100名採用!2012年度中途&今春既卒者通年採用! ~アイレックスグループは人員増強で積極的に事業拡大~

@Press / 2012年4月17日 10時0分

事業展開図
トータルソリューションプロバイダーの株式会社アイレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:久次米 正明、以下 アイレックス)は、アイレックスグループの事業強化を目的に中途・新卒者の2012年度採用目標数を100名に設定するとともに、今春大卒者採用を通年採用へ移行します。


■ アイレックスグループが進める積極的な事業展開
今年度は、更なる事業強化・拡大を図るため、高スキル技術者の積極採用と現社員の教育・育成による開発リソースの強化、事業領域の拡大に加え、新しい分野(通信高速化への対応、Android関連のシステム開発、クラウド環境の構築)にも積極的に対応していきます。さらに「安全・安心・快適」をキーワードとする伸長分野(セキュリティ、ヘルスケア、ICT)へのソリューションビジネスの拡大を行ってまいります。
今回の発表は、既存ビジネスの拡大と新規ビジネスへの積極展開を図る上で欠かせない優秀な人材の獲得を目的としております。

【事業展開図】
http://www.atpress.ne.jp/releases/26770/1_1.jpg


■ 2012年度中途・新卒者のグループ採用目標「100」名
今後拡大が見込まれる既存・新規ビジネスに対応するためマンパワーを強化します。
特に強化を図る事業分野として、(1)Androidアプリ開発、(2)インフラ設計、(3)サーバ構築、(4)金融系、(5)Web系、(6)Javaなどを中心にそれら技術スキルを有した人材の採用をグループ挙げて積極的に進めます。


■ 中途採用枠の拡大
上記(1)~(6)の事業分野における優秀な人材(特にプロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャー層)の採用枠の拡大を図ります。業務の具体的な内容は下記の通りです。
・サーバ基盤の設計、構築(クラウド、VM、DB技術等)
・大中規模のネットワークインフラの設計構築(スイッチング技術)
・Javaを中心とした各種APLシステムの提案、設計業務
・VoIP、LTEを軸とした通信システム(プロトコル、トラヒック技術等)
・Android端末上でのAPLシステムの提案、設計業務


■ 今春大卒者採用時期を定期(春秋)から通年採用へ移行
今春大卒者向けの採用活動は春秋の年2回で実施しておりましたが、通年募集・採用へ移行します。新卒定期採用と並行で既卒者の通年採用を進めることで、優秀な人材の獲得機会を増やすことを狙いとしたものです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング