コーソル主催オンラインセミナー『自席で受講可能!OracleのAWS移行お悩み解決セミナー』を7月22日(水)開催

@Press / 2020年7月7日 9時30分

『自席で受講可能!OracleのAWS移行お悩み解決セミナー』開催
データベースプロフェッショナル企業の株式会社コーソル(本社:東京都千代田区、代表取締役:金山 俊明)は、基幹系システムのAmazon Web Services(AWS)への移行をテーマとした無料オンラインセミナー『自席で受講可能!OracleのAWS移行お悩み解決セミナー』を2020年7月22日(水)に開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/216543/LL_img_216543_1.png
『自席で受講可能!OracleのAWS移行お悩み解決セミナー』開催

クラウド化の流れが加速している昨今、保守関連の人件費の削減や、災害対策を低コストで実現可能など、様々なメリットを享受できることが明らかになっていることから、基幹系システムをパブリッククラウドへの移行を検討する企業も増えています。
一方で、基幹系システムではOracle Databaseが重要な位置を占めているため、パブリッククラウドへの移行に伴いOracle Database特有の問題が発生しないかと懸念を抱く企業も多くあります。
本セミナーでは、Oracle Databaseを基盤とした基幹系システムをAWSに移行する際の懸念事項への解決策をお伝えいたします。


■セミナー概要
『自席で受講可能! OracleのAWS移行お悩み解決セミナー』
日時 : 2020年7月22日(水)14:00~15:40
場所 : Zoomによるオンラインセミナー形式
プログラム: 14:00 - 14:05 ご挨拶
14:05 - 14:35 【第1部】
「商用データベースのクラウド移行におけるポイントと技術情報アップデート」
14:35 - 14:40 休憩
14:40 - 15:10 【第2部】
「AWS EC2でもOracleをマルチAZデプロイ!DbvisitによるOracle SE2高可用性ソリューション」
15:10 - 15:15 休憩
15:15 - 15:35 【第3部】
「Oracle Database リフトアップ&Version up時のSQLテスト」
15:35 - 15:40 質疑応答
参加費 : 無料(事前登録制)
定員 : 80名(先着順)
主催 : 株式会社コーソル
登壇者 : 渡部 亮太(株式会社コーソル 営業本部 企画&マーケティング部)
高橋 勇樹(株式会社インサイトテクノロジー 営業本部 東日本営業部)
齋藤 宏典(株式会社インサイトテクノロジー コンサルティング本部)
申込ページ: https://zoom.us/webinar/register/WN_zV6QOskeSJ-eTT0tZG6C3A


■登壇者プロフィール
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/216543/LL_img_216543_2.jpg
登壇者 渡部 亮太

渡部 亮太(株式会社コーソル 営業本部 企画&マーケティング部 技術統括)
日本で4人しかいないOracle ACE(Oracle Database)の1人。
Japan Oracle User Group(JPOUG)共同設立者、ボードメンバー。
講演・セミナー・イベント等の実績多数。
これらの活動により2018年、日本オラクルOracle University からORACLE MASTER 20周年記念に特別表彰される。
ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 10g、11g、12c 保有。

【著書】
『オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c』(翔泳社、2018年)
『Oracleの基本 ~データベース入門から設計/運用の初歩まで』(技術評論社、2017年)
『プロとしてのOracleアーキテクチャ入門【第2版】』(SBクリエイティブ、2015年)
『プロとしてのOracle運用管理入門』(SBクリエイティブ、2009年)

高橋 勇樹(株式会社インサイトテクノロジー 営業本部 東日本営業部)
2001年インサイトテクノロジー入社。入社以来、データベース製品、関連するソフトウェアの営業、マーケティングに従事。現在はパートナー様企業の営業を担当。お客様が目的に応じて様々なデータベースが選択できるマルチデータベース時代で新しいビジネスを模索中。

齋藤 宏典(株式会社インサイトテクノロジー コンサルティング本部)
1990年よりOracleを中心としたサポート、セミナー講師、プリセールス、フィールドSE、プロフェッショナルサービス、リモートDBAサービスに従事。現在はマルチデータベースに対応すべく、自らもマルチに活動中。



■会社概要
株式会社コーソル
コーソルは、「CO‐Solutions=共に解決する」の理念のもと、「データベース技術」×「サービス」を軸に事業展開しています。この度、技術者を数多く育成した企業に贈られる『Oracle Certification Award』を8年連続で受賞。2019年度企業別『ORACLE MASTER Platinum』取得者数ランキングで単年度・累計共に国内第1位で表彰されました。『ORACLE MASTER Platinum』保有者がリモートでデータベースの定常業務から障害発生時の対応を24時間365日で行う『リモートDBAサービス』や『時間制DBAサービス』、第三者の視点からデータベース関連製品群の選定および利用方法をコンサルティングする『DBAの窓口』、システムとOracle Databaseのライセンス適合性を診断する『Oracle Databaseライセンス診断』サービスなど独自のサービスを展開しています。
本社 : 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル6階
設立 : 2004年4月1日
資本金 : 2,000万円
代表者 : 代表取締役 金山 俊明
事業内容: データベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、コンサルティング 等
URL : https://cosol.jp/


■株式会社インサイトテクノロジー
株式会社インサイトテクノロジーは1995年の設立で、データベースに関わるソフトウェア・ハードウェア・コンサルティング事業を展開する、データベース専門企業です。大手企業を顧客に持ち、自社開発のセキュリティ監査ソフト「PISO」は、導入企業約700社、データベース監査市場で12年連続国内シェアNo1(※)の実績があります。またインサイトテクノロジーが主催するデータベース技術者向けカンファレンス「db tech showcase」には世界中からデータベースエキスパートが講師として参加し、毎年700名以上のデータベースエンジニアが参加しています。
(※)出典:ガバナンス&監査編 2019年度版 サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望(ミック経済研究所)
本社 : 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー 12F
設立 : 1995年7月7日
資本金 : 1億円
代表者 : 代表取締役社長兼CEO マイナー・アレン・パーカー
事業内容: データベース技術・ビッグデータ技術関連事業
URL : https://www.insight-tec.com/

※Oracleは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※Dbvisit、PISOは株式会社インサイトテクノロジーの登録商標です。
※AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

登壇者 渡部 亮太

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング