1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

パーソルホールディングスが日本CTO協会の後援を受け、 パーソル総合研究所『ITエンジニアの就業意識に関する調査』を基に、 ニューノーマル時代にエンジニアが活躍できる組織のつくり方を語る 『PERSOL DX STUDY #7』オンライン開催

@Press / 2021年3月5日 13時0分



 総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 広敏)が運営し、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY(テック プレイ)」 < https://techplay.jp/ >は、パーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田 正道、以下パーソルホールディングス)と共に、一般社団法人日本CTO協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:松岡 剛志、以下:日本CTO協会)の後援を受けたパネルディスカッションイベントを、2021年3月16日(火)19時00分より、オンライン開催します。


 『ニューノーマル時代にエンジニアが活躍できる組織のつくり方-PERSOL DX STUDY #7-』と題し、テクノロジーを活用した新たなはたらき方や、雇用のあり方を提案するパーソルホールディングスで執行役員CIOを務める古川 昌幸が、デジタル先端企業の知見を集積し、広く社会へ還元することを目標とする日本CTO協会代表理事の松岡 剛志さんと、モデレーターである、AI×社会課題解決に取り組む株式会社エクサウィザーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:石山洸)の石山 洸さんを交えて、これからのエンジニアにとって最適な働き方や組織として迎えるべき変化、エンジニアと組織が良好な関係性を築くためにできることなどをテーマに、パネルディスカッションします。
 なお本イベント冒頭で、株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渋谷和久)が2021年2月26日に発表した『ITエンジニアの就業意識に関する調査』の結果について、上席主任研究員の小林 祐児より解説いたします。
『ITエンジニアの就業意識に関する調査』プレスリリース:https://rc.persol-group.co.jp/news/202102260001.html
※ご参加のお申込みは以下のイベント告知ページにて受け付けております。
■イベント告知ページ⇒ https://techplay.jp/event/808991


<タイムスケジュール>


2021年3月16日(火)19:00 ~ 20:30 ※途中参加・退出自由 ※オンライン開催
19:00 ~ 19:05 オープニング
19:05 ~ 19:25 『ITエンジニアの就業意識に関する調査』結果発表
-株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員 小林 祐児
19:25 ~ 20:10 パネルディスカッション
-パーソルホールディングス株式会社 執行役員CIO 古川 昌幸
-一般社団法人日本CTO協会 代表理事・株式会社レクター 代表取締役 松岡 剛志
※モデレーター:株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸
20:10 ~ 20:25 Q&A
20:25 ~ 20:30 クロージング


<登壇者>


株式会社パーソル総合研究所 上席主任研究員 小林 祐児(こばやし ゆうじ)


画像 : https://newscast.jp/attachments/wOUQdtvKXpBHtp6tfgfk.jpg


上智大学大学院 総合人間科学研究科 社会学専攻 博士前期課程 修了。NHK 放送文化研究所に勤務後、総合マーケティングリサーチファームを経て、2015年入社。労働・組織・雇用に関する多様なテーマについて調査・研究を行っている。専門分野は人的資源管理論・中高年のキャリア・パート・アルバイトのマネジメントなど多岐。


パーソルホールディングス株式会社 執行役員CIO 古川 昌幸(ふるかわ まさゆき)


画像 : https://newscast.jp/attachments/3R37Z1NiBl9CfdxwWqUe.jpg


1986年野村総合研究所(NRI:当時は野村コンピュータシステム)に入社。大手証券会社の基幹システムのグランドデザインを担当し、その経験を踏まえてシステムコンサルタントに。NRI主席コンサルタントとしてさまざまな企業に対して、経営戦略を実現するためのITの活用方法について提言活動を行う一方、食品大手企業に出向して情報企画部長を務めたこともある。経営企画部長として、自社の経営戦略策定にも携わってきた。2020年7月にパーソルホールディングスに移り、執行役員CIOに就任。


一般社団法人日本CTO協会 代表理事・株式会社レクター 代表取締役 松岡 剛志(まつおか たけし)


画像 : https://newscast.jp/attachments/Hf18yaoVZWgKKnTjwE8U.jpg


ヤフー株式会社の新卒第一期生エンジニアとして複数プロダクトやセキュリティに関わる。その後、株式会社ミクシィで複数のプロダクトを作成の後、取締役CTO兼人事部長へ。B2Bスタートアップ1社を経て、技術と経営の課題解決を行う株式会社レクター をCTO経験者4名で設立し、代表取締役に就任。2018年、株式会社うるる 社外取締役に就任。2019年9月より「日本を世界最高水準の技術力国家にする」ことを目標とした一般社団法人日本 CTO協会を設立し、代表理事を務める。経済産業省 Society5.0時代、デジタル・ガバナンス検討会委員。


<モデレーター>


株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸(いしやま こう)


画像 : https://newscast.jp/attachments/iCQV4f661bLDdQ4RP1qv.jpg


東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。2006年4月、株式会社リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。事業を3年で成長フェーズにのせ売却した経験を経て、2014年4月、メディアテクノロジーラボ所長に就任。2015年4月、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technologyを設立し、初代所長に就任。2017年3月、デジタルセンセーション株式会社取締役COOに就任。2017年10月の合併を機に、現職就任。静岡大学客員教授、東京大学政策ビジョン研究センター客員准教授。


一般社団法人日本CTO協会について


 日本CTO協会は、日本を世界最高水準の技術力国家にすることを目標として、2019年9月に設立しました。主な活動は「DX企業の基準作成」「コミュニティ運営」「調査・レポート」「政策提言」です。


株式会社エクサウィザーズについて


 「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」というミッションのもと、企業の各部門や全社課題の解決にAIを利活用して取り組みながら、個社の課題から見つけた業界課題や社会全体の課題を解決するために、介護・医療・HR・ロボット・金融・カメラなどさまざまな領域でAIプロダクトの開発と実用化に取り組む。メンバーにはAIエンジニアをはじめ、ソフトウェアやハードウェアのエンジニア、戦略コンサルタント、UI/UXデザイナー、介護などのドメイン専門家、研究者、政策の専門家など分野横断的な人材が在籍。超高齢社会を迎えている日本において、各領域の現場ニーズと課題を徹底的に理解しながら事業を展開。


パーソルホールディングス株式会社について


 1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2020年3月期売上高9,705億円。


「パーソル総合研究所」について



 パーソル総合研究所は、パーソルグループのシンクタンク・コンサルティングファームとして、調査・研究、組織人事コンサルティング、タレントマネジメントシステム提供、人材開発・教育支援などを行っています。経営・人事の課題解決に資するよう、データに基づいた実証的な提言・ソリューションを提供し、人と組織の成長をサポートしています。


パーソルイノベーション株式会社について


https://persol-innovation.co.jp/
 パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に事業を開始しました。テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA(アウバ)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」をはじめとした新サービスを運営するとともに、新たな事業開発やオープンイノベーション、デジタルトランスフォーメーションを推進、パーソルグループのイノベーションを加速していきます。


TECH PLAYについて


https://techplay.jp/
 約16万人のテクノロジー人材を会員にもつITイベント情報サービス「TECH PLAY」・イベント&コミュニティスペース「TECH PLAY SHIBUYA」の運営、累計600回以上の開催実績を持つIT関連イベントの企画立案、企業のDX推進組織の構築を支援する法人向けサービス「DX-TEAM BUILDINGTM」など、各種サービスを提供しています。学習機会やつながりの創出によるテクノロジー人材のエンパワーメント、企業のデータ・テクノロジー活用を促すことで、日本の産業全体におけるデジタル化の推進を目指しています。


「PERSOL(パーソル)」について


https://www.persol-group.co.jp/
 パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
 また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、
市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。






【News Release】パーソルホールディングスが日本CTO協会の後援を受け、パーソル総合研究所『ITエンジニアの就業意識に関する調査』を基に、ニューノーマル時代にエンジニアが活躍できる組織のつくり方を語る『PERSOL DX STUDY #7』オンライン開催.pdf


: https://newscast.jp/attachments/BF7a5hFFhFEsPI73T6fZ.pdf




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング