1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Android端末向けファイル管理アプリ『KSfilemanager』 パナソニックのスマートフォンに標準搭載

@Press / 2012年4月17日 10時30分

 ソフトウェア開発を行う東京システムハウス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:林 知之)の提供するAndroid端末向けファイル管理アプリ「KSfilemanager」が、NTTドコモから発売中のパナソニック モバイルコミュニケーションズ製スマートフォンに標準搭載されました。

「KSfilemanager」詳細URL
http://www.tsh-world.co.jp/ks/product/android/ksfm.html


■スマートフォンのパソコン的利用で高まる潜在的要求
 ノートパソコンの代わりにデータを扱う利用者も多いスマートフォンは、アプリで管理されていないファイルの場所がわかり難く、見たい時に見られないことがあります。

「ウェブからダウンロードした画像の保存先が分からない」
「メールに添付されたPDFを整理して保存しておきたい」
などの意見も少なくありません。

 東京システムハウスでは、Android端末向けファイル管理アプリ「KSfilemanager」を開発しました。シンプルなファイル管理アプリで、USBストレージを直接閲覧することが可能です。ダウンロードしたファイルの閲覧や、メールの添付ファイルをフォルダごとに管理することもできます。

アプリ詳細に関してはこちらをご覧ください。
http://www.tsh-world.co.jp/ks/product/android/ksfm.html

姉妹品に暗号化機能付きK2filemanager(KDDI研究所)もあります。
http://www.tsh-world.co.jp/ks/product/android/k2fm.html


■標準ファイルマネージャーとして採用
 NTTドコモから発売中のパナソニック モバイルコミュニケーションズ製スマートフォンに、「KSfilemanager」がプリインストールアプリとして搭載されています。

<搭載端末>
・Disney mobile on docomo P-05D (2012年3月22日 発売開始)
・ドコモスマートフォン docomo NEXT series P-04D (2012年3月29日 発売開始)


【東京システムハウス株式会社について】
 システム開発、コンサルティングをはじめ、KDDI研究所の協力を得たビジネス検討組織KT-NETなどを運営。スマートフォンアプリの開発・販売も行う。
URL  : http://www.tsh-world.co.jp/
代表 : 代表取締役社長 林 知之
本社 : 東京都品川区西五反田7-1-10 ユーズワンビル
設立 : 1976年11月
資本金: 1億7,990万円
従業員: 170名

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング