IVS2020、台湾IT担当大臣オードリー・タン氏、Twitch共同創業者ケビン・リン氏ら、海外からも豪華スピーカーが続々登壇決定!

@Press / 2020年7月17日 14時0分

オードリー・タン氏
挑戦者が集う国内最大級のスタートアップカンファレンス「Infinity Ventures Summit 2020(以下、IVS2020)」(URL: https://www.ivs.events )に、新型コロナウイルス感染症対策で世界中から注目を集めた台湾のデジタル担当大臣の唐鳳(オードリー・タン)氏、および世界大手のゲームライブストリーミングサービス「Twitch」共同創業者KEVIN LIN(ケビン・リン)氏、モバイルアプリ広告の効果測定ツール「AppsFlyer」共同創業者 Oren Kaniel(オレン・カニエル)氏らが、登壇することが決定しましたのでお知らせいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/219456/img_219456_2.jpg

唐鳳(オードリー・タン)氏は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響でマスク不足に対処するため、各販売店のマスク在庫数をリアルタイムで把握できるアプリを開発し、インターネットでの予約販売を可能としました。アプリで事前に本人登録を行い、コンビニエンスストアなどでマスクを受け取ることができるため、台湾の国民に平等にマスクを配布することを可能とし、世界中から注目されております。また、2020年3月には東京都が公開している「新型コロナウイルス感染症対策サイト」のソースコードを、オードリー・タン大臣が自らソフト開発支援のオンラインプラットフォーム「GitHub」で翻訳を修正し、日本から熱い視線が注がれています。

完全オンラインでの開催により、今回、これまでには実現することが難しかった各業界を代表する豪華な方々をお招きすることができました。その他にも、ヤフーCOO 小澤隆生氏、書道家 武田双雲氏らのご登壇が決定しています。(プレスリリース: https://www.atpress.ne.jp/news/218458)また、スタートアップの登竜門であるIVS LaunchPadにも過去最多のエントリーいただいております。(プレスリリース: https://www.atpress.ne.jp/news/218111

このように、IVS2020は新たに生まれ変わり、過去最大規模、過去最高クオリティで2日間に渡り、開催いたします。引き続き、新たな時代を牽引する参加者のみなさまに「リアルを超える、オンライン体験を。」届けるべく、開催日まで準備を進めてまいります。

■ ■InfinityVenturesSummit2020開催概要
開催日:
2020/7/30(木) 15:00-21:00 (Session + Networking)
21:00-24:00 (Night Session + Networking Party)
2020/7/31(金) 10:00-21:00 (Session + LaunchPad + Networking)
21:00-24:00 (Night Session + Networking Party)
会場:Zoom等を活用しオンラインにて開催
主催:株式会社インフィニティベンチャーズサミット
参加予定人数:800名予定
参加費:50,000円(税込)
(通常154,000円(税込)を今回オンライン化により特別価格にて実施)
募集方法:完全招待制
(新規の参加希望の方は、下記応募フォームから、過去参加者の他推、自己推薦でお願いします。)
応募フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSctNLjguJDYMoGOvMbOv0a6APU3P02tE0Gwmj_AAhTRskOzug/viewform
コーポレートパートナー(協賛企業)問い合わせページ:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf8Z8wTJvnlwDuMtKUFeXYcc1IRRjweROua9f_LSJQrl6NUzw/viewform?fbclid=IwAR0HvoFoHy5-Z1r6xPp4RhEGSuSaykiwRkkupQ6ca2NehShl0JRgH09IXCU

■ ■参加者属性
・大企業の経営者・経営幹部
・スタートアップ創業者
・主要メディア・アナリスト
・独立系VC・CVC
・その他投資家
・コーポレートパートナー(協賛企業)
その他、詳細のセッション内容やプログラムは随時、こちら( https://www.ivs.events )より発表致します。また、ご参加をご希望される方や、報道関係者の皆様は、下記記載の問い合わせ先よりご連絡ください。

■ ■InfinityVenturesSummit(IVS)について
Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、以下IVS)は主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。2007年秋の開催より、歴史・規模ともに国大最大級のインターネット業界経営者のコミュニティに成長しました。
IVSでは最新のビジネストレンドをテーマにしたセッションや、様々なネットワーキングパーティーに加え、新サービス発表の場“LaunchPad”など、ベンチャー企業の生態系・コミュニティ活性に貢献する場作りに注力しています。

【株式会社インフィニティベンチャーズサミット】
代表取締役 島川敏明(しまかわ としあき)
所在地 東京都港区芝公園
設立: 2020 年1月24日
webサイト: https://www.ivs.events

■ 株式会社インフィニティベンチャーズサミット代表取締役社長島川敏明
Infinity Ventures LLP プリンシパル。株式会社Infinity Ventures Summit CEO。株式会社17Media Japan 経営企画室 室長。
大阪大学大学院生命機能研究科卒。理化学研究所で分子生物学/神経学の研究に従事。2017年インフィニティベンチャーズLLPに入社し、投資活動に加え、IT企業の経営者層が約700名参加する招待制カンファレンス「Infinity Ventures Summit(IVS)」の運営や日本最大のライブ配信アプリを提供する株式会社17 Media Japanの立ち上げを行う。17 Media Japanでは創業メンバーとして2年間で日本のライブ配信業界において売上1位を達成する。2020年株式会社インフィニティベンチャーズサミットのCEOに就任。起業家のための新しいIVSを創るため奔走中。

※記載されている会社名・商品名についても、各社の商標または登録商標です。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

オードリー・タン氏_リリース用

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング