『KIX BEER(キックス ビール)』朝詰め蔵出し、日本初の立春大吉ビール立春2月3日(水)販売

@Press / 2021年1月21日 9時30分

立春大吉ビールラベル媒体用
昨年から続く新型コロナの第2波の流行により2回目の緊急事態宣言が発令されるに至り暗雲の晴れない年明けとなりましたが、泉佐野ブルーイングでは、「関西航空少年団 with NPO法人TEAM KIX Aviation(チームキックスアビエーション)」の発案を受け、「空のエールプロジェクト 玖の矢」として、地域社会が航空業会にエールを届けるプロジェクトとして、コロナの一日も早い終息と立春に改めて新しい一年の福をいただくことを祈念し、本邦初『立春大吉ビール』を発売することにいたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244057/LL_img_244057_1.png
立春大吉ビールラベル媒体用
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/244057/LL_img_244057_2.jpg
立春大吉ビール瓶画像

今年はめでたいことに大吉とも重なり、正しく新しい門出に相応しい立春の1日となります。KIX BEERは関空のお膝元という泉佐野の地の利をいかし、多くの関空利用者がさまざまに楽しめる世界に通じるブランドとして立ち上げられました。人とモノの流れが沈んだ今こそ、立春大吉ビールでコロナ禍の災いを祓い、幸福を呼び込み、関空を中心とした力強い流れを取り戻すことを祈念したいと思います。


■立春大吉ビール由緒書
立春大吉ビールを御祈祷いただく泉州航空神社(正式名称:泉州磐船神社)様は、航空宇宙の先駆者とされる饒速日命(にぎはやひのみこと)を御祭神とし、パイロットや旅行客による航空安全、渡航安全など、空に関するあらゆるご祈願とともに、“落ちない”守り神としても多くの受験参拝者が訪れます。立春大吉ビールは、泉州航空神社宮司 佐藤暢彦様に泉佐野ブルーワリーで御祈祷いただいたビールを、立春の早朝に瓶詰めしたものを数量限定(2021本)で販売。まさに由緒正しい、落ちない、朝詰め、蔵出しビールをお届けいたします。


■立春大吉ビール:商品詳細
正式名称 :立春大吉ビール
(クラフトビール/ヴァイツェンボック
IBC国際ビールカップ2020 銀賞 受賞ビール)
内容量 :330ml
アルコール分:8%
原材料名 :麦芽(ドイツ製造)、ホップ
生産本数 :限定2021本
価格 :600円(税別)
販売方法 :予約販売及び一部店舗
取扱店舗 :観光おもてなしプラザ「泉佐野まち処」(泉佐野駅上商店街内)、
テレワークスペース「コラボス」(りんくうタウン駅ビル東棟)
配送(商品代の他送料)の場合、6本組または12本組で販売
※予約販売で近畿【大阪 兵庫 京都 奈良 和歌山(一部除く)】に立春当日にお届けいたします。


施設名 :泉佐野ブルーイング(KIX BEER)
所在地 :泉佐野市大西二丁目2599番の4
電話 :072-468-6766
ビール製造免許交付日:令和2年5月24日


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

立春大吉ビール瓶画像 立春大吉ビールA5チラシ KIX BEER お取り扱い商品

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング