クリエイターの活動を支援するポータルサイト『CREATORS BANK』、クリエイター登録数15,000人・登録作品数150,000点を突破!

@Press / 2012年3月23日 9時30分

株式会社アークフィリア(所在地:東京都港区、代表取締役:堤田 和久)は、自社で運営するクリエイターの活動を支援するポータルサイト『CREATORS BANK』におけるクリエイター登録数が15,000人・登録作品数が150,000点を突破いたしましたことを発表いたします。

『CREATORS BANK』: http://www.creatorsbank.com

『CREATORS BANK』は、“創る人”を支援するクリエイターのためのポータルサイト(登録料、その他利用料一切不要)として2004年にオープンして以来、着実にクリエイター登録数と作品投稿数を伸ばしてきました。2007年のリニューアルオープン後、わずか1年で4,000人もの新規登録クリエイターを迎えてから2009年4月にはクリエイター登録数7,000名突破、翌2010年1月にはクリエイター登録数10,000人・作品数100,000点を超え、現在も増え続けています。

クリエイター登録者の男女比は、ぼぼ50%ずつで、20代から30代前半までの年齢層が全体の約80%となっています。地域では関東の利用者が53%と半数を占め、ついで近畿(19%)や中部(10%)、九州地方(7%)の利用率も目立っています。クリエイタージャンルでは「イラストレーター」が28%と最も多く、次いで「グラフィックデザイナー」が11%、「ウェブデザイナー」が7%となっています。

『CREATORS BANK』は、クリエイターが制作した作品を簡単に公開できるウェブポートフォリオの提供を基盤に、クリエイターに活躍の機会を与えることをコンセプトとして様々な企業と共に行っているコラボレーションコンテストの定期的な開催、美大生やクリエイターに特化した就職求人情報の提供等のインターネットメディアでの活動から、京都におけるアートフェスタ「artDive」への参画やクリエイター交流会・セミナーイベントの開催など、リアルな場でのコミュニケーション創出も重要な活動として行なってきました。

また、クリエイターの作品をTシャツとして販売展開している『アートTシャツプロジェクト“JEMINI”』では海外向けの展開も開始し、2011年夏季~秋季で月間100枚以上のTシャツがヨーロッパ・北米を中心に販売され、Facebookページでも10,000人以上のファンが集まっています。

株式会社アークフィリアは、今後とも『CREATORS BANK』を通じた様々な企画・イベントの開催により、多くのクリエイター活躍の場・発表の場を提供して参ります。また、クリエイターの作品を海外に発信していくことを新たなミッションとして、Tシャツ以外のアパレル製品やスマートフォンケース、インテリア・雑貨など、アート作品を様々なプロダクトに変えて、ヨーロッパ・北米・アジアへの展開に力を入れていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング