パーク ハイアット、中国のリゾート地に初進出!「パーク ハイアット 寧波 リゾート アンド スパ」が開業

@Press / 2012年1月31日 15時30分

ハイアット ホテルズ コーポレーションは、2012年1月10日、中国浙江省沿海部の港湾都市、寧波(ニンポー)に「パーク ハイアット 寧波 リゾート アンド スパ (Park Hyatt Ningbo Resort and Spa)」を開業しました。北京、上海に続き、中国3軒目となるこのパーク ハイアットは、中国のリゾート地にオープンする初めてのホテルとなり、休暇や会議など、このホテルを訪れた方々の目的に合わせ、ラグジュアリーなサービスを提供して参ります。

寧波は上海から車で2時間半のところにあり、中国の経済発展を支える港湾都市のひとつです。その歴史は古く、7,000年前にはこの地で人々が稲作をしていたことが、寧波にある河姆渡(かぼと)遺跡から明らかになっています。日本とのつながりも深く、遣唐使はこの地をめざして航海し、曹洞宗の開祖である道元や天台宗の最澄といった僧侶が寧波の寺で学びました。「パーク ハイアット 寧波 リゾート アンド スパ」は、この地で最も風光明媚な東銭湖のほとりに立っています。周囲には広大な茶畑や歴史ある名刹、洞窟や彫刻、活気ある漁村などが彩りを添え、その景観は中国の古い絵画を想起させます。

控えめで洗練された真のホスピタリティをもつこの美しいリゾートには、エレガントな客室とスイートルーム、ヴィラ、ワールドクラスのダイニング、レクリエーション施設などが、絵のように美しい湖と穏やかな庭園に調和するように配置されています。

「パーク ハイアット 寧波 リゾート アンド スパ」の総支配人であるアイヴァン・レオンは「私たちは、中国のリゾート地としては初となるパーク ハイアット ホテルを開業させたことに大変興奮しています。我々のチームは「パーク ハイアット 寧波 リゾート アンド スパ」の比類なき雰囲気と環境を作り出すために懸命に努力してきました。私たちは、パーク ハイアットならではのきめ細かで上質なパーソナルサービスでゲストの皆様をお迎えし、この美しい場所にある、まだあまり知られていない楽しみ方をお伝えできることを心待ちにしております」と述べています。


■客室とデザイン
客室数は、17室のスイートルームと10棟の独立型ヴィラを含む全236室で、ルームタイプは、スタンダードのパーク ルーム(45 m2)から最高級のプレジデンシャル スイート(237 m2)までの6種類を揃えています。各客室のアイコンとなっているのは、室内でゆったりと気ままに過ごしていただくため、大きなピクチャーウインドウのそばに設置したダブルサイズのデイベッドです。また、浴室にはバスタブとレインシャワー、洗面エリアとドレッシングエリアが備わっています。

@Press

トピックスRSS

ランキング