「産業用太陽光発電研修」の開催

@Press / 2012年2月7日 9時30分

 株式会社エコリンクス(本社:京都市上京区、代表取締役:瀧 栄治郎、以下 エコリンクス)は、太陽光発電システムの産業用研修を京都・仙台エコエネルギー学院(運営会社:エコリンクス、学院長:槌屋 治紀、以下 エコエネルギー学院)にて2012年1月に試験的に開催。2月より本格的に定期開催しますので、下記のとおりお知らせいたします。


【1.太陽光発電市場の背景】
 太陽光発電市場は、補助金の復活、固定買取制度の導入、東日本大震災後のエネルギー見直し論議など、太陽光発電への注目が集まっている中、大きな問題に直面しています。それは「産業用」の需要が急拡大するにあたっての圧倒的な人材不足です。

 今年7月の全量買取制度導入により、これまでの余剰電力買取制度ではメリットが少なかったアパート、マンション、工場、さらには遊休地への太陽光発電の設置が急速に進むと言われています。住宅用と産業用の違いは、システムの大きさで「住宅用」は10kW未満、それ以上は「産業用」と区分されていますが、単にシステムの大きさだけでなく住宅用と産業用は全くの別物です。
 「住宅用」はメーカーとシステム容量が決まれば全てパッケージされていますが「産業用」ではシステムを構成する機材を顧客の要望に合わせて最適に組み合わせる「完全オーダーメイド」のシステムとなります。また太陽電池を固定するための架台も自ら設計し、強度の確認を行い、現場に応じた設置工法を実施する事が求められます。いわゆる「システムインテグレーター」としての知識・ノウハウが必要です。

 今回、エコリンクスでは、産業用システムの需要拡大に合わせて「産業用太陽光発電研修」を新たに開設し、「産業用」に対応できる人材を育成することで、太陽光発電の普及を促すと同時に雇用の促進にもつなげていきます。


【2.「産業用太陽光発電研修」の概要】
 2日間研修。高圧系統連系、架台設計、節税対策などの講義を行い、研修修了者には「太陽光設計士(R)(産業用)」の資格が与えられます。

対象者 :産業用太陽光発電に関心のある方であれば、どなたでも受講できます。販売経験の有無は問いません。ただし、太陽光発電に関する知識をある程度はお持ちの方を対象としております。

開催予定:開催日程のページをご確認ください。
     http://www.eco-linx.com/education/features.html
定員  :京都エコエネルギー学院 開催 20名(先着順)
     仙台エコエネルギー学院 開催 16名(先着順)
費用  :63,000円(税込)
     (注)期間中の食費や宿泊費は各自でご負担願います。
持参物等:受講票、名刺、筆記用具(ボールペン、鉛筆、消しゴム)、メモ帳
申込方法:エコエネルギー学院までお問い合わせください。
     https://www.eco-linx.com/contact/index.html


■エコリンクス概要
商号     :エコリンクス株式会社 ( http://www.eco-linx.com )
代表者    :代表取締役 瀧 栄治郎
本社所在地  :京都市上京区福大明神町102
設立年月日  :2010年4月
主な事業の内容:太陽光発電に関する研修
資本金    :10,000万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング