桃屋アイドル「桃屋クローバーZ」ついに誕生!3月16日より、「ももいろクローバーZ」出演、「怒髪天」ナレーションの、『きざみしょうが』、『きざみにんにく』TV-CMを全国で放映!

@Press / 2012年3月16日 13時0分

『きざみしょうが』CM
 株式会社桃屋(本社:東京都中央区 代表取締役社長:小出雄二)は、2012年2月13日(月)発売の新商品『きざみしょうが』、『きざみにんにく』の新作TV-CM制作に際して、スターダストプロモーション所属のアイドルユニット「ももいろクローバーZ(以下 「ももクロ」)」を起用し、この度完成したTV-CMを、3月16日(金)から全国(一部地域を除く)で放映いたします。

 監督は、『辛そうで辛くない少し辛いラー油』、『味付ザーサイ』、『キムチの素』、『味付メンマ』のTV-CMと同様で箭内道彦氏。
 ナレーションは桃屋TV-CMではおなじみの「怒髪天」の坂詰克彦氏を起用。楽曲は「ももクロ」が3月7日(水)に発売したNEWシングル「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」通常版収録の「DNA狂詩曲(ラプソディー)」とタイアップしております。

 全国単独TV-CM初となった「ももクロ」のみなさんでしたが、撮影当日は「私たち“桃屋アイドル”ももいろクローバーZ!」の掛け声とともに、いつもと変わらぬ笑顔で登場。「大人っぽく!」「自由演技で!」と箭内監督の様々な要求に対し、各メンバーが個性溢れる演技を披露してくれました。想像を超えるリアクションを次々と返してくるメンバーに、箭内監督も一回一回頷き納得の表情。また、坂詰さんも「ももクロ」に負けない個性溢れるナレーションで、新商品の特長を強力にアピールしてくださいました。
 「ももいろクローバーZ×怒髪天×箭内道彦」の豪華トリプルタッグによる渾身のTV-CMにご注目ください。

【きざみしょうが まずはそのまま篇】
http://www.atpress.ne.jp/releases/26112/a_1_1.JPG

【きざみにんにく まずはひとくち篇】
http://www.atpress.ne.jp/releases/26112/b_2_2.JPG


【出演者、制作者コメント】

■百田夏菜子 (ももたかなこ/ももいろクローバーZ)
ちょっと食べると食欲がドンドン湧いてきて、もっともっと食べたくなっちゃいます。撮影中は我慢するのが大変でした!(笑)

■佐々木彩夏 (ささきあやか/ももいろクローバーZ)
ハマっちゃって毎日食べています。撮影日の朝は、ごはんの上に乗せて元気モリモリで挑みました♪

■玉井詩織 (たまいしおり/ももいろクローバーZ)
めちゃくちゃおいしかったです。『きざみにんにく』と『きざみしょうが』があれば、おかずはいらない!!いろんな料理に試そうと思います。

■有安杏果 (ありやすももか/ももいろクローバーZ)
食べるのが大好きなので、前から食べる仕事がしたかったんです。念願のお仕事、すごく楽しかったです!!

■高城れに (たかぎれに/ももいろクローバーZ)
生姜をそのまま食べたのは初めてだったけど、ビックリするぐらいおいしかったです!体があったまりそうな気がしました。


■小林宏 (シニアクリエイティブディレクター)
桃屋さんとももクロちゃんの縁を結んだ箭内監督のCMは、『きざみしょうが』みたいな、スッキリシャッキリした明るい15秒になりました。上昇気流にノリノリのももクロちゃんと一緒に、2つの新商品も大いに羽ばたくことでしょう。

■野口卓矢 (クリエイティブディレクター)
「桃屋」×「ももいろクローバーZ」の組み合わせを一番初めに考えたのは、両者のファンのみなさんだったと思います。商品の告知はもちろん、多くの人が見たかった“夢”をカタチにできたこのキャンペーンは、時代に望まれた両者ならではの、“強さ”と、突き抜けた“明るさ”に満ち溢れています!この奇跡の展開にどうぞご注目ください。

■箭内道彦 (演出)
「桃屋」×「ももクロ」というキャスティングは必然であり運命。その提案に「いいね!」と即決した桃屋さんのロックンロールに、あらためて敬意を表します。撮影を終えた去り際に、「わたしたち、桃屋アイドルの週末ヒロイン ももいろクローバーZ!」と力強く声を揃えた5人、そして坂さん(怒髪天)の疾走感溢れるナレーションが、「食べるラー油」以来2年半振りとなる大型新商品をまっすぐに輝かせます。

■高田和浩 (プロデューサー)
商品のシズル感と、ももいろクローバーZの全員のおいしそうな表情、タイトルカットが印象的に盛り込まれ、15秒がすごく短く感じられるCMです。「DNA狂詩曲」の軽快なテンポに怒髪天の坂詰氏のナレーション。画も音も全てが、商品同様に良い味に仕上がりました。

■本橋周 (プロデューサー)
とにかく美味しそうな表情のももクロさんがキュートで印象的です。桃屋CMではお馴染みの怒髪天・坂詰さんのナレーションが全体を盛り上げ、輝かしい新商品CMがついに完成しました!


【CM概要・DATA】

■タイトル:
「きざみしょうが まずはそのまま篇」、「きざみにんにく まずはひとくち篇」

■放映時期:
2012年3月16日(金)~(終了期間未定)

■放映地域:
全国(一部地域を除く)

■CM・DATA
○シニアクリエイティブディレクター/小林宏

○クリエイティブディレクター/野口卓矢 (読売広告社)

○プランナー/外山毅 (読売広告社)

○コピーライター/宮崎憲一 (読売広告社)

○企画/小林宏、野口卓矢 (読売広告社)

○演出/箭内道彦

○プロデューサー/高田和浩 (サイプラス)、本橋周 (サイプラス)

○プロダクションマネージャー/横山哲也 (サイプラス)

○音楽/ももいろクローバーZ「DNA狂詩曲」

○キャスティング/ギャンビット

○代理店/読売広告社

【ももいろクローバーZ プロフィール】
 百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、有安杏果、高城れにの5人によるガールズユニット。次世代の新人プロジェクトとして08年春に結成。グループ名は「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味をこめて「ももいろクローバー」と命名された。


【桃屋のきざみしょうが】
 『きざみしょうが』は料理の用途が広く、かつ近年、健康効果が再評価されている生姜を、使いやすいサイズにきざみました。生姜は経時的変化で色合いが劣化しやすく、またこれまでの生姜の加工品は特有の薬品臭がしましたが、当社はそういった問題をクリアし、生姜のもつ良質な風味を活かすために、なたね油で包むという製法を採用いたしました。
 炒め物・汁物などのお料理はもちろんの事、そのままのせるだけ・混ぜるだけの簡単なお料理にも幅広くお使いいただけます。

・内容量 :110g
・原材料名:しょうが、なたね油、ごま油、食塩、チキンエキス、食物繊維、酒精、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)
・価格  :オープンプライス


【桃屋のきざみにんにく】
 2001年の発売以来、ほぼクチコミだけで年々2ケタ成長で支持を集めてきた商品で、にんにくの良質な風味を活かし、香ばしいロースト感を引き出すために、なたね油で包む製法を採用いたしました。当社では『きざみしょうが』と共に桃屋の“きざみシリーズ”として、品質感あふれる統一デザインにてリニューアル発売。炒め物・焼き物などのお料理はもちろんの事、そのままのせるだけ・混ぜるだけの簡単なお料理にも幅広くお使いいただけます。

・内容量 :125g
・原材料名:にんにく、なたね油、食塩、砂糖、チキンエキス、ガーリックオイル、唐辛子、黒こしょう、調味料(アミノ酸等)、酸味料
・価格  :オープンプライス

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

『きざみにんにく』CMももクロ&新商品

@Press

トピックスRSS

ランキング