利用用途特化型ホスティングサービス 高信頼の「WebARENA メールホスティング」および、低価格の「WebARENA VPSエントリー」 提供開始について

@Press / 2012年3月21日 16時0分

WebARENA メールホスティング
 株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下 NTTPC、代表取締役社長:井上 裕生、本社:東京都港区)は、WebARENAホスティング(レンタルサーバー)サービスに利用用途特化型の2つの新メニューを追加します。


1.高信頼の「WebARENA メールホスティング」サービス
 メールサーバーの運用はウィルス/スパム対策や、システムの故障対策など、年々負担が大きくなっています。
 「WebARENA メールホスティング」では、そうしたメールサーバーの運用を一括ですべてお預かりいたします。システムの二重化による信頼性の向上と24時間365日の監視運用により、中小企業のビジネスをサポートします。

サイトイメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/26203/1_1.jpg

・サービス提供開始日:2012年3月21日
・料金(税込):初期料金 5,250円
       月額料金 7,980円
※詳細は下段参照


2.低価格の「WebARENA VPSエントリー」サービス
 NTTPCは、2005年からいち早くVPSを提供してきましたが、今回シンプルな機能と設備構成でリーズナブルなVPSを実現しました。
 メモリ2GB、ディスク容量10GBという快適なVPSが、低価格で利用できるため、リーズナブルな価格設定で、快適な開発環境や検証環境など、気軽に利用できます。

サイトイメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/26203/2_2.jpg

・サービス提供開始日:2012年4月12日
・料金(税込):初期料金 5,250円
       月額料金 1,450円
※詳細は下段参照


3.「WebARENA」15周年を記念して初期費用無料のキャンペーン実施
 NTTPCは、1997年に国内でいち早くデータセンターを開設し、WebARENAホスティング(レンタルサーバー)サービスを開始しました。以来、15年にわたって98,000件(*1)を超えるお客さまがご利用になっています。
今回、長年のお客さまのご愛顧に応えるため、今回の新サービスも含めて初期費用無料のキャンペーンを実施いたします。

*1 2012年3月時点のホスティングサービス累計契約数
※詳細は下段参照


【各サービス・キャンペーン詳細】
1.WebARENA メールホスティング【URL】 http://web.arena.ne.jp/mailhosting/
サービス名称 :WebARENA メールホスティング
初期料金(税込):5,250円
利用料金(税込):
支払方法 クレジットカード支払いコース 年一括払い契約 87,780円/年
                    月払い契約 7,980円/月
     請求書・口座振替支払いコース 年一括払い契約 88,620円/年
                    月払い契約 8,820円/月
サービス提供開始日:2012年3月21日(水)
用途       :メールサーバーの運用負担を軽減したい中小企業の方
サービス概要:(1)システム故障に備えてメールサーバーやファイアウォール・ロードバランサーなどのネットワーク機器を二重化。
       (2)専門スタッフが24時間365日監視運用。
       (3)メールアカウント200個、メーリングリスト100個まで作成可能。
       (4)メールサーバーが年間87,780円(税込)(*2)
         1アカウントあたりに換算すると月額約37円(*3)
特長:(1)手軽にメールサーバー管理が可能
     ITに詳しくない方でもコントロールパネルから簡単にメールアカウントやメーリングリストの管理ができます。
   (2)メーリングリスト毎の管理者設定
     サーバー管理者以外のメーリングリスト管理者設定が可能なのでプロジェクト毎に柔軟な運用ができます。
   (3)安心・安定運用の裏付け
     安定運用で高い実績の当社法人向けメールサービス『MailLuck!』と15年にわたって運用してきたWebARENAのホスティングサービスの技術や運用を結集し、安定したサービスを実現します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング