カイトリマン、未来のニュースが読める再来年新聞を発表 独自プログラムにより未来記事を自動生成

@Press / 2012年3月30日 9時30分

再来年新聞
腕時計の一括査定サービス「カイトリマン」を運営する有限会社レザーボール(本社:東京都港区、代表取締役:姜 仁志、以下 レザーボール)は、未来のニュースが読める新聞サイト「再来年新聞」を公開したのでお知らせいたします。
http://kaitoriman.jp/search2/


■ 再来年新聞について
再来年新聞は独自プログラムにより将来起こるであろう出来事を独自に取得し、その記事を誰でも無料で読めるWEBサイトです。
まだベータバージョンのため、インデックス数は多くはありませんが、対応するニュース分野は腕時計、ブランドを中心に多岐にわたります。
カイトリマンのスタッフが空き時間を利用して、2012年4月1日のエイプリルフール企画として開発されました。


■ カイトリマンについて
カイトリマンは2009年4月に業界で最初に開始したブランド時計専門の一括査定サービスです。
URL: http://kaitoriman.jp/


■ 一括査定サービスについて
ブランド時計専門の一括査定サービスとは、時計を売りたい人から時計を預かり、約1週間の間に複数の腕時計買取のプロフェッショナルバイヤーが査定をするというサービスです。
一般的に時計の買取は、買取店の好み、在庫状況、時計の状態、付属品などにより、買取価格が大きく変動しますが一括査定では常にそのタイミングで一番高値を付ける買取店に売ることができます。

カイトリマンは2009年4月のサービス開始以来約3年で2,500の時計の一括査定を行いました。
現在までに扱った最も高価な腕時計はリシャールミル・トゥールビヨン(新品定価 2,730万円)。
取扱ブランドはロレックス、カルティエ、パテックフィリップ、オーデマピゲ、ブレゲ、IWC、ブライトリング、パネライ、オメガ、ピアジェ、フランクミュラー、シャネルなど多岐にわたります。


■ 会社概要
有限会社レザーボール
本店 : 〒107-0062 東京都港区南青山6-15-1 アパルトマン青山3階I号
設立 : 2005年8月
資本金: 300万円
代表者: 代表取締役 姜 仁志
TEL  : 03-6418-7203(カイトリマン)
URL  : http://kaitoriman.jp/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング