高電社 翻訳ソフトのスリムパッケージ『J北京パーソナル2』『Jソウルパーソナル2』を同時発売!

@Press / 2012年3月6日 10時0分

パーソナル2シリーズ
株式会社高電社(本社:大阪市阿倍野区、代表取締役:岩城 陽子)は、中国語翻訳エンジンの最新版を搭載した「J北京パーソナル2(呼称:ジェイペキンパーソナルツー)」と、韓国語翻訳エンジンの最新版を搭載した「Jソウルパーソナル2(呼称:ジェイソウルパーソナルツー)」を、2012年4月6日より発売開始いたします。


高電社はこれまで「ChineseWriterシリーズ」に代表される言語入力ソフトや、「北京」「ソウル」を製品名に掲げた翻訳ソフトを20年に渡り自社開発してきましたが、より幅広い顧客層にご利用いただくため、翻訳用途に応える最もシンプルな機能に限定した「スリムパッケージ版」の提供を開始いたします。
本製品には入力システムや明朝・ゴシック体のフォントも同梱。翻訳したい中国語や韓国語を入力して翻訳する他、Web情報をボタンひとつで翻訳して閲覧したり、受信メールを即座に翻訳するアドイン翻訳機能も搭載されています。


【「J北京パーソナル2」「Jソウルパーソナル2」の特長】
(1)「対訳エディタ」
「対訳エディタ」は、高度な翻訳結果を得るための翻訳編集エディタです。
複数の訳語の中から最適な訳語に変更できる「訳語選択」や、固有名詞の登録が可能な「ユーザ辞書」等の基本機能に加え、訳文の正しさを判断できる確認翻訳や読みをカタカナで表示する「第三面表示域」を追加。ビジネスに多用されるWord、Excelへも転送が可能になり、訳文のダイレクト活用が可能になりました。

(2)「Web&メール アドイン翻訳」
Webページやメールをボタンひとつでダイレクトに翻訳します。発展目覚ましい中国ビジネス情報や、K-POPブームでにぎわう韓流情報ページを翻訳して情報収集に役立てることができます。また受信メールを即座に翻訳して概要を把握することで、スピーディなビジネス対応を支援します。

(3)「入力システムとフォント」
「J北京パーソナル2」には、高電社人気製品「ChineseWriterシリーズ」のライト版と、中国国家標準コードGB18030の2書体を含む簡体字フォントや、BIG5コードの繁体字フォント等、合計6書体を搭載。「Jソウルパーソナル2」には、「KoreanWriterシリーズ」のライト版と、韓国工業規格に準拠したKSコード2書体を搭載。いずれも多言語に対応したアプリケーションで汎用的にご利用いただけます。

(4)「小学館 ポケットプログレッシブ韓日・日韓辞典」
「Jソウルパーソナル2」に限定して学習辞典を搭載。コンパクトで使いやすい「小学館 ポケットプログレッシブ韓日・日韓辞典」をデジタルに活用できます。キーワードを入力して辞書引きを行う他、複数のキーワードを含む例文を辞書全体から複数語検索(AND検索)したり、履歴の閲覧や単語帳登録機能で単語の繰り返し学習に役立てることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング