1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【ちばのいち出品商品第二弾決定!】千葉駅開催の地産地消イベントで 市原市のだんご屋「和み処 白金茶寮」が初販売! 契約農家栽培の高級茶葉使用のお濃茶ジェラート

@Press / 2021年7月6日 10時10分



画像 : https://newscast.jp/attachments/Vzq4eMRD3MA4PDSweWMV.jpg


○和み処 白金茶寮○ : https://bit.ly/3r5nAxe


午後には売り切れ続出の"やちばあちゃん秘伝のだんご"を提供しているだんご専門店「和み処 白金茶寮」(所在地:千葉県市原市君塚5-5-26 店長:西郷光貴)と企画事業を展開する株式会社MEGAホン(本社:東京都港区、代表取締役:千葉陽平) は、不定期開催されている千葉駅構内のイベント「ちばのいち」に、7月21日から初出店が決定しました。そして、当日販売するメイン商品に、県産食材中心の原材料で作られ、2020年度の県主催コンテスト「食のちばの逸品を発掘」にて、審査員特別賞を受賞したみたらしだんごが既に決定しておりましたが、さらに梅雨明け頃で、本格的な夏が始まる時期になるので、茶葉にこだわった「プレミアムお茶ジェラート」の販売も行います。
その第一弾として、店長西郷も以前より販売したい!と考えていた、高級茶葉のみを使用した「お濃茶ジェラート」のリリーるが先行決定しました。
○和み処 白金茶寮○
https://bit.ly/3r5nAxe


==========
■ちばのいちについて
==========
不定期に千葉駅構内で開催されている「ちばのいち」は、JR千葉駅と、併設されている駅ビル ペリエ千葉が共同開催しているイベントです。
「千葉県の生産者がいち(一)丸となって作ったいっ(逸)品をご紹介するいち(市)場」をコンセプトに、だいたい2ヶ月に一度くらい開催されています。
次回は7月21日(水)〜7月24日(土)の期間に開催が決定しており、当店もその期間での出店が決定しております。
==========
■2号店出店への想い
==========
2021年3月に3周年を迎えた当店は、お陰様で多くのメディアでもご紹介いただき、全国からお客様がご覧店いただけるお店になりました。
そして、この度ペリエ様より千葉駅でのイベント出店のチャンスをいただいたことで、「亡くなった(店長の)祖母が、まだ若く元気だった頃に手作りして販売していたおだんごを、もっと多くの方に食べていただきたい」というオープン以前からの想いを実現していくことができる、大きなチャンスが出てきました。
今後実績や経験値を積んでいくことで、千葉駅の構内で2号店を出店できるように、たくさんの方々に当店のおだんごをお召し上がりいただけたら幸いです。
==========
■プレミアムお茶ジェラートついて
==========
「こだわりのジェラートショップの味をソフトクリーム状に手軽にご提供」をコンセプトに、”何よりも素材”にこだわったメーカーのアイスクリームを提供させていただきます。
また、アイスを一番美味しく食べてほしい!ということで、−12度の調温庫で保管し、提供時は約-8度に温度を上げて販売させていただきます。この温度に近づけることで、出来立ての状態により近い美味しさで提供できます。
温度が高いことで甘さも控えることができ、素材本来の味が出しやすくなります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/LnVeL8E9jT82q3y4fe5p.png


==========
■お濃茶ジェラートついて
==========
最高峰、京都府産の一番茶の若芽を手摘みした、石臼挽きの高級お抹茶を使用した日本一のアイスを作りたい。という思いから出来上がった、プレミアムジェラートアイスです。
一般流通しているお抹茶を使ってアイスを作ると、ただ濃い抹茶アイスになってしまったため、原料抹茶ではなくお茶席でお濃茶を点てる際に使用するお抹茶を、濃さと旨味が存分に味わえながらも、苦みに関してはほとんど感じない程度に調合して、どこにもない、本物のお濃茶アイスに仕上げております。
また、販売メーカーでも卸先を絞っており、安売りせずにブランドイメージを損ねない店舗のみに卸販売しており、当店はその中の1つにお選びいただき、今回販売できることになりました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/sU5iXiZkRRICRpaUQeoB.jpg


================
■プレミアムお濃茶ジェラート概要
================
名称:お濃茶ジェラート
販売形式:イベント(ちばのいち)でのテイクアウト販売限定
     カップへ絞っての提供となります。
販売料金:1個 580円 ※2個以上の同時注文による割引き販売も検討中
販売店:和み処 白金茶寮


画像 : https://newscast.jp/attachments/7NBLDl433Gn17V9fk9Qn.jpg


==========
■ちばのいち出店概要
==========
場所   : JR千葉駅中央改札外コンコース
日時   : 2021年7月21日(水)〜24日(土) 11:00~20:00
出品商品   : みたらしだんご、その他順次お伝えさせていただきます
事前予約もできるように準備中です。今後のご連絡をお待ちください。


==========
■ちばのいち出店期間中の店舗営業について
==========
当店のおだんごは添加物不使用な上、保存期間が多少長くなる砂糖の含有量も他店に比べて極端に少ない商品のため、賞味期限は当日のみとなります。
そのため、期間中は毎日イベント用の仕込みだけに専念しなかればならなくなると思われるため、店舗の営業は前日までの完全予約制とさせていただき、ご予約の無い日は休業対応をさせていただく予定です。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
==========
■今後の展開
==========
山形県の田舎町”谷地(やち)”というところに住んでいた店長さいごうの実の祖母が、まだ若く元気だった頃に家族総出で手作りで作っていたおだんごです。このおだんごを、さいごうが生まれ育った千葉県の食材をなるべく使用して復活させたのが、「やちばあちゃん秘伝のだんご」です。
その祖母は既に数年前に他界してしまいましたが、このおだんごを広めることで、「お餅やおだんごが好きだけど怖くて食べれない」という方や、「小さなお子さんからお年寄りまで、家族みんなで同じものを食べたい」という方たちにお喜びいただき、後世に残していくのが自分の使命だと思い、毎日心を込めて手作りしております。
今回のちばのいちへの出店を足がかりに、本年度中に2号店をオープンするべく計画中です。
■会社概要
商号   : 和み処 白金茶寮
代表者  : 店長 西郷 光貴
所在地  : 〒290-0051 千葉県市原市君塚5−5−26
設立   : 2018年3月
URL    : https://peraichi.com/landing_pages/view/dang




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング