ハイパーギア、1ユーザ月額315円のWeb情報漏えい対策ソフトを発売

@Press / 2012年5月8日 10時30分

株式会社ハイパーギア(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:本田 克己)は、企業向けWebシステムの情報流出を防ぐことができるソフトウェア『HGSEALED for Web』の小規模ユーザ向け低価格ライセンス『HGSEALED for Web Lite(エイチジーシールド フォー ウェブ ライト)』を、5月8日(火)に販売開始します。

『HGSEALED for Web Lite』は、特別なサーバシステムを導入することなく、Webページ内のテキストや画像などのコンテンツが外部流出しないよう、クライアントの操作機能を制御することができます。

印刷やコピー、右クリックメニューの表示、ソースの表示などを禁止することができ、さらにプリントスクリーンキーや画面キャプチャーフリーソフトなどで画面コピーすることも禁止できます。キャッシュ削除機能もあり、Webページ内のコンテンツを完全に閲覧のみの状態にすることができます。

サーバシステムの構築や運用が不要であるため、従来、ライセンスやサポート保守コストが高く導入が難しかった、小規模ユーザの経営・人事・技術、ノウハウなどを管理・共有するWebシステムで、安価に利用可能な情報漏えい対策ソフトです。低価格で高度な企業内機密情報の不正利用、外部漏えい対策を行えます。従業員300名程度以下の企業内利用、会員制情報サイト、取引業者間の情報共有などを画面コピーや印刷禁止をして、安全に利用できます。


●特長
(1) 1ユーザ315円/月額の低価格で導入可能
 最小ユーザ数は50名、最低契約期間は6ヶ月から利用可能で、費用は94,500円。
 利用ユーザ数に応じた料金には保守サポートサービスを含みます。
 (別途、初期設定費用157,500円が必要です)

(2) サーバシステム導入不要
 専用サーバシステムを導入せず、既存Webシステムへの設定のみで導入可能です。

(3) プリントスクリーン&画面キャプチャー防止機能
 他社製品には無い(※1)自動検出学習機能付画面キャプチャー防止機能を搭載しています。

(※1)当社調べ


●動作環境
【クライアント環境 対応OS】
Windows XP/ Windows Vista/ Windows 7
日本語版(32bit/64bit版)、英語版(32bit版)、中国語(簡体字、繁体字)(32bit版)

【クライアント環境 対応ブラウザ】
Internet Explorer 6.0/ Internet Explorer 7.0/ Internet Explorer 8.0/ Internet Explorer 9.0
日本語版、英語版、中国語(簡体字、繁体字)(32bit版)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング