~創業149年の老舗きんつば店リニューアル1周年~静岡県磐田市の「又一庵 総本店」で10月31日~11月3日に周年記念イベントを開催!新スイーツも登場!

@Press / 2020年10月27日 9時30分

周年イベントイメージ
創業明治4年、149年の歴史を誇る有限会社又一庵(所在地:静岡県磐田市 代表:鈴木 康元)が運営する「又一庵 総本店」は、昨年11月1日リニューアルオープンをし、沢山のお客様に支えられて1周年を迎えました。10月31日(土)~11月3日(火・祝)にリニューアル1周年を記念して、店内外にてイベントを開催します。また、旬を迎えた五島列島の安納芋を使用したカフェメニュー「安納芋のやきいもブリュレ」の先行販売を始め、人気商品の「くずねり」から季節限定「いちごくずねり」や、毎年完売いただいております「山菜おこわ」など限定商品が登場いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_1.jpg
周年イベントイメージ
■イベント開催概要
2020年10月31日(土)~11月3日(火・祝)
各日:9:00~16:00
※11月2日(月)は店外販売会を行いません。

<店内イベント>
(1) ゲリラじゃんけん大会(午前・午後1回ずつ)
(2) お買上げ1,080円(税込)以上で電気ヒーターや商品券などが当たる抽選チケット配布
※ 当選発表は11月7日、賞品との引き換えは12月20日までとなります。
(3) メチャアンコソフト100円引き
(4) 「イチゴあんこパフェ」、「オチャあんこパフェ」のお持ち帰り用をお得に提供
※ イチゴあんこパフェは現在提供を休止中ですが限定復活。オチャあんこパフェはイベント限定販売です。
(5) 新商品「いちごくずねり」の販売
(6) 秋の味覚が詰まった山菜おこわ販売(10月31日~11月3日限定販売)

<店外販売会>
・安納芋のやきいもブリュレ・みたらし団子・ぜんざい・お漬物


■「安納芋のやきいもブリュレ」
イベント限定価格 700円(税込)【通常販売価格 850円(税込)】
さつまいもの中で、甘みが特徴の「安納芋」を使用し、バニラアイスとカスタードソースを加え仕上げにブリュレしました。さらに自家製みたらしのタレを掛け、濃厚な甘さの中に程よい塩味を加えたやきいもスイーツに仕上げました。イベント開催の10月31日(土)より販売開始します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_2.jpg
安納芋のやきいもブリュレ
■「いちごくずねり」550円(税込)
ぷるぷる感が特徴で人気の「くずねり」から新たにイチゴ味が登場!程よいイチゴの酸味が味わえるくず練りに自家製のつぶ餡と生クリームを添えました。それぞれのお味をお好みでお召し上がりください。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_3.jpg
いちごくずねり
■「山菜おこわ」200g 400円(税込)
下味をつけた旬の山菜をたっぷりと入れ、もち米と共に炊き上げました。創業よりお赤飯を炊いてきた技術で炊き上げる又一庵のおこわは多くのお客様にご支持頂いております。
※商品はパックに入れてお渡しいたします。
※山菜おこわは10月31日~11月3日の限定販売です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_4.jpg
山菜おこわ
■素材のこだわり
小豆は北海道十勝の契約農家さんから仕入れた、香り高さが特徴の品種「襟裳小豆(えりもしょうず)」のみを使用しています。きんつば作りのために大粒なサイズを選び、皮が潰れずにパンパンに膨れるところまで丁寧に炊き上げます。小豆の粒はつやつやと輝き、小豆本来の上品な味わいに仕上がります。


■きんつばスイーツカフェ「マタイッコタベタイカフェ」について
「マタイッコタベタイカフェ」は自慢の「きんつば」と最新スイーツを融合させた、新感覚の“きんつばスイーツ”を提供する新ブランド。きんつばをもっと新しく、もっと気軽に味わってほしいという想いを込め、子どもから大人まで「またいっこ食べたい」と思わず言いたくなる新しいカタチの“きんつばスイーツ”を展開しています。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_5.png
マタイッコタベタイカフェ
■創業明治4年「又一庵」について
「又一庵」は、明治4年(1871年)、東海道の宿場のひとつ、見附(現在の静岡県磐田市)で創業しました。又一庵は、創業以来、宿場町として栄えた歴史の街にふさわしいお菓子づくりの伝統を守り続け、140年以上の長きにわたって伝統を守り次世代に続く和スイーツの創造を追求してきました。現在は販売店舗7店舗の他、静岡県西部のお土産屋、駅やサービスエリアなどで、初代から受け継いだ手焼きの「きんつば」をはじめとする和菓子、洋菓子などを販売しています。
さらに今後は、総本店のリニューアルを第一歩として、受け継がれてきた伝統に現代のセンスを取り入れ、和菓子と洋菓子を融合させた、これまでにない新たな和スイーツの開発に力を入れ、和菓子の魅力と可能性を世界に向け発信してまいります。
マタイッコタベタイカフェでは、新型コロナウイルス感染拡大防止、ならびにお客様と従業員の安全、健康の確保の為に、入店時のアルコール消毒、検温、席数の制限、お会計場でのビニールシートの設置と、コイントレーを使用したお会計のやりとりをさせていただきます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/232387/LL_img_232387_6.jpg
店舗イメージ
■「又一庵 総本店 マタイッコタベタイカフェ 」概要
店舗名 : 又一庵 総本店 マタイッコタベタイカフェ
所在地 : 〒438-0086 静岡県磐田市見付1767-4
TEL : 0538-33-1600
営業時間 : 10:00~17:00(ラストオーダー16:00)
定休日 : 無し
公式サイト : https://www.mataichian.com/
公式Instagram: https://www.mataichian.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

安納芋のやきいもブリュレ いちごくずねり 山菜おこわ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング