_img_215833_1.jpg
ECOM for Schoolsサービス提供風景

■ECOM for Schools紹介ページURL:
http://ja.myecom.net/english/schools/


■開設の理由
「忙しい先生を、オンラインを活用してサポートしたい」というのが一番の理由です。昨今、新型コロナウイルスの影響で、オンライン授業が注目されている他、外国語クラスの拡充や、総合的な学習の時間(総合学習)といった、従来にない準備や対応に時間のかかるクラスが増え、先生の負担ばかりが増大してきました。
そうした多忙な現場の先生方が楽になるよう、当校が遠隔技術により、学校の先生をサポートしてまいります。


■学校向け新サービス3つ
○ECOMオンラインALT/ELT
学校の英語授業に参加する外国人講師(公立学校:ALTや私立学校:ELT)をオンライン講師に代替するサービス。
大画面に映したECOM講師が、学校の先生の英語クラス、ペア授業をサポートします。
http://ja.myecom.net/english/schools/services/online-alt/
http://ja.myecom.net/english/schools/services/online-elt/

○ECOMオンライン第二外国語レッスン
私立学校や大学向けに、第二外国語を遠隔授業で提供するサービス。
大画面に映したECOM講師が授業提供。中・独・仏・西・韓国語など主要20言語に対応。
http://ja.myecom.net/english/schools/services/online-languages/

○ECOM Cultures
公立小中高で行われる「総合学習」支援サービス。
20の国と地域の講師が、国、人、モノ、風習、この4つを切り口にした国際理解授業をオンラインで提供。
http://ja.myecom.net/english/schools/services/public-elementary/

・オンラインコミュニケーションツール
TEAMS、Skype、Google Meetの3種に対応。


〇新サービス開始の理由
新型コロナウイルスの影響で、日本から外国人が帰国し、非都市部を中心にALT/ELT、総合学習参加の留学生確保が難しいと聞きます。また、接触を抑えるという意味から外国語や総合学習の一部をオンライン化しました。
英語授業のオンライン化は、既に学校で取組みはじめていますが、第二外国語授業のオンライン化は、まだ業界で例がなく、当校が初の取組みとして行ってまいります。
また、総合学習については、近所の留学生などを呼んで、文化授業を行うくらいでしたが、非都市部を中心に実現が難しい領域でした。これを当校がオンラインで日本全国ユニバーサルに教育機会を提供できると考え、今回のオンラインサービスを開始しました。


■ECOM語学ネット学校について
プロのネイティブやバイリンガル講師と24時間いつでもオンライン語学レッスンが受けられるサービスを2005年から展開。英語を中心に、業界最多の20言語を提供。近くに語学学校がない地域でも、自宅に居ながら、パソコンやスマホなどを使い、質の高い語学レッスンを受けることができます。

ECOM英語ネット : http://ja.myecom.net/english/
子供英会話ECOM Junior: http://ja.myecom.net/english/children/
ECOM中国語ネット : http://ja.myecom.net/chinese/
ECOMフランス語ネット : http://ja.myecom.net/french/
ECOMスペイン語ネット : http://ja.myecom.net/spanish/
ECOMロシア語ネット : http://ja.myecom.net/russian/
ECOMドイツ語ネット : http://ja.myecom.net/german/
ECOMアラビア語ネット : http://ja.myecom.net/arabic/
単語・フレーズ暗記アプリ「Langury」: http://langury.myecom.net/


■会社概要
会社名 : 株式会社イーコミュニケーション
企業DNA : “常に一歩先行く新しいEdTechサービスを世の中に提案”
代表 : 代表取締役 成田 勝行
設立 : 2006年7月3日(事業開始登記:2005年2月)
所在地 : 〒102-0082 東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル7階
(半蔵門駅徒歩1分)
資本金 : 1,000万円
URL : http://www.ecominc.co.jp
事業内容: 1. オンライン語学・異文化学習サービス
2. 動画を中心とした教育コンテンツ制作
3. その他(語学学習動向調査など)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ECOMバイリンガル講師

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング