1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

認知症の早期発見・予防の啓発を目的とした『40代からの認知症リスク低減機構』への参画のお知らせ

@Press / 2021年4月6日 10時10分



株式会社ルネサンス(代表取締役社長執行役員:岡本 利治、本社:東京都墨田区、以下「当社」)は、4月6日に設立された、認知症研究の有識者らを世話人とし、認知症の早期発見や予防とその対策を啓発する『40代からの認知症リスク低減機構』に、賛同企業として参画することをお知らせいたします。
40代以上の方々に、「運動」「食」「認知的介入」などの科学的に検証されている対策を行っていただくことで、QOL向上や医療負担の削減に貢献したいと考えております。特に「運動」の分野において、当社が開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー®」の実践による認知機能の改善を目指してまいります。


1.『40代からの認知症リスク低減機構』について


画像 : https://newscast.jp/attachments/PHDOJF89dg8s5A35BLdQ.jpg


認知症に関する研究は世界中で進められ、危険因子や対策法について、分かってきたことも増えてきています。アルツハイマー病は、発症の20年ほど前からアミロイド沈着が始まるため早期の診断や対策が重要であり、とくに若年性アルツハイマー病の発症リスクも考えると40代からの対策が重要です。「40代からの認知症リスク低減機構」は、こうした認知症に関する正しい情報発信と、認知症リスクの低減に早期から取り組むための活動を行う啓発団体です。


・設立日    : 2021年4月6日
・代表世話人 : 新井平伊 アルツクリニック東京院長・順天堂大学医学部名誉教授
・協賛企業 : 森永乳業株式会社 
・賛同企業 :株式会社ミレニア、株式会社ルネサンス
・ホームページ: https://40ninchi-risk.org/


2.「シナプソロジー」とは


画像 : https://newscast.jp/attachments/IBp7yL6fzi8EFfmXyTkh.jpg


「シナプソロジー」は、じゃんけん、ボール回しといった基本動作に対し、感覚器を通じて入る刺激や、認知機能に対する刺激を変化させ続け、その刺激に対して反応する事で、脳を活性化させていくメソッドです。できること(習得)を目的とせず、できないことに対応する状態を作り出すことで脳機能の向上を図ります。
現在、介護予防事業、企業の健康経営、ドラッグストア・薬局、子どもの教育、アスリートのパフォーマンス向上等、様々な分野で活用されております。


画像 : https://newscast.jp/attachments/e7CPFwpUUgTUmh8PRLwM.jpg


※シナプソロジー、シナプソロジーロゴ、SYNAPSOLOGYは、株式会社ルネサンスの登録商標です。


脳がよろこぶ!笑顔がうまれる!| シナプソロジー研究所 : http://synapsology.com


[お問合せ先]
株式会社ルネサンス 経営企画部パブリックリレーションチーム:村角(むらずみ)
TEL:03-5600-7811 FAX:03-5600-8898  MAIL:ml_pr@s-renaissance.co.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング