3月31日までの期間限定 「官報リーダー」を無償ライセンス提供!“発売1周年記念キャンペーン”実施 

@Press / 2012年3月5日 12時30分

目次
株式会社ミレニアムソフトウェア(所在地:東京都稲城市、代表取締役社長:松並 志保)は、Windows(R)ソフトウェア「官報リーダー」の発売1周年を記念して、当ソフトウェアにおける6ヶ月間利用可能なライセンスを無償提供するキャンペーンを2012年3月31日まで実施しております。

当ソフトウェア「官報リーダー」は、法律・政令・条約等を公布する国の機関紙である「官報」を徹底的に活用することを目的としており、PCに自動でダウンロード保存し、閲覧・検索・印刷を可能とします。


1.【キャンペーン応募方法】
インターネット上に公開されたお客様ご自身のSNSやブログ、つぶやきなどに下記のいずれかのコメントおよびリンク http://kanpoureader.com/ を一緒に書き込んでください。
・官報の活用用途・活用方法に関すること
・官報の特定記事に関すること
・官報リーダーに関すること
書き込んでいただいたSNSやブログ、つぶやきなどを確認できるリンクを下記URLのキャンペーン申し込みページからお知らせください。折り返し官報リーダーを6ヶ月間無償利用可能なライセンスファイルをメールにてお客様に送付いたします。
http://www.millennium-software.co.jp/kanpoureader/license/campaign1.php
なお、書き込み内容の文責はお客様ご自身にあります。


2.【背景】
国の機関紙「官報」には、入札公告のような直接的なビジネス情報から、法改正告示のように新しいビジネスチャンスを見つける間接的なビジネス情報まで、多岐にわたる豊富なビジネス情報が毎日掲載されています。一年間で約2ギガバイトの情報量が発行される「官報」は、最新情報を毎日入手して機を逃さず、過去からの情報をじっくり分析して新しいビジネス領域を開拓するなどの、あらゆるビジネススタイルに役立ちます。


3.【概要】
「官報リーダー」は、独立行政法人国立印刷局のインターネット版「官報」に掲載されている官報文書をお手元のWindows PCに毎日自動的にダウンロード保存し、閲覧・検索・印刷を可能とします。インターネット版「官報」は直近の30日分しか公開されないため、過去の情報を含めて分析したい場合には不十分です。印刷も1ページ単位しかできません。また検索機能については別途有料となります。「官報リーダー」はインターネット版官報のこうした制約を解消し、官報の利活用をさらに促進することを目的としたソフトウェアです。

<画像イメージ>
目次: http://www.atpress.ne.jp/releases/25857/1_1.png
本文: http://www.atpress.ne.jp/releases/25857/2_2.png
検索: http://www.atpress.ne.jp/releases/25857/3_3.png


4.【特徴】
(1) 自動ダウンロード
毎朝9時頃に自動的にインターネット版「官報」から新しい官報文書をダウンロードします。インターネット版「官報」には直近30日間の官報文書しか公開されませんが、「官報リーダー」なら自動ダウンロード機能によって、もれなく官報文書をダウンロードして手元に全部保存できます。

(2) サクサク官報閲覧
ダウンロードした官報文書は単純明快な操作で快適に閲覧できます。インターネット版「官報」をWebブラウザで閲覧するのとは異なり、官報リーダーでは官報文書はすべてダウンロードされていますので、ページめくりが素早く快適であるだけでなく、インターネットに接続していないときにも閲覧できます。

(3) 瞬間全文検索
「官報リーダー」は高性能な検索エンジンを搭載し、ダウンロードしたすべての官報文書を対象に瞬時に全文検索します。単純なワード指定の検索だけでなく、ANDやORを駆使した複雑な検索もできます。検索機能はインターネット接続する必要はありません。一度ダウンロードした官報文書をいつでもどこでも検索できます。

(4) 一文書まるごと印刷
インターネット版「官報」では、官報文書は1ページずつ別々のPDFファイルとして公開されます。そのため1ページずつしか印刷できません。毎日発行される本紙は32ページあり、号外は100ページ前後もあります。ときには1,000ページを超える文書もあります。「官報リーダー」は一文書をまるごと一度に印刷できます。もちろん一文書の中の何ページから何ページを印刷するといったこともできます。毎朝、本紙を印刷して通勤中に読むこともでき、印刷して保存用資料とすることも可能です。


5.【ライセンス料(税込)】
■新規ライセンス料 ¥12,600(1年目のライセンス料)
■更新ライセンス料 ¥9,975(2年目以降のライセンス料)
※各ライセンスの有効期間は1年間です。
※1ライセンスで、1台のコンピュータにインストールした官報リーダーを複数人が利用できます。同じ利用者に限定すれば最大2台までのコンピュータにインストール可能です。


6.【動作環境】
■ 対応OS
Windows XP SP3(32ビット)
Windows Vista SP2のすべてのエディション(32ビットおよび64ビット)
Windows 7のすべてのエディション(32ビットおよび64ビット)

■ 対応CPU
動作周波数1GHz(ギガヘルツ)以上のx86またはx64アーキテクチャのCPUに対応しています。

■ 搭載メモリ(RAM)容量
OSに依存して次の搭載メモリ(RAM)容量が必要です。
Windows XP   512MB(メガバイト)以上
Windows Vista 1GB(ギガバイト)以上
Windows 7   1GB(ギガバイト)以上

■ HDDまたはSSDの空き容量
起動ドライブ(通常はCドライブ)に3GB(ギガバイト)以上の空き容量が必要です。ダウンロードした官報文書は1年間で約2~3GBの容量になります。

※「官報リーダー」をインストールする前に、Adobe Reader Xがインストールされている必要があります。


7.【ご購入】
まずは下記URLから試用版の官報リーダーをインストールして、その機能・動作をご確認ください。
http://kanpoureader.com/
ご購入に際しては下記URLからお見積り依頼をお願いいたします。
http://www.millennium-software.co.jp/kanpoureader/license/new.php


8.【本件に関するお問い合わせ先】
お問い合わせは下記URLのWebフォームからお願いいたします。
http://www.millennium-software.co.jp/kanpoureader/inquiry/index.php

※Windows(R)は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。


【会社概要】
社名  : 株式会社ミレニアムソフトウェア
所在地 : 〒206-0802 東京都稲城市東長沼488-3
代表  : 代表取締役社長 松並 志保
資本金 : 1,005,000円
設立  : 2007年2月22日
URL  : http://www.millennium-software.co.jp/kanpoureader/index.html

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

本文検索

@Press

トピックスRSS

ランキング