1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバルおうちからワークショップに参加!さらに全国ふるさとの味をお取り寄せ!

@Press / 2021年2月19日 11時15分

はんにゃ
「ふるさとの食 にっぽんの食」(以下「ふる食」)全国実行委員会と「ふるさとの食 にっぽんの食」各都道府県実行委員会は、日本各地の“食”を楽しみながら学べるイベント「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバルを、2021年3月6日(土)7日(日)の2日間において初めてオンラインで開催します。
今年のテーマは、“コロナ禍でも「おうちで楽しむふるさとの食」”です。当日は家族で参加できるワークショップのほか、小中学生が考案したレシピの料理コンテストの決勝戦など、さまざまなコンテンツを配信します。また、「おうちでおいしい!ふるさとマーケット」ではオンラインで各地の食材が購入できるなど、自宅で日本全国の食を味わうことができます。

配信日時:2021年3月6日(土)、7日(日)
開催場所(特設ページ): https://furushoku-online.jp
[特設ページ開設期間~3月31日(水)]
※当日は特設ページ内でライブ配信を予定しております。


■お笑い芸人“はんにゃ”の2人が「ふる食」に登場!
今年の「ふる食」は、人気お笑い芸人“はんにゃ”がゲストとして各コーナーに出演することが決定しました。
当日は「食育アドバイザー」や「だしソムリエ」の資格を持つ川島ofレジェンドさんと相方の金田哲(かなだ さとし)さんのお二人が、参加者の方々と一緒に「ふる食」ゲストMCとしてオンラインを盛り上げます。また、3月7日開催のアイデア料理コンテストでは審査員としても出演します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_1.jpg
はんにゃ


■オンラインワークショップ「おうちでたのしい!ふるさとパーク」
「おうちでたのしい!ふるさとパーク」では、オンラインで参加できる様々なワークショップを開催予定です。特設ページ( https://furushoku-online.jp )から配信ページへアクセスし、様々なコンテンツを楽しめます。「生き物の生態を学ぶ食育」や「生産地とテレビ電話をつないだおむすびづくり」など、盛りだくさんのワークショップをおうちで体験できます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_2.jpg
タイムスケジュール

・おうちで食育 めざせエビ博士!、イカ博士!
おうちから参加可能!オンラインワークショップを開催!
エビやイカの「生態」や「種類」、さらには「おいしい食べ方」まで、様々なことが学べるオンラインワークショップを開催します。
おうちのキッチンに立ちながら、身近な食材を通じて家族で食の大切さを学ぶことができます。当日はエビやイカをスーパーや魚屋で準備することで、動画を見ながら一緒に体験できます。
〇開催日:3月6日(土) 当日参加
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_3.png
エビ博士イカ博士

・みんなで「いただきます!」おむすび産地見学!
こだわりの食材を使った「おむすび」クッキングワークショップ
全国各地のお米、海苔、塩の生産者の皆さんのお仕事をテレビ電話で産地見学。「海苔やお塩はどんな風につくられているの?お米の畑ってどんな風景?」普段食べている食材がつくられる現場をリモートで見学できます。また、動画を見ながらおいしいおむすびづくりを楽しめます。
ごはん:おむすび2個分、海苔:1枚、塩、盛り付けるお皿
※お米はイベント開始前に炊飯し、あたたかいごはんをご用意ください
〇開催日:3月6日(土)、7日(日) 当日参加
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_4.jpg
おむすび産地見学

・おうちでお魚折り紙
女子美術大学卒で臨床美術士の折り紙作家 西田良子先生が、折り方を紹介!
普段食べているお魚のカタチを折り紙で折りながら、その生態を学びます。
お魚折り紙は特設サイトでダウンロード可能です。配信では折り方だけでなく魚の生態も紹介します。
〇開催日:3月7日(日) 当日参加
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_5.jpg
おうちでお魚折り紙

・旬の野菜を描こう!「おいしい」カレンダーづくり
季節の野菜や果物でオリジナルカレンダーを作ろう!
夫婦イラストユニット はらぺこめがねと、四季の旬の野菜や果物の絵をかいてカレンダーを一緒に作るワークショップです。特設サイトでカレンダーをダウンロードし、動画を見ながらクレヨンや絵の具で自分だけのカレンダー作りを楽しめます。
〇開催日:3月6日(土)、7日(日) 当日参加
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_6.jpg
おいしいカレンダー

・おうちでおいしい!ふるさとマーケット
ふるさとマーケット
毎年人気のふる食のお買い物エリアが今年は特設ページに登場!
日本各地の食材をオンラインで購入できます。旬の食材を使ったお鍋のセットや産地直送の野菜の詰め合わせのほか、ゼリーやバウムクーヘンなど、ふるさと自慢の味をおうちで楽しめます。
ふるさとマーケットURL: https://furushoku-online.jp/market.html


■ふるさとマーケット製品例
※製品は変更となる場合がございます
・伊勢まだい 鍋セット
旬の三重の真鯛を鍋セットで。真鯛のうまみを存分に味わえます。
価格:5,940円(税込)
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_7.jpg
伊勢まだい鍋セット

・産地直送!ふくしま旬の野菜BOX(10品程度)+ポン酢
野菜ソムリエが厳選した旬な福島野菜の詰め合わせです。
価格:3,600円(税込)
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_8.jpg
産地直送!ふくしま旬の野菜BOX

・バウムクーヘン&和紅茶セット
静岡県清水産の茶葉を使用したバウムクーヘンと3種類の紅茶のセットです。
価格:3,240円(税込)
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_9.jpg
バウムクーヘン&和紅茶セット

■連動企画:プロの知恵!ちょい足しで美味しさUP!
ふるさとマーケットの食材を「ちょい足し」でさらにごちそう感がアップするレシピを大公開!
人気料理研究家5人が「ふるさとマーケット」で買える食材を使ったアレンジレシピを紹介します。
「ちょい足し」するだけで、さらにおいしくなる工夫をお届けします。
企画ページURL: https://furushoku-online.jp/cyoitashi.html

・【ギフト箱】豊後きのこカレー
大分県の肉厚なしいたけがたっぷり。温玉をのせるだけで味をぐんとグレードアップします。
価格:2,000円(税込)
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_10.jpg
【ギフト箱】豊後きのこカレー

・3種類セット宇都宮餃子
王道で焼いても美味しいこの餃子、ゆでて野菜たっぷりのヘルシーな小鍋仕立てに。
価格:2,700円(税込)
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_11.jpeg
3種類セット宇都宮餃子

・まるごとびわゼリー(6個入)
長崎県特産のびわをちょっぴり和テイストにアレンジ。
価格:2,500円(税込)
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_12.jpg
まるごとびわゼリー(6個入)

■参加している料理研究家
・斉藤辰夫 1月19日(火)~1月22日(金) 公開
・脇雅世 1月26日(火)~1月29日(金) 公開
・ほりえさわこ 2月2日 (火)~2月5日 (金) 公開
・藤井恵 2月9日 (火)~2月12日(金) 公開
・きじまりゅうた 2月16日(火)~2月19日(金) 公開予定


■オンライン収録 番組収録をのぞいてみよう
「ふる食」関連番組の収録の様子をオンラインで見学できます。

・「きょうの料理」父さんのきょうからキッチン 収録をのぞいてみよう
おうちでもできる!極上オムライスに挑戦!
全国から抽選で選ばれた参加者と、料理研究家の堀江ひろ子、フリーアナウンサーの後藤繁榮をオンラインでつなぎ、“リモート料理教室”を実施します。自宅のキッチンでできる“極上のオムライス”レシピに挑戦します。
〇開催日:3月6日(土)
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_13.png
「きょうの料理」父さんのきょうからキッチン

・ボクを食べないキミへ~人生の食敵~ 収録をのぞいてみよう
苦手な食べ物をかわいいキャラクターと一緒に克服!
誰にでもひとつはある「嫌いな食べ物=食敵」を扱う異色の料理番組。
「ボクを食べないキミへ~」は、「食敵」がCGキャラとなり、ややキレ気味にツッコミを入れたり、甘くささやきながらなだめたり、あの手この手で好きになってもらうべく奮闘します。収録の様子をオンラインで紹介するコーナーです。
〇開催日:3月6日(土)
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_14.png
ボクを食べないキミへ~人生の食敵~

・レイチェルとスペシャルティータイム(ファンミーティング)
北欧スウェーデン在住の人気料理家レイチェル・クーが、これまでのレイチェルシリーズを振り返って、料理やエピソードを紹介します。レイチェルがリモート出演し、ライフスタイルや北欧のことについてお話します。一般の方からいただいた質問に答えるコーナーもあります。
〇開催日:3月7日(日)
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_15.jpg
レイチェルとスペシャルティータイム

■「ふる食」のオンライン開催に先立ち、JAグループによるリアルイベントの開催が決定!
JAグループコーナー 日本農業賞50周年~美味(うま)いJaa(ジャー)
JA東京アグリパーク(東京都渋谷区)で行われる、「ふる食」の特別イベントです。日本各地のおいしい食材の販売コーナーや、オリジナルメニューをテイクアウトで楽しめます。また和田明日香のクッキングショーをインスタグラムでライブ配信します。

【実施内容】
・全国各地から食材や特産品が大集合
日本農業賞受賞農家の生産品や地域の特産品の販売コーナーを設置。

・特製「白玉いちごラテ」をテイクアウト販売
宮城県の米と亘理・山元のいちごで作った「白玉いちごラテ」や、米粉で作ったカレーなど、産直の食材で作ったフードをテイクアウトで販売します。

・後藤繁榮のクッキング&トーク
コロナ禍でも生産に励む農家応援をテーマに、料理研究家・本田よう一が、産直の食材を使用したアイデア料理を披露。また、JA全国女性組織協議会による「全国どんぶり47プロジェクト」のレシピも紹介。
※クッキング&トークの様子は、ふる食HPやオンライン開催当日に動画配信予定です
【開催日時】3月2日(火)~3月6日(土) 午前11:00~午後18:30
【開催場所】JA東京アグリパーク(東京都渋谷区代々木2-10-12 JA東京南新宿ビル1F)
画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_16.png
JA東京アグリパーク

日本農業賞50年×和田明日香インスタライブクッキングショー
日本農業賞50年を記念して、日本農業賞受賞者の食材を使って、料理研究家の和田明日香が、オリジナルレシピ2点をオンライン配信で実演紹介するクッキングショーです。
配信は「みんなのきょうの料理」の公式インスタグラムを使用した「インスタライブ」で行います。
また視聴者限定のプレゼント企画も実施します。
〇開催日 : 3月3日(水)20:00~
〇インスタグラムアカウント: 【公式】みんなのきょうの料理(@minnano_kyounoryouri)
〇出演者

料理研究家
和田明日香
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_17.jpg
和田明日香

司会進行
ハリー杉山(タレント)
画像18: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_18.jpg
ハリー杉山

抽選会プレゼンター
小野賢章(声優・俳優)

画像19: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_19.jpg
小野賢章

■動画視聴者限定!抽選で50名様にプレゼントが当たる!
インスタライブの視聴者から抽選で50名様にクッキングショーで使用した農産物をプレゼントします。
インスタライブ閲覧後、フォームよりA賞、B賞から選んで応募できます。
〇応募期間:3月3日(水)~3月10日(水)15時まで。

【A賞】
第49回日本農業賞
「大賞」受賞団体より
JAえひめ中央
「せとか3個と3種の柑橘ゼリー詰合せ」
25名様

【B賞】
第50回日本農業賞
「大賞」受賞団体より
JAきたみらい
「たまねぎ3kgと玉葱ポン酢・玉葱ドレッシング詰合せ」
25名様
画像20: https://www.atpress.ne.jp/releases/247916/LL_img_247916_20.png
インスタライブプレゼント

■開催概要
名称 : 「ふるさとの食 にっぽんの食」全国フェスティバル
主催 : 「ふるさとの食 にっぽんの食」全国実行委員会
(JA全中、JF全漁連、大日本水産会、NHK)
「ふるさとの食 にっぽんの食」各都道府県実行委員会
後援 : 農林水産省
開催期間 : 2021年3月6日(土)、7日(日)
ホームページ開設期間: 12月17日(木)~3月31日(水)
会場 : オンラインでのライブ配信
開催内容 : 日本全国の“ふるさとの食”を楽しみながら学べるイベント
参加料 : 無料
ハローダイヤル : 03-5777-8600
特設HP : https://furushoku-online.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

タイムスケジュール エビ博士イカ博士 おむすび産地見学

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング