京セラ名誉会長 稲盛和夫執筆による書籍 累計発行部数2千万部突破について

@Press / 2020年11月27日 15時15分

京セラ名誉会長 稲盛和夫執筆による書籍 
京セラ株式会社の創業者で名誉会長の稲盛和夫執筆による書籍(共著を含む)の発行部数が、1989年の上梓以来、累積で2,000万部を超えましたのでお知らせいたします。
2015年に1,000万部を超えて以降、特に、海外で発行部数を大きく伸ばし、2020年10月末時点の集計で、全世界累計発行部数が2,017万部となりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237338/img_237338_1.jpg

発行部数の内訳は、国内が662万部(33%)、海外が1,355万部(67%)となっています。中でも代表的な著作である『生き方』は、海外での発行部数が432万部と、日本での発行部数137万部を大きく上回っております。また、中国での反響が特に大きく、海外での全書籍発行総部数の94%以上が中国での発行となります。中国における稲盛の経営思想、経営哲学への関心の高さが現れた結果となりました。

主要書籍別の国内外発行部数の内訳は以下の通りです。
(単位:万部)
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237338/table_237338_1.jpg

【参考データ】
自著42冊 共著18冊
『生き方』等を中心に19言語に翻訳





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング