1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

エンジニア向けの記事投稿キャンペーンを2月22日「駅すぱあとの日」より開催

@Press / 2021年2月8日 11時10分



株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:菊池 宗史)の経路検索・運賃計算API「駅すぱあとWebサービス」は、サービスリリース10周年イヤーの「駅すぱあとの日(2月22日)」を記念して、2021年2月22日(月)より、抽選でギフト券やAPIのアクセスキーをプレゼントする「#駅すぱあとのAPIで作ってみた 投稿キャンペーン」を開催します。
キャンペーン詳細ページ:https://blog.ekispert.com/2021/02/08/ekispertday2021


画像 : https://newscast.jp/attachments/xheogWm9ItXszc8ts2xK.png


「駅すぱあとWebサービス」は、「駅すぱあと」が保有する機能や情報を利用できるAPIです。
「日本の公共交通情報をもっと便利に使えるようにする」をサービスのビジョンとして、2010年10月1日にリリースして以来、約7,000の企業や個人・学生のエンジニアのみなさまに支えられ、成長してまいりました。
今回のキャンペーンでは、「駅すぱあとWebサービス」のAPIで作ったものや試したことをテーマに記事を投稿・応募いただくことで、抽選で10名様にAmazonギフト券 5,000円分を、30名様に25種類のAPIが使える「駅すぱあとWebサービス」アクセスキー3,000リクエスト分をプレゼントするものです。
プログラミング学習にチャレンジされる方や、過去にアプリコンテストなどで「駅すぱあとWebサービス」を利用したことがあるエンジニアの方々と、ものづくりの楽しさを共有したいと考えています。
「駅すぱあとWebサービス」は今後も、Developer Firstを軸に、企画やサービス改善を行ってまいります。


キャンペーン概要


応募期間


2021年2月22日 (月) から2021年3月30日 (火) まで


プレゼント


1)抽選で10名様
Amazonギフト券番号 5,000円分
2)抽選で30名様
「駅すぱあとWebサービス」のアクセスキー 3,000リクエスト分
※「駅すぱあとWebサービス for Amazon」https://www.amazon.co.jp/dp/B07D44JYG1 と同等の機能が使えるもの。


画像 : https://newscast.jp/attachments/N1bOFyExGB5rT39cQwzM.png
プレゼントする「駅すぱあとWebサービス」アクセスキーで使える機能・情報例


応募方法


1)Twitterで 駅すぱあと宣伝課長団 @ekispert_502_PR をフォロー
https://twitter.com/ekispert_502_PR
2)応募条件を満たした記事を作成・公開
3)記事のURLとハッシュタグ「#駅すぱあとのAPIで作ってみた」をつけてTwitterに投稿して応募完了


応募条件


詳しくは下記ページよりご確認いただけます。
https://blog.ekispert.com/2021/02/08/ekispertday2021


「駅すぱあとWebサービス」について


画像 : https://newscast.jp/attachments/MicZi5nMnaQY7HpUCsCG.png


「駅すぱあとWebサービス」は、「駅すぱあと」が持つ経路検索・運賃計算・定期代計算機能や、全国の公共交通機関データを利用できるAPIです。経費精算などの業務支援サービスやMaaSアプリなどで「駅すぱあと」の機能やデータを自由に活用することが可能です。
2020年10月1日(木)に、サービスリリース10周年を迎えました。
10周年記念サイト:https://api-10th-special.ekispert.jp/
API仕様書 (フリープラン):https://docs.ekispert.com/v1/le/
API仕様書 (スタンダードプラン):https://docs.ekispert.com/v1/
サービス紹介ページ:https://ekiworld.net/service/sier/webservice/


駅すぱあとの日について


1988年2月22日にMS-DOS版「駅すぱあと 首都圏版」を発売したことから、2月22日を「駅すぱあと」の日として一般社団法人 日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)に登録しています。


株式会社ヴァル研究所について


1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以来、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け・個人向けサービスを展開しており、取引実績は12万社以上です。
近年では公共交通機関に加え、シェアサイクルなどのさまざまな新しいモビリティサービスへの対応など、MaaSへの取り組みや次世代の経路検索システムの研究・開発を推進しています。
商号   :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:菊池 宗史
所在地  :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金  :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/
※Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。 
※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】
プレゼントする「駅すぱあとWebサービス」アクセスキーで使える機能・情報例

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング