1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界初のワイヤレス対応MIDIエクスプレッション・ペダルを発売 ~さまざまなMIDI機器を足元のペダルでコントロール。豊かな演奏表現を可能に~

@Press / 2021年7月15日 16時0分

『EV-1-WL』イメージ
ローランド株式会社は、MIDI機器をペダルで操作してさまざまな表現を可能にするボス(BOSS)ブランドのワイヤレスMIDIエクスプレッション・ペダル『EV-1-WL』を、2021年9月に発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_1.jpg
『EV-1-WL』イメージ

■ここがポイント
● Bluetooth(R)/USB/TRS MIDIの3種類の接続方法を備え、さまざまなMIDI機器に対応する汎用性に優れたエクスプレッション・ペダル

● ボスの「EURUS GS-1」、「WAZA-AIR」などの、Bluetooth(R)MIDI 対応機器をワイヤレスでコントロール
製品の詳細はこちら: https://www.boss.info/jp/products/ev-1-wl/
製品動画はこちら : https://youtu.be/6vShs1qQ7OY

ブランド :ボス(BOSS)
品名/品番 :ワイヤレスMIDI エクスプレッション・ペダル『EV-1-WL』
価格 :オープン価格
発売予定時期 :2021年9月
初年度販売予定台数:10,000台 (国内/海外計)

『EV-1-WL』は、Bluetooth(R)MIDIに対応した世界初(※)のワイヤレスMIDIエクスプレッション・ペダルです。電子楽器は、MIDI(Musical Instrument Digital Interface)の信号を通じて情報を機器間で送受信することで、さまざまな表現が可能になります。『EV-1-WL』は、エクスプレッション・ペダルの操作に連動してMIDIのコントロール・チェンジ信号を送信し、接続した電子楽器の音色変化や割り当てた機能を足元で操作することができます。ボスのエレクトロニック・ギター「EURUS GS-1」や、ワイヤレス・パーソナル・ギターアンプ・システム「WAZA-AIR」をはじめ、Bluetooth(R)MIDIに対応する電子楽器のコントロールをワイヤレスで快適に行うことが可能。
また、USBやTRS MIDIケーブルを介してのMIDI送信にも対応し、PCでの音楽制作や、エフェクターの音色コントロールなど、さまざまな場面で活躍します。
※ 2021年7月15日現在、当社調べ


■さらに詳しく
● ワイヤレスでのMIDIコントロールをペダルで操作しパフォーマンスの幅を拡大
『EV-1-WL』は、エレクトロニック・ギター「EURUS GS-1」のピッチベンド(音の高さの変化)やフィルター(音色の変化)をワイヤレスでコントロールでき、よりダイナミックな表現を可能にします。また、ヘッドホン型のギターアンプ・システム「WAZA-AIR」と組み合わせて、内蔵エフェクトのコントロールはもちろん、『EV-1-WL』にフットスイッチを追加してメモリーの切り替えなども足元で操作できます。
ローランドのワイヤレスMIDIアダプター「WM-1」(別売り)を取り付けた電子楽器やMIDI機器との連携も可能で、パフォーマンスの幅を拡大します。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_2.jpg
「EURUS GS-1」

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_3.jpg
「WAZA-AIR」

● Mac、Windows PC、スマートフォンともワイヤレスで連携
Macやスマートフォン、タブレットなどとBluetooth(R)でペアリング接続が可能。音楽制作においてMIDIコントロール・チェンジ情報をワイヤレスで送信し、ソフトウェア・シンセサイザーを操作するなど、快適に作業できます。Windows PCには、ローランドのワイヤレスMIDIドングル「WM-1D」(別売り)を取り付けることで、『EV-1-WL』とワイヤレスで接続することができます。

● USBやTRS MIDIケーブルでも接続可能
『EV-1-WL』は、USBやTRS MIDIの端子も装備。PCとのUSBケーブル接続や、MIDI端子を装備したエフェクターなどと接続してパラメーターをコントロールすることが可能です。USBは、専用ドライバーのインストールは必要なく、接続してすぐに使用できます。
Bluetooth(R)/USB/TRS MIDIの各MIDI出力には、個別のMIDIコントロール・チェンジを設定でき、接続先に応じた設定を保存できます。また、ボスのフットスイッチ「FSシリーズ」(別売り)を加えて最大2つまでコントロールを増設可能です。『EV-1-WL』は、単3形乾電池(2本)もしくはボスのPSAシリーズ・アダプター(別売り)で動作します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_4.jpg
豊富な端子を装備

● MIDIコントロール・チェンジの割り当てをカスタマイズできるエディター・アプリ
『EV-1-WL』のペダル、つま先部のスイッチ、接続した外部フットスイッチ(最大2台)のMIDIコントロール・チェンジの割り当てをカスタマイズできるエディター・アプリ(iOS/Android対応)を用意。ペダル操作時の動作や、スイッチの効き方なども、好みの設定に調節することができます。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_5.jpg
『EV-1-WL』専用アプリ

● 『EV-1-WL』主な仕様
外形寸法 :87(幅)×200(奥行)×62(高さ)mm
質量(電池を含まず):600g

● 製品写真

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_6.jpg
『EV-1-WL』

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_7.jpg
『EV-1-WL』側面

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/267128/LL_img_267128_8.jpg
『EV-1-WL』使用イメージ

※ 製品画像は、ニュースリリース・ページ https://www.roland.com/jp/news/0925/ よりダウンロードいただけます。
※ 文中記載の会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。
※ Bluetooth(R)のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、ローランドはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
※ このニュースリリースに掲載されている製品情報や発売時期などは、発表日現在の情報です。
発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。


■製品に関するお客様のお問い合わせ先
ローランド株式会社
お客様相談センター: https://roland.cm/contact


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

「EURUS GS-1」 「WAZA-AIR」 豊富な端子を装備

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング