店頭広告キャンペーンの実施件数大幅アップ(対前年度比較) ~ 2011年度 店頭広告キャンペーン実施形態調査 ~

@Press / 2012年5月14日 14時0分

キャンペーンの形態別比率
店頭広告キャンペーン専門会社の株式会社パルディア(本社:東京都港区、代表取締役社長:中沢 敦、電話番号:03-5532-8425)は、2011年度(2011年4月1日~2012年3月31日)の店頭広告キャンペーン実施形態調査の結果を発表しました。
調査手法は、同社が保有する店頭広告キャンペーンデータベースの「キャン索」( http://www.cam-saku.com/ )からデータを抽出して集計を実施した結果とします。


≪調査方法≫
(1)全国200名のホームパートナー(在宅主婦)を活用し、店頭広告キャンペーンハガキを収集
(2)収集したキャンペーンハガキをデータベースに収録
(3)収録したデータをもとに集計

「キャン索」は、2004年度以降の日本国内の店頭広告キャンペーンデータを約3万5,000件収録しており、2010年7月からはキャンペーン情報を一部無料で公開しています。


【調査結果】
■2011年度の店頭広告キャンペーンの数は、2010年度と比較し約119%へアップ。
 東日本大震災の影響により、ナショナルキャンペーン(全国・エリアキャンペーン)の数は約85%にダウン。

2011年度を対象とした調査結果(表1参照)では、キャンペーンの総件数は7,915件であり、2010年度の総件数6,671件から約119%に増加しました。2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響により大規模な全国・エリアキャンペーンが前年度比較で減少した一方、来客促進のために行うメーカーと流通のタイアップキャンペーンや流通実施キャンペーンは、件数に増加傾向が見られました。

≪表1「キャンペーンの形態別比率」≫
http://www.atpress.ne.jp/releases/27283/a_1.jpg

※調査日:2012年5月7日 パルディア調べ
※複数メーカーで協賛・実施しているキャンペーンは、それぞれのメーカーに件数をカウントしています。

≪表2「キャンペーンの形態別比率年度比較」≫
http://www.atpress.ne.jp/releases/27283/b_2.jpg

※調査日:2012年5月7日 パルディア調べ

≪表3「キャンペーンの形態別月次件数比較」≫
http://www.atpress.ne.jp/releases/27283/c_3.jpg

※調査日:2012年5月7日 パルディア調べ


■2011年度の店頭広告キャンペーン実施件数ランキングは、アサヒビール株式会社がトップ。

今回の調査で1位となったのはアサヒビール株式会社で、キャンペーン実施件数は384件(表4参照)。流通タイアップキャンペーンについては、前年度と比較して2倍以上増加していることが特徴といえます。
2位は森永製菓株式会社で363件、前年度の首位を明け渡しています。3位は株式会社明治で337件の結果となりました。株式会社明治は、2011年4月の明治グループ内事業再編により、キャンペーン総数が増加したものといえます。

≪表4「メーカー×キャンペーン実施形態ランキング」≫
http://www.atpress.ne.jp/releases/27283/d_4.jpg

※調査日  :2012年5月7日 パルディア調べ
※調査対象日:2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)、2011年度(2011年4月1日~2012年3月31日)
※複数メーカーで協賛・実施しているキャンペーンは、それぞれのメーカーに件数をカウントしています。


【「キャン索(フリー)」とは http://www.cam-saku.com/
全国の主要流通で実施されている店頭広告キャンペーンの情報をユーザー登録(無料)していただく事で、一定期間(※)の店頭広告キャンペーンの情報を検索・閲覧できるサービスです。

<「キャン索(フリー)の概要>
(1)豊富な検索機能
メーカー・実施流通チェーン・キャンペーン名称・実施期間・景品名・フリーワードなどから各種キャンペーンを検索することが可能です。

(2)全国の店頭で実施されているキャンペーン情報を網羅
北海道から沖縄まで、当社と契約登録を行った全国のホームパートナー(在宅主婦)200名が、日々買い物の中で探した店頭のハガキを自宅で情報入力するため、キャンペーン情報が豊富に収録されています。

(3)キャンペーン情報はリアルタイムで更新
毎月500件前後のキャンペーン情報がリアルタイムで更新されます。

<「キャン索(フリー)導入によるメリット>
(1)簡単にご利用可能
メーカー、小売、卸店、販売会社、広告代理店、SP会社など企画担当者の立場に立った、操作が簡単なサービスシステムをご利用いただけます。

(2)無駄な時間を無くし効率的
ターゲットに最適なキャンペーン実績探しが簡単にできるため、ヒントにすることで悩んだり無駄な時間が省け、効率的です。

(3)顧客への充実したサービス提供
広告代理店等の担当者は、顧客への充実したサービスを提供でき、競合他社との差別化を図ることができます。
これらにより時間的に「ゆとり」ができ、他の業務に取り組む時間が生まれます。

(※)ご利用日の半年前の月からさかのぼって、1年分の店頭広告キャンペーン情報を検索・閲覧することができます。


■会社概要
社名  : 株式会社パルディア
所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋3-4-10 新橋企画ビルディング4F
代表者 : 代表取締役社長 中沢 敦
設立  : 1996年4月10日 <営業開始 1996年10月1日>
資本金 : 1,800万円
従業員数: 22名
事業内容: 広告企画制作・広告代理業
URL   : http://www.paldia.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

キャンペーンの形態別比率年度比較グラフキャンペーンの形態別月次件数比較グラフメーカー×キャンペーン実施形態ランキング

@Press

トピックスRSS

ランキング