ビクトリノックス直営店、名古屋栄三越に10/2移転オープン! マルチツールをはじめ高品質で機能的な商品を展開

@Press / 2020年9月18日 10時0分

Victorinox Bestsellers
ビクトリノックス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西川 洋祐)は、東海エリアで唯一のビクトリノックス直営店を、星ヶ丘三越店より名古屋の代表的ショッピングエリアに位置する、名古屋栄三越店へ2020年10月2日(金)に移転オープンすることをお知らせします。
直営店は、アイコンであるマルチツールをはじめ、「アーバンアウトドア」なビジネス&トラベルギアやウォッチ、フレグランスなど、機能性に優れた商品を取り揃え、快適なライフスタイルを提案します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226408/LL_img_226408_1.jpg
Victorinox Bestsellers

店舗には、スイスのプレミアムブランドとして高品質で機能的な商品をラインナップ。仕事もプライベートもアクティブで快適なライフスタイルを支えるパートナーとして活躍します。またオープン記念として、税込11,000円以上お買い上げのお客様先着50名様に、ビクトリノックスの世界観を盛り込んだ、オリジナルノートブックをプレゼントします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/226408/LL_img_226408_2.jpg
Original notebook

■店舗詳細
ビクトリノックス 名古屋栄三越店
〒460-8669 名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越 5階 紳士フロア

営業時間:10:00~20:00 ※名古屋栄三越店の営業時間に準じます
取扱商品:マルチツール、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、フレグランス


■ビクトリノックスについて
ビクトリノックスは、マルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベルギア、フレグランスといった、日常のさまざまなシーンで役立つユニークかつ高品質の製品を世界中で生産し、販売しています。本社はスイス中央のシュヴィーツ州イーバッハにあります。創設者のカール・エルズナーは1884年、この地でナイフ事業を起こし、その数年後に有名な「オリジナル・スイスアーミーナイフ」を生み出しました。

ビクトリノックスの企業理念である団結のスピリット、地域に深く根差した確固たる価値観へのコミットメントとして、ビクトリノックス ジャパン株式会社は、数々の実用的な機能を持つコンパクトなマルチツールを災害時にも役立たせるよう、「どうぐ体験応援団」、公益財団法人ボーイスカウト日本連盟との共同開発したチャレンジプログラム「フィールドマスター」などを通して、安全で正しいナイフの使い方を啓発しています。また、認定NPO法人「救急ヘリ病院ネットワーク(HEM-Net)」の支援、および日本医科大学千葉北総病院救急救命センター「ドクターヘリ」活動の支援を、「マルチツール ドクターヘリモデル」を販売し、その売り上げの一部を寄付することを継続し、社会に貢献していきます。

Facebook : https://www.facebook.com/VictorinoxJapan/
Twitter : https://twitter.com/victorinox
Instagram: https://www.instagram.com/victorinox_japan/
YouTube : https://www.youtube.com/victorinox


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Original notebook

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング