最先端のモバイルDAW『KDJ-ONE』 NAMM SHOW 2012に出展、日本・北米・欧州に向けて先行予約販売開始

@Press / 2012年1月20日 18時0分

CyberStep_KDJ-ONE
サイバーステップ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤 類)は、自社開発のモバイルDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)『KDJ-ONE』をカリフォルニア州アナハイムで1月19日(木)より開催されているNAMM SHOW 2012に出展し、同時に日本、北米、欧州に向けた先行予約販売を開始したことを発表いたします。

image:[CyberStep_KDJ-ONE]
    http://www.atpress.ne.jp/releases/25033/1_1.png


【NAMM SHOW 2012に出展】
昨年のNAMM SHOW 2011にて出展・発表し、多くの注目を集めたモバイルDAW『KDJ-ONE』を更に機能を高め、2012年1月19日(木)から1月22日(日)(現地時間)まで米国カリフォルニア州アナハイムにて開催されているNAMM SHOW 2012に出展いたします。
『KDJ-ONE』の一新されたデザインと拡張された音楽製作機能をぜひ体感してください。
展示ブース:NAMM SHOW 2012 ホールE:1059番
http://www.kdj-one.jp/specialcontents/namm2012.html


【日本、北米、欧州に向けて先行予約販売を開始】
2012年春の発売に先立ち、1月19日(木)より日本、北米、欧州に向けて先行予約販売を開始いたします。
先行予約販売の台数は1,000台(全地域合計)となっており、特別価格で販売いたします。
(購入ページ: http://www.kdj-one.jp/order )

KDJ-ONE ホワイト          :69,800円 → 59,800円(10,000円OFF)
KDJ-ONE ブラック/レッド      :69,800円 → 59,800円(10,000円OFF)
KDJ-ONE ホワイト WiFiセット    :72,800円 → 62,800円(10,000円OFF)
KDJ-ONE ブラック/レッド WiFiセット:72,800円 → 62,800円(10,000円OFF)
※上記は税抜き価格となります。

image:[CyberStep_KDJ-ONE_black/red]
    http://www.atpress.ne.jp/releases/25033/2_2.png
    [CyberStep_KDJ-ONE_white]
    http://www.atpress.ne.jp/releases/25033/3_3.png


<製品の概要>
『KDJ-ONE』は、最先端のスマートブックテクノロジーを楽器に搭載した、世界で最初のモバイルDAWです。
CDケースサイズの筐体にフルスペックのシンセサイザー、シーケンサー、オーディオトラック(ACIDized WAV対応)を備え、さらにリチウムバッテリーと無線LAN、内蔵スピーカーにより完全にワイヤレスな音楽制作環境を提供します。また、QWバイブレーションシステムにより、音の振動をリアルに体感することができます。


<主な特徴>
・マルチタッチパネルの軽快な操作と各種キーパッド、ジョグダイヤルにより、今まであったどのハード、ソフトにも無い軽快で直感的な操作性を実現しました。
・OSにIntel MeeGo Handset editionを搭載。ウェブブラウザやSkype、メディアプレイヤーなど、MeeGoの持つ便利な機能が全てそのままこのマシンで利用できます。
・10シンセシスアルゴリズム、20エフェクター、7フィルター、4機のモジュレーターを備えるKDJ2音源を搭載。
・クラブミュージック制作に欠かせないステップモジュレーターを搭載。
・ACIDフォーマットに対応したオーディオトラックを搭載。KDJのポテンシャルを無限に広げます。
また生成したパターンをバウンスしてACIDized WAVファイルを作成することも簡単に出来ます。
・6トラック、モーションシーケンス対応の高機能パターンシーケンサー搭載。
ループ録音、ステップ録音、ピアノロール編集など全てを備えています。
・2つのパターンをDJミックスするように組み立てていく新感覚のソングモードを搭載します。
・無線LANでVST音源として接続可能です。また、PCでのデータ整理にも対応しています。
・QWバイブレーションシステムを搭載。鳴らした音が振動として直接指先に伝わる感覚は『KDJ-ONE』でしか味わえません。


<主な仕様>
・ハードウェアスペック
CPU      :Intel ATOM E640 1.0GHz
Display    :5.0インチ WVGA(800×480) マルチタッチ対応液晶パネル
メインメモリ :512Mbytes
内部ストレージ:4.0Gbytes
外部ストレージ:microSD、USBメモリー
バッテリー  :リチウムイオンバッテリー 2000mAh × 2
USB      :USB 2.0 host × 2、slave × 1
オーディオI/O :Mic/Line in、Line out、Built-in MIC
スピーカー  :0.5W (0.25W+0.25Wステレオ) 120Hz~20,000Hz
        QW ボディソニックバイブレータ

・音源部
最大同時発音数  :64音 (音色により変動)
波形メモリ    :14MB (拡張可能)
ウェーブフォーム :240種類(マルチレイヤー)
オシレータ    :2機 10アルゴリズム
フィルター    :7種類
モジュレータ   :4機 10アルゴリズム (ステップモジュレータ対応)
プログラム数   :プリセット 200ボイス、100ドラムキット、
          100オーディオクリップ
最大オーディオ容量:1GB (1プロジェクトあたり)
エフェクト    :20種類、各トラックにつき2系統、マスターエフェクト

・シーケンサー部
パターントラック数:6
同時演奏パターン数:4
分解能      :384tick / 4分音符
テンポ      :40~400
レコーディング方式:ループ(リアルタイム)レコーディング、
          ステップレコーディング
スコア編集方式  :ピアノロール
パターン長    :999小節
ソング長     :9,999小節
パターン数    :999 (1プロジェクトあたり)
ソング数     :99 (1プロジェクトあたり)

・データ共有/PCリンク
読み込み   :WAV (ACIDフォーマット対応)
書き出し   :WAV (ACIDフォーマット対応)、OggVorbis、SMF
DAWプラグイン:VST-i、AudioUnit
対応OS    :Windows XP以降、Mac OS X 10.6以降

・アピアランス
キーパッド  :15鍵 (LEDライト付) オクターブUP/DOWN
コントローラー:十字ボタン、ボタン×6、LEDライト付ボタン×3、
        マルチダイヤル×1、サンプリングボタン等
バイブレーター:QW
ケースサイズ :126mm × 150mm × 27mm
重量     :380g

*1 文中の商品名、並びに社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
*2 このプレスリリースに掲載されている製品情報や問い合わせ先などは、発表日現在の情報となります。
発表日以降に変更となる場合もございますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。


■サイバーステップについて(URL: http://www.cyberstep.com/ )
本社所在地:東京都渋谷区笹塚1-48-3 住友不動産笹塚太陽ビル
代表者  :代表取締役社長 佐藤 類
設立年月日:2000年7月13日
資本金  :3億3,489万5千円
事業詳細 :オンラインゲームなどのネットワーク・エンターテインメントソフトウェアおよびネットワークに関するコアテクノロジーの研究開発を推進し、日本、北米、韓国、台湾及びヨーロッパにおいてオンラインゲームを自社運営する「オンラインゲームサービス事業」を展開しています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

CyberStep_KDJ-ONE_black/red CyberStep_KDJ-ONE_white

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング