気楽に一杯! お腹いっぱいになれる間借り千べろ酒場「ななつぼし」が神田にオープン!

@Press / 2020年10月23日 10時0分

名物せんべろ刺盛り

株式会社吉野家ホールディングス(代表取締役:河村泰貴、本社:東京都中央区、以下 吉野家HD)は、間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」を利用した新規開業事例をご報告いたします。


ななつぼしの千べろとは?


画像 : https://newscast.jp/attachments/TS7thAlZJ0qUlIoGS9Zw.jfif
名物せんべろ刺盛り


大手チェーン店舗の店長としての経験を活かしたお店作りとお客様との距離感を大事される独自のスタンスが、気を楽にして一杯飲んでお腹もいっぱいに満足できる空間の提供を可能にしました。名物せんべろ刺盛りは鮪、鰹、鰤、烏賊、〆鯖、赤海老など日替わりの5点盛で500円!アルコールも300円からと、呑兵衛の為の4時間弱の夢のせんべろ酒場!飲食業一筋の店主が堅苦しさを一切ソリッドした間借り酒場。それがななつぼしです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/1SQsDlJ392i78bdoRdMd.png
名物せんべろ刺盛り、バイスサワー、厚切りハムカツ


大衆酒場食堂ななつぼし出店の経緯


“お客様を想う気持ちを大切に“


画像 : https://newscast.jp/attachments/D3WTp4hwdVkKHg8LtLJq.png
店主の水澤さん 


シェアレストランでの間借り店舗の開業にあたり、お客様はもちろん、従業員やチーム、人を大事にするということを念頭に置き、これをななつぼしの理念としました。
店主の水澤さんは様々な飲食経験を積み重ねてきました。店長という立場から飲食業の在り方を独自の視点で見てきたことで本来の飲食業の在り方とは何か?という考えをこれまで構築してきました。長時間労働、疲労との戦い、作業量の多さ、深夜の臨時出勤など日々の作業に追われることで情熱がすり減り、飲食業を嫌いになってしまうという境地に追い込また事もありました。
そんなある時、大手居酒屋チェーンへの転身によって、ただの作業でしかなかった仕事が大きく変わる事となりました。直営店の売り上げコンテストでチームワークを大切にした結果、優勝というタイトルを頂いた経験で “人を大事に“ という理念が生まれます。
コロナという未曾有の出来事により飲食業で働きたくても働けないという時代になった時、シェアレストランに出会った事でピンチはチャンスへと変わり、飲食店を持ちたいという夢を叶えることができたとの事でした。
神田で気楽に一杯という時は是非、大衆酒場ななつぼしへお越し下さい。


店舗情報


画像 : https://newscast.jp/attachments/FGwNZOlrUF9ECqCB9uk0.png
店舗外観


店舗名   大衆酒場食堂ななつぼし
住 所   東京都千代田区鍛冶町1−2−14 ハンバーグジョージ内
オープン日 10月12日
営業時間  18:30〜0:00(23:30 LO.)
店 主   水澤昇太(ミズサワショウタ)
定休日   不定休
Twitter: https://twitter.com/senbero7



画像 : https://newscast.jp/attachments/BSb4CkYk83yI8j3YGzEl.png
その日のおまかせ炒飯、お食事メニューも充実!


<つまみの部>               
塩茹で枝豆           200円  
ポテトサラダ          200円
にんにくのたまり醤油漬け    200円
本日のお漬物盛り合わせ小鉢   200円
オモニのキムチ小盛       200円
黒豆とマスカルポーネチーズ   200円
ピータン白髪ねぎをのせて    300円
定番の冷やしトマト       300円
ビアソーセージ(ハム)     300円
アボガドのお刺身        300円
豆苗のしゃきしゃきサラダ    400円
<さかなの部>
せんべろ刺し盛り(1人前)   500円
その日のばくだん納豆      400円
辛子明太子           300円
鯨ベーコン切り落とし      300円
<揚げ物の部>
ちょこっとポテトフライ     200円
アジフライ           200円
酒場の定番ハムカツ(1枚)   300円
カキフライ(3粒)       300円
せんべろチキン南蛮       400円
若鶏の塩唐揚げ         400円
<炒め物の部>
元祖がんも焼き         200円
赤ウインナー炒め        300円
青菜のにんにく炒め       300円
鉄板豚バラ目玉焼き       400円
帆立バター醤油         400円
納豆オムレツ          400円
鉄板あんかけ揚げ餃子      400円
鉄板豚キムチもやし炒め     500円
濃厚醤油ダレの豚生姜焼き    500円
<ご飯の部>
塩むすび            200円
うめのおにぎり         300円
おかかのおにぎり        300円
しゃけのおにぎり        300円
からしめんたいのおにぎり    300円
その日のおまかせ炒飯      800円
ごはん/なめこ汁セット      400円
ごはん単品           200円
なめこ汁単品          200円
<めん類の部>
せんべろナポリタン       600円
<甘いものの部>
あげたて揚げ饅頭        200円
<お飲み物メニュー>
<瓶ビールの部>
サッポロ黒ラベル中瓶      450円
<ホッピーの部>
ホッピー白セット        400円
ホッピー黒セット        400円
地価と各種           300円
追加なか焼酎          200円
<焼酎割の部>
狭山緑茶割り(濃厚)      300円
ウーロン茶割り         300円
紀州南高梅サワー        400円
追加梅干し1ヶ         100円
<カチ割りワインの部>
カチ割りワイン白        400円
カチ割りワイン赤        400円
カチ割りワインマゼ       400円
<神田ブランの部>
神田ブラン(ビアタンロック)  400円
神田ブランソーダ割り      400円
<懐かしの部>
懐かしラムネサワー       300円
<角ハイボールの部>
角ハイボール          300円
オロナミンハイボール      300円
<コダマサワーの部>
バイスセット          300円
レモンセット          300円
お疲れさんにクエン酸セット   300円
青りんごセット         300円
アセロラセット         300円
ライムセット          300円
うめセット           300円
追加と各種           200円
追加なか焼酎          200円
<梅酒の部>
カチ割り梅酒の水割り      300円
<カクテルの部>
カシスオレンジ        400円
カシスコーラ         400円
カシスソーダ         400円
カシスウーロン        400円
<ソフトドリンクの部>
ウーロン茶          300円
ラムネ            300円
オレンジジュース       300円
コカコーラ          300円
オロナミンC 300円
たまごかけごはん       300円
(たまごかけごはんは飲み物です)


シェアレストランについて


昨今の経営環境の悪化もあり、ますます社会問題化されている飲食店の開業・廃業問題ですが、これまで飲食店の開業を専門とした間借りのマッチングサービスはありませんでした。本サービスは開業希望者と飲食店オーナー様が飲食店を通じて繋がり、支えあうことで、「誰もが気軽に飲食店を開業できる世界」「何度でも挑戦出来る世界」の実現を目指し、フード系サービスではこれまでにないビジネスモデルを展開します。
【サイトURL】: https://share-restaurant.biz


飲食店様の空いている時間や場所を有効活用致しませんか?


飲食店オーナー募集ページ
https://share-restaurant.biz/for_owner/


【会社概要】
会社名:株式会社吉野家ホールディングス
所在地:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号 Daiwaリバーゲート18階
事業内容:吉野家事業、はなまる事業、京樽事業、海外事業、その他
https://www.yoshinoya-holdings.com
~ 本件に関するお問い合わせ先 ~
吉野家ホールディングスグループ
株式会社シェアレストラン 代表取締役 武重 準
j.takeshige@yoshinoya.com
080-3169-5216




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】
名物せんべろ刺盛り、バイスサワー、厚切りハムカツ 店主の水澤さん  店舗外観

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング