ネオジャパン、スマートデバイス・多言語・クラウドメールに対応した企業向けWebメールシステムの新版「Denbun(デンブン) POP版/IMAP版 Version 3.3」をリリース

@Press / 2012年4月18日 11時0分

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)は、企業向け高性能Webメールシステムの新版『Denbun POP版/IMAP版 Version 3.3』を、4月18日よりリリースいたします。

「Denbun」は、既存の社内メール環境を変更することなく、PCや携帯電話・スマートフォンなどに搭載されたブラウザだけでメールの管理と送受信を実現する、企業内導入型のWebメールシステムです。2007年2月の販売開始以降、国内の一般企業、官公庁、教育・研究機関、医療機関といった幅広い業種・分野において、累計87,000ユーザー以上(POP版/IMAP版の合計、2012年2月現在)にご利用頂いています。

この度の最新バージョンでは、「iPad・Androidタブレット対応」、「国際化対応の強化(中国語対応)」、「クラウドメール対応」など、社内のメール環境をより使いやすくする多くの機能を追加しました。
利用する端末や場所を選ぶことなく、メールクライアントソフトに匹敵する使いやすさと高機能を提供する「Denbun」が、企業の生産性向上に直結するメール処理効率向上に貢献します。


■Denbun Version 3.3の新機能
◆iPad・Androidタブレット対応
クライアントメールに匹敵する使いやすさで高い評価を頂いている「Denbun」のPC用インターフェースを、そのままiPad・Androidタブレットからも利用できます。自席ではPC、会議中や外出時はタブレットと、端末を使い分ける場合でも、効率を落とすことなくメールを処理できます。

◆国際化対応の強化(中国語対応)
これまでの日本語・英語インターフェースに加え、新たに中国語(簡体)インターフェースに対応しました。多国籍化が進む昨今の国内企業において、より円滑な社内コミュニケーションを支援します。

◆クラウドメール対応
GmailやGoogle Apps、Yahoo!メールといったクラウドメールサービスを利用する際に必要となる、SSLを使ったメールの送受信(POP over SSL、IMAP over SSL、SMTP over SSL)に対応しました。各サービスで独特の操作性を持つクラウドメールを、「Denbun」の判りやすく使いやすいインターフェースでご利用頂けます。


■Denbunの特徴
◆HTML5の全面採用で高性能かつ高い操作性を実現
PC、タブレット、スマートフォン用のユーザーインターフェースには、「HTML5」技術を全面採用。高速かつ洗練された操作性とデザインを実現しました。メールのドラッグ&ドロップによるフォルダ整理や、ダブルクリック・右クリックによるメール操作など、PC用のメールクライアントソフトと変わらない使いやすさを提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング