1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

一度食べたら、ハマります。“やみつキッチン”  発売から12日間で完売したあの弁当が復活! 「駅弁風 鮭はらこ飯」 ~駅弁風シリーズ第7弾は7/6(火)発売~

@Press / 2021年7月5日 15時0分

駅弁風 鮭はらこ飯 画像

 ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本 明裕、以下:ミニストップ)は、コロナ下で外出や旅行・出張等の機会が減る中、“非日常の体験”として、ひとくちで旅気分が味わえるような「駅弁風弁当」のシリーズ
第7弾「駅弁風 鮭はらこ飯」(税込価格:599円)※を、2021年7月6日(火)より国内のミニストップ(2021年5月末現在:1,955店)にて発売します。
 旅の楽しみとして“駅弁”を思い浮かべる方も多い中、“駅弁”の良さでもある「温めなくても美味しい弁当」「具材にもこだわった弁当」を、コンビニエンスストアならではのお求めやすい価格で、今年の1月よりシリーズ化しています。
 今回は第1弾として発売し、わずか12日間で予定数量が完売してしまった「鮭はらこ飯」を再発売します。


【商品情報】


●商品名: 駅弁風 鮭はらこ飯        
●本体価格: 555円(税込:599円)※      
●発売日: 2021年7月6日(火)       
●発売地区: 全国       
●商品特長: 
 脂がのって厚みがある“塩麴に漬けた鮭ハラス”をメインに、程よい塩味にした鮭フレークに加え、いくらもトッピングし、具沢山に仕上げました。
 鮭といくらの相性が良いのはもちろん、高級感のあるいくらが嬉しい組み合わせで、どこから食べても鮭づくしの満足感の高いメニューです。ご飯には3種類のだしを使用した和風の味飯を使用しました。
 ※税込価格は、お持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示しております。
  イートインスペースで飲食される場合は標準税率10%が適用されます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/g1VIJLxhgrNAWc3flWTP.jpg
駅弁風 鮭はらこ飯 画像




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング