日本企業が世界で戦うためのイメージ戦略支援、開始~経営者・エグゼクティブ向けキャリアイメージコンサルティング~

@Press / 2012年3月22日 9時30分

堤 ゆう子 写真
株式会社モンドコンシャス(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:堤 ゆう子)は、グローバル企業の戦略的イメージコンサルティングを「キャリアイメージコンサルティング」(登録商標)と位置付け、企業のブランドイメージを左右する経営者・エグゼクティブ層向けにAppearance(外見)、Behavior(立居振る舞い)、Communication(コミュニケーション)の3つの方向からアプローチ、女性の感性と国際感覚で企業のグローバル競争をサポートするコンサルティングサービスを開始致します。

欧米企業ではアップル社のスティーブジョブ氏にみられるように経営者やエグゼクティブ層が自社の製品のイメージを自ら作り上げメディアに発信していくようなイメージ戦略は常識となっていますが、日本はまだまだ遅れをとっています。また訴訟問題や不測のトラブル時における、経営者のメディア露出に備えることは企業にとって重要なリスクマネージメントでもあります。

今や多くの業界で日本製品は海外でのシェアを落とし、円高や人材不足で生産拠点が海外に流出するなど「ものづくり日本」が危ぶまれていますが、日本には地方の中小企業を含め世界に誇れる技術や商品を持った企業がまだまだ多く存在します。
弊社はこのようなポテンシャルの高い企業の経営者が自分の内面を体現し世界を舞台に気後れすることなく、堂々と自社の製品をアピールしていくための知識とトレーニングを提供するオンリーワンの会社です。

代表の堤は、前職で10年間三次元CADの技術者育成・派遣を手掛けておりましたが、多くの優れた技術や素晴らしい経営者との出会いの中、日本企業のグローバル競争をソフト面でサポートしたいという強い思いがありこの度の起業に繋がりました。

尚、パートナーの黒川 美穂子氏は元中京テレビのアナウンサーで、独立後は日経CNBCの経済番組「マーケットトーク」を担当。メディアトレーナーとして数多くの実績を持っております。


【コンサルティング例】・・・クライアントのニーズに合わせすべてカスタマイズしてご提供します。
・それぞれのビジネスシーンに合わせた説得力のある外見の演出方法
・国際ビジネスマナー&プロトコールの基本
・国際舞台での英語でのコミュニケーションのノウハウ
・メディアトレーニング
(インタビュー形式や、プレス発表会などを具体的に想定したトレーニングを通して効果的なメッセージの伝え方、プレゼンテーションスキルを習得していただきます。)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング