プロジェクトの立ち上げから5年 TOKYO SMART DRIVERの賛同者が10万人を突破 5月5日(祝)日本最大級の交通安全パレードに参加

@Press / 2012年4月25日 10時0分

スマドラ5周年ロゴ
2012年8月9日に5周年を迎える「東京スマートドライバー」プロジェクト(発起人:小山薫堂、以下 「東京スマートドライバー」)の賛同者が10万人(※)を突破しました。さらに、賛同企業数は132社、地域で自主的に活動を行う市民団体“ご当地スマートドライバー”は28の地域に広がっています。

これを記念して、東京スマートドライバーは5月5日(祝)、第6回銀座柳まつりで実施される日本最大級の交通安全パレード「銀座ゴールデンパレード」に参加します。揃いのピンクチェックの衣装に身を包んだ100名の賛同市民と共に西銀座通りを練り歩き、交通安全のメッセージを発信します。また、当日はパレードの他にも、安全運転の妨げになる疲労を軽減するためのドライバー体操のお披露目や、親子連れを対象としたワークショップも予定しております。

(※)全国28の地域で展開されているご当地スマートドライバーの賛同者数含む


【5周年/10万人突破記念 Go! 5! TOKYO SMART DRIVER!】
「東京スマートドライバー」5周年、賛同者10万人突破を記念し、第6回銀座柳まつり「銀座ゴールデンパレード」に参加します。
URL: http://www.smartdriver.jp/go5

<第6回銀座柳まつり 概要>
日時: 2012年5月5日(土) 11時より
場所: 西銀座通り、区立数寄屋橋公園(2箇所)
主催: 全銀座会、西銀座通会、銀座1~4丁目並木通り会、
    第6回銀座柳まつり実行委員会
共催: 銀座通連合会、東京都吹奏楽連盟
後援: 東京都、中央区
URL : http://www.ginza.jp/nishiginza/yanagi/


■イベント当日の5つのプログラム
【スマドラ5つの挑戦 in 銀座柳まつり】
・挑戦1
街中に掲げよう、スマドラフラッグ。
4月28日から賛同企業様の店頭にピンクチェックの5周年記念フラッグを掲げ、スマドラの活動をひとりでも多くの方に知っていただきたいと思います。

・挑戦2
スマドラ史上最大規模、100人パレード。
今年で3度目の参加となる交通安全パレードは史上最大規模の100人。史上最大級に派手なピンクチェックのTシャツを着て練り歩きます。

・挑戦3
運転の疲労を軽減する、ドライバー体操お披露目。
スマートな運転に不可欠な健康。集中力の低下にもつながる運転の疲労を軽減するため、開発中のドライバー体操をお披露目します。

・挑戦4
ホメパトiの、首都高巡回パトロール。
パレード当日の朝は、ホメパトiと賛同企業の車両がチームを編成し、交通安全を呼びかけながら銀座柳まつりの会場までパトロールします。

・挑戦5
被災地まで届け、交通安全の想い。
TOKYO SMART DRIVERとしてできる被災地支援とは。私たちが出した答えは、「交通事故を起こさないこと。交通事故を減らすこと」でした。ピンクチェックのオリジナルステッカーを用いたワークショップや、スマートドライブ宣言を通して、復興の妨げとなる交通事故を減らします。


【「東京スマートドライバー」について】
コミュニケーションの力で首都高の交通事故を減らすプロジェクト。
「東京スマートドライバー」は、小山薫堂が発起人となり立ち上げたソーシャルブランドです。
URL: http://www.smartdriver.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

賛同者数の推移パレードMAP2010年のパレードの様子

@Press

トピックスRSS

ランキング