1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ウェブサイトのソーシャルメディア連携を支援する『PowerCMS Social』を提供開始

@Press / 2012年3月12日 13時0分

アルファサード有限会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:野田 純生)は、発売から4年半、ライセンス出荷実績500ライセンスを超えるCMS製品「PowerCMS( http://powercms.jp/ )」のオプション製品である『PowerCMS Social』の提供を3月12日より開始いたします。「PowerCMS」はシックス・アパート株式会社提供の「Movable Type」をベースに独自に機能を拡張した多機能CMS製品です。


■『PowerCMS Social』の特長
1.Facebook連携機能
FacebookのGraph APIを利用したFacebookアプリケーションを、プログラムの知識がなくても管理画面の操作とテンプレートの加工のみで簡単に作成できます。「PowerCMS」のアンケートフォーム機能や会員専用サイト構築機能との連携により、以下のようなFacebookアプリケーションを簡単に作成できます。

・応募フォームから応募すると同時に投稿者のウォールでシェアするキャンペーン応募ページ
・診断系アプリケーションや簡単なゲームアプリケーション
・会員専用のウェブサイトにFacebookアカウントを利用してサインアップ、同時にウォールでシェア

Facebookアプリケーション内ではテンプレート・タグ(MTML)によってユーザーの属性による分岐(例えば、国(言語)、性別による表示切り分け)やメールアドレスや名前等の取得ができるため、属性によって訴求内容を変化させたり、応募フォームのメールアドレス入力を省略させる等の処理が簡単に実装できます。


2.Twitter連携機能(クロスポスト、Tweetのクローリング)
ブログ記事やウェブページのTwitterへのクロスポストが可能です。Twitterへのクロスポストを起点として連携可能な他のソーシャルメディア(Facebookなど)へのポストも可能です。
また、Twitterの投稿にブログ記事、ウェブページへのリンクを含むものを収集し、「PowerCMS」のデータベースにコメントオブジェクトとして取込みます。


3.Weibo(新浪微博)連携機能(クロスポスト)
Weibo(新浪微博)は中国版Twitter/Facebookともいえるサービスで、現在ではユーザー数が2億人を超えているともいわれています。日本企業や日本人タレント、日本の自治体なども活用を開始していて、無視出来ないもうひとつのソーシャルメディアともいえます。『PowerCMS Social』を利用することで、ブログ記事/ウェブページへのクロスポストが可能です。


4.ソーシャルメディア効果測定機能
Google Analyticsと連携することで、「PowerCMS」のダッシュボードにソーシャルメディアからの流入状況をグラフ表示します。また、ブログ記事/ウェブサイトへの流入数やFacebookの「いいね!(Like)」数をページ事に集計可能です。


5.ソーシャル波及状態をサイトのコンテンツに反映する機能
流入数や「いいね!」数によってブログ記事やウェブページのランキング表示が可能です。コメントオブジェクトとして取り込んだTweetをテンプレートタグによって出力することもできます。JavaScriptウィジェットではなく、テンプレート・タグ(MTML)によって静的に出力しますので、きめ細かにデザインカスタマイズすることができることに加え、ページの表示速度も速くなるメリットがあります。


6.「Zenback BIZ Lite版」をバンドル(年間ライセンス版)
サイトのSMO(ソーシャルメディアオプティマイゼーション)を簡単に実現するウィジェット「Zenback BIZ Lite版(1アカウントあたり1サイトまで登録可能/呼び出し回数月間10万回まで)」をバンドルしています。サイト内の関連コンテンツ表示による回遊率を向上させる他、訪問者の自発的な共有をうながす各ソーシャルサービスのシェアボタンを設置。Twitter、Facebook、mixi、はてなブックマークなどソーシャルメディアを経由しての情報拡散を促進します。


■価格(税別)
・年間ライセンス(Zenback BIZ年間ライセンス付き)
 10万円/年
・プラグインライセンス
 10万円(初年度サポート込み:次年度以降2万円/年)


■『PowerCMS Social』製品ページ
https://www.alfasado.co.jp/campaign/201201zen10.html

※「PowerCMS」はアルファサード有限会社の登録商標です。「Movable Type」、「Zenback」はシックス・アパート株式会社の登録商標です。各ソーシャルメディア、サービスの名称は各社の登録商標です。


【アルファサード有限会社について】
会社名   : アルファサード有限会社
代表者   : 代表取締役 野田 純生
所在地   : 大阪府大阪市中央区淡路町3-2-8 トーア紡第2ビル 702号
東京オフィス: 東京都千代田区神田神保町3-10-3 松晃ビル 8F
設立    : 2003年11月
主な事業  : ウェブサイト企画・制作・構築、
        「Movable Type」を利用したサイト構築サービス
URL     : http://alfasado.net/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング