飲み水に不安を感じる方々のために。放射性物質も最大99.999%除去世界最高水準のポット型浄水器『放射能除去ポット』

@Press / 2012年2月29日 9時30分

DM
 株式会社ビーウェル(本社:大阪市浪速区、代表取締役:宮田 芳明)は、2012年3月、“放射性物質を最大で99.999%以上除去する”米国セイシェル社(Seychelle Environmental Technologies, Inc.)製 家庭用ポット型浄水器『放射能除去ポット』の販売を、日本国内で初めて開始いたします。

 『放射能除去ポット』は、米国に本拠を構えるセイシェル社が開発した飲料水中の汚染有機物を、最大で99.999%除去する世界最高水準の浄水システム「イオン吸着マイクロフィルター(TM)」に改良を加え、新たにセシウム137、ウラニウム、ラジウム226などの放射性物質を99.999%以上除去することを可能にした新型フィルターを採用しています。

 放射性物質を最高水準で除去する性能を持ちながら、一般家庭でも手軽に使うことが出来る価格帯に抑えた、唯一の浄水器です。

 食べ物の安全に消費者の関心が高まるなか、特に昨年の東日本大震災以降は放射能による食品や水の汚染を心配し、不安を感じている方が多くなりました。
 そのような現状を踏まえ新型フィルターを開発したセイシェル社と、少しでも早く皆様に安心して水をお使いいただきたいビーウェルとの間で先行販売契約を結び、日本に初上陸することとなりました。



▼『放射能除去ポット』の特徴

【 放射性物質を最大99.999%除去 】
 米国の環境研究所FGL(Fruit Growers Laboratory, Inc. CA)のセイシェル浄水フィルターによる放射性物質除去試験において、セシウム137、ラジウム226、ウラニウム、グロスベータを99.999%除去することが実証されました。
また、京都大学原子炉実験所による浄水試験でもセシウム137を99.999%以上除去することが立証されました。

【 世界最高水準の品質 】
 セイシェル社の開発した浄水システム「イオン吸着マイクロフィルター(TM)」は米国及び16カ国の政府認証の試験機関でその実力を確認されており、EPA(米国国立環境保護局)、ANSI(米国規格協会)及びNSF(米国衛生財団)の規定にも合格しています。
また、100種類以上の有害物質を除去できる性能の高さからNATO(北大西洋条約機構)やGSA(米国連邦調達局)により、政府及び軍隊でも使用されています。

【 セイシェル社について 】
 NASDAQ上場企業であるセイシェル社(Seychelle Environmental Technologies, Inc.)は、1998年に米国のカリフォルニア州に水環境ビジネスの会社として設立されて以来、水濾過産業界のパイオニアとして画期的な先端技術で開発した水質浄化システムを世界中に供給することで急成長した会社です。
 その性能を高く評価された独自開発の「イオン吸着マイクロフィルター(TM)」は、世界中の紛争地域や発展途上国などの汚染された水源で必要とされ、国際赤十字をはじめ多くの軍隊や特殊部隊で使われています。

 昨年3月11日の東日本大震災で起こった、福島第一原発の事故により拡散された放射能による日本の水資源の汚染を憂慮したセイシェル社の社長兼最高責任者であるカール・パーマー氏の指示により、新しく開発された新型の浄水フィルターは、独自の特殊技術により、飲料水に混入する可能性のある放射性物質を99%以上除去することに成功しました。

【 製品概要 】
製品名  :家庭用ポット型浄水器『セイシェル放射能除去ポット』
販売価格 :¥23,000 (税込)
全容量  :約3.78L
サイズ  :高さ270mm / 横幅280mm / 奥行135mm
フィルター:活性炭(イオン吸着マイクロフィルター(TM))
浄水能力 :約576L
フィルター交換時期:約6ヶ月(1日3.78L使用時)
生産国  :アメリカ製


■ 放射性物質除去試験について
 米国の環境研究所FGL(Fruit Growers Laboratory, Inc. CA)によるセイシェルRADフィルターの放射性物質除去試験結果
URL: http://www.atpress.ne.jp/releases/25749/FGL_5.pdf

※グロスβ、ラジウム226、ウラニウムに対する除去結果は99.999%以上の除去能力を証明しています。また、試験メンバーの放射線化学技師ミシェル・フランコ氏のアドバイスとして、グロスβ試験に使用したセシウム137は、100%除去されたことが追記されています。

 京都大学原子炉実験所によるセイシェルRADフィルターを使用した「多孔質吸着剤の吸着特性に関する研究」の結果報告書
URL: http://www.atpress.ne.jp/releases/25749/A_6.pdf

※ボトル型、ピッチャー型とも放射性セシウム137の除去率は99%以上の結果


■ セイシェル放射能除去フィルターの特長
 セイシェルのフィルターは、各種のフィルターがそれぞれの用途に合った浄水機能を持っています。放射能除去フィルターは、セイシェルが独自開発した「イオン吸着マイクロフィルターシステム」に放射性物質を吸着させる特殊技術による改良を加え、より進化した浄水フィルターになりました。

放射能除去フィルターは活性炭フィルターをベースに

1.約2ミクロンの均一な微細孔を何千も繋げた多孔質と、汚染物質を除去するために必要な3つの特殊な素材により形成されています。

2.(1)吸着・(2)吸収・(3)化学結合・(4)キレート化の4つの異なる方法を組合わせた特殊な設計と独自の技術による優れた「ろ過能力」によって有害物質を除去します。※

イオン吸着マイクロフィルターが除去できる有害物質の一例
● セシウム、ウラニウム、ラジウムなどの放射性物質
● 塩素、濁り、不快なにおいや味など
● 寄生虫や胞子などの病原体になる微生物
● トリハロメタン、農薬、洗剤などの化学薬品
● 水銀やカドミウム、アスベスト、銅鉛などの重金属


※水道水に含まれる有害物質は、有機化学物質やバクテリア・ウィルス溶解性重金属など多種存在します。また、それぞれの特性によっても除去する方法は異なります。イオン吸着マイクロフィルターは除去する有害物質の特長により、(1)吸着、(2)吸収、(3)化学結合、(4)キレート化、の4つの方法を選択しています。


■代理店及び販売点を募集
ビーウェルでは、現在代理店および販売店を募集しております。
詳しくは http://www.bwell.co.jp または、フリーダイヤル0120-885-499までご確認ください。


【 会社概要 】
社名 : 株式会社ビーウェル
所在地: 大阪市浪速区日本橋3-1-20 ビーウェルビル
代表者: 代表取締役 宮田 芳明
URL  : http://www.bwell.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

放射能除去ポット1放射能除去ポット2放射能除去ポット3

@Press

トピックスRSS

ランキング