北朝鮮・金正恩新体制のカギを握る独裁者長男の肉声『父・金正日と私 金正男独占告白』緊急出版!電子書籍版も配信開始

@Press / 2012年1月27日 16時0分

『父・金正日と私 金正男独占告白』
 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、昨年急死した北朝鮮の金正日総書記の長男・金正男氏の独占告白『父・金正日と私 金正男独占告白』(東京新聞編集委員・五味 洋治著)を緊急出版いたしました。あわせて電子書籍版も配信を開始します。

■『父・金正日と私 金正男独占告白』の内容
「三代世襲に追従することはできない。37年間続いた絶対権力を2年ほど後継教育を受けただけの若者が受け継げるか疑問だ」(2012年1月3日のメールより)
昨年急死した北朝鮮・金正日総書記の長男・金正男氏は、北朝鮮の新体制の命運を握る男です。
その肉声を、7時間のインタビューと150通のメールで公開します。
父の後継者となった弟・正恩氏と、対照的な兄・正男氏。ふたりが今後の北朝鮮の進む方向を大きく左右する可能性があります。
独裁者の長男が現在の北朝鮮をいかに憂慮し、弟・正恩氏をどのように評価しているかが明らかにされる世界的スクープです。

【目次】
序章  金正日の「血と骨」
第一章 北京での邂逅「私が金正男です」
第二章 百五十通のメール対話
第三章 マカオでの独占インタビュー
第四章 祖国からの警告
第五章 プリンスはなぜ追放されたのか?
終章  金正男が平壌に帰る日

【著者略歴】
五味 洋治(ごみ ようじ)
1958年7月26日長野県茅野市生まれ。82年早大第一文学部卒。83年東京新聞(中日新聞東京本社)入社。社会部、政治部(官邸、野党担当)などを経て97年、韓国延世大学語学留学。99~2002年ソウル支局、03~06年中国総局勤務。主に朝鮮半島情勢を取材。08~09年、フルブライト交換留学生で米ジョージタウン大に客員研究員として在籍。現在、東京新聞編集委員(外交・安保担当)。著書に「中国は北朝鮮を止められるか」(晩聲社)など。


【書籍概要】
書名   : 『父・金正日と私 金正男独占告白』
著者   : 五味 洋治
定価   : 1,470円(税込)
体裁   : 四六判上製カバー装
総頁   : 256頁
ISBNコード: 978-4-16-375190-0
URL    : http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163751900


【電子書籍版概要】
書名:『父・金正日と私 金正男独占告白』
定価:998円(税込)
配信される主な電子書籍ストア:
■PC・スマートフォン
「電子文庫パブリ」 http://www.paburi.com/paburi/Default.asp
「BookLive!」   http://booklive.jp/
「honto」     https://hon-to.jp/asp/SearchSeries.do?publisherUid=1065
■スマートフォン・電子書籍リーダー
「GALAPAGOS STORE」 http://galapagosstore.com/web/btop
「LISMO Book Store」 http://book.lismo.jp/
「Reader Store」   http://ebookstore.sony.jp/


【会社概要】
社名  : 株式会社文藝春秋
資本金 : 1億4,400万円
代表者 : 代表取締役社長 平尾 隆弘
業務内容: 雑誌・書籍の刊行
所在地 : 〒102-8008 東京都千代田区紀尾井町3-23
電話  : 03-3265-1211
URL   : http://www.bunshun.co.jp


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング