1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

空き家問題が深刻化する中、千葉県船橋市で古民家再生見学会に長蛇の列。埼玉からの参加者も8月28日(土)・29日(日)に佐倉市でも開催決定!

@Press / 2021年7月29日 17時30分

6/19.20見学会の様子
千葉県八千代市を中心に建築不動産業の全般を展開している株式会社オカムラホーム(代表:金子 保夫、本社:千葉県八千代市)で2021年6月19・20日に開催した『古民家再生見学会』は、両日ともにキャンセル待ちが出るほどの大盛況となりました。埼玉からも足を運ぶご夫婦もあり、古民家リノベーションへの関心の高さを伺えるイベントとなりました。
次回は8月28・29日に千葉県佐倉市西志津で『古民家再生見学会』を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/269254/LL_img_269254_1.jpg
6/19.20見学会の様子

【完成見学会でキャンセル待ちが出るほど大好評!】
千葉県船橋市で築52年の伝統構法で造られた住宅をリノベーションし、2021年6月に完成見学会を開催しました。完全予約制ではありましたが、22組の方にご参加いただき、埼玉県からお越しの方もいました。


【特殊な技術が必要な古民家再生を請け負える業者は少ない】
古民家や築年数の古い建築物では、設計図面が残っていないことが多く、特殊な技法を使って建てられているため、現代の建築技術とはお大きく異なる技術・経験が求められます。そのため、「担える技術者がいない」という根本的な問題から、依頼を受けても断るという現状があります。
実際、完成見学会に参加された方のアンケート結果によると、「新築住宅の施工・中古住宅のリフォームを手掛ける住宅メーカーに問い合わせたが、納得行く話ができなかったので、今回の見学会に参加しました」という方もいました。


【増加する空き家と、全国的な対策】
総務省が5年毎に実施する住宅・土地統計調査(※1)によると、平成30年の空き家数は848.9万戸(空き家率13.6%)と前回の調査に比べ29.3万戸増加し過去最高になっており、核家族化の増加や、相続してもそのまま空き家になることがその原因として挙げられています。
千葉県内においても38.2万戸(空き家率12.6%)と前回調査から1.5万戸増加し、首都圏で一番高い空き家率となっています。
国としては『空き家対策の推進に関する特別措置法』を施行し、千葉県としても『千葉県住まいづくり協議会空き家搭載作検討部会』(※2)を設置、市町村においては空き家バンクなどの移住支援制度を実施するなど、全国的に空き家対策が推進されています。

※1 総務省統計局 平成30年住宅・土地調査
https://www.stat.go.jp/data/jyutaku/index.html
※2 千葉県住まいづくり協議会空き家搭載作検討部会
https://www.pref.chiba.lg.jp/juutaku/seisaku/sumakyo/akiyatoutaisakukentoubukai.html


【『ヴィンテージ木ここち』が行う新しい価値の創造】
当社では【紡ぐ価値の継承】をコンセプトとした『住宅再生専門店ヴィンテージ木ここち』を展開しています。古民家や空き家を有効に活用し、先人が培ってきた技術や価値を後世に引き継ぐべく、常に新しい価値を提供するものです。
古民家を相続されたお客様の相談から、再生を行い、価値の継承とともに快適な暮らしを提供したり、カフェとして新しく生まれ変わった例もあります。
また地域の空き家を1棟まるまる貸切旅館にすることで、イベントをはじめ、地域交流の拠点として活用してもらえる場所も提供しています。
「古民家は古くて、住みづらい」のイメージを払拭するため、無垢床や漆喰の壁を使い、性能面だけでなくデザイン性も追求することで「まるで高級旅館のようだ」とお客様にもご好評を頂いています。
また構造にも手を加え、近年の頻発する地震や台風等の災害にも強く、高気密・高断熱性能を向上させ、長く快適に暮らしていける伝統住宅を子どもたちの代にも遺せるよう、価値ある家づくりを後世へ、未来へ想いを繋げています。


【古民家リノベーション 新たな展開】
空き家問題対策としても、今後ますます古民家のリノベーション・再生の需要は高まっていくと予想されます。
当社にはすでに千葉県内にとどまらず、埼玉等の近隣他県、長野県などからも問い合わせが入っており、国内需要に合わせて対応エリアを拡大していく予定です。
また、好評につき、8月28・29日に千葉県佐倉市下志津にて、再生した古民家の完成見学会が決定いたしました。


【会社概要】
名称 : 株式会社オカムラホーム
所在地: 〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田76-46
URL : http://www.okamura-home.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

6/19.20見学会の様子 6/19.20見学会の様子 6/19.20見学会の様子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング