ペットの健康管理システム『SAVIAS』iPad向け無料アプリを配信

@Press / 2012年4月4日 9時30分

 ファインフーズ株式会社(所在地:大阪市中央区)は、動物病院に来院する飼い主に、より満足して来院していただき、さらに動物病院が安心して診療を行えるようにするためのシステム『SAVISA(サビアス)』を、無料iPadアプリとして提供開始いたしました。


■『SAVIAS』とは

<動物病院来院時の状態をデータ蓄積。視覚的な推移観察が可能>
 飼い主が動物病院に来院した時にiPadを用いて現在の動物の状態を入力すると、MacBookにデータが蓄積されて行き、状態の移行をグラフとしてiPadで視覚的に確認できるようになります。
 どの項目を見て行くかは動物に合わせて設定することができ、健康な状態では健康を維持するため、病気になった動物では状態の推移を見るために、動物に合わせた観察をして行くことができます。

<減量プログラムや診療をサポートする機能も同時搭載>
 グラフと連動して動く減量プログラムなどのアプリケーションも搭載され、動物の健康管理のサポートを行うことができるため、動物病院で療法食や動物用医薬品を購入することの付加価値を上げることができます。
 観察すべき項目を、家で飼い主にチェックしてもらう習慣もつくため、飼い主が動物の健康を見守るための目も養うことができ、病気の早期発見、早期治療にもつなげることができます。
 iPadの操作は視覚的で、飼い主にも簡単に使用できます。
また、注射薬や内服薬の投薬量計算などの、診療をサポートするためのアプリも同時に搭載されています。


◆iPad版の『SAVIAS』は以下のURLからダウンロードできます。
http://itunes.apple.com/jp/app/savias-hd/id446395007?mt=8


■「物販セルフオーダー機能」について

 『SAVIAS』には、飼い主の方がiPadを用いて、ペットフードや様々な動物関連用品の閲覧、購入ができる「物販セルフオーダー機能」も装備しています。
 専門家のアドバイスを得ながらワンストップで、ショッピングを楽しめむことができ、さらに倉庫から自宅への直送を実現することで、多くの在庫を抱えることが難しい動物病院の在庫管理、経営に寄与します。また、売上の手数料が動物病院に支払われるため、動物病院は在庫を置く事なく、利益を得られることになります。
 『SAVIAS』の物販システムは、ITOSセルフオーダーシステムを活用しています

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング