NISグループ(旧:ニッシン)破たんに伴う緊急無料相談ダイヤルの設置について

@Press / 2012年5月16日 9時30分

2012年5月9日、NISグループは経営破たんに伴い東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請しました。司法書士法人新宿事務所(所在地:東京都新宿区、所長:司法書士 阿部 亮、所員:90名)では、同社の破たんに関する緊急無料相談ダイヤルの設置をいたしました。NISグループは事業を継続しながら経営の再建を目指しますが、キャッシングを利用されていた方にも影響が出ると考えられます。

この緊急無料相談ダイヤルでは、NISグループに関係するニッシンやネットカード、オリエント信販のキャッシングを利用されていた方に対し、今後の新たなお借り入れや返済義務、払い過ぎた利息(過払い金)の返金手続きのご相談に対応いたします。

■NISグループ緊急無料相談ダイヤル
0120-783-713(なやみ ないさ) ※朝8時~深夜24時 年中無休

NISグループ情報ページ: http://www.e-shihoushoshi.com/kashikin/nis/

過払い金や借金問題を専門とした司法書士事務所として、これまでTFK(旧:武富士)やSFコーポレーション(旧:三和ファイナンス)、アエル(旧:日立信販)等が破たんした際も、不安を抱えるキャッシング利用者を積極的に支援し、ご相談人数は2万人を超えております。

キャッシングをされていたお借り入れ先が破たんしてしまうと、本来返金されたはずの過払い金が大きく減額されてしまう恐れがあります。
実際に武富士が破たんした際は、裁判所の認可により100万円もの過払い金がわずか3.3%の3万3,000円にまで激減しました。
また、民事再生の会社から過払い金の返金を受けるには一定期間に届け出を行う必要もあります。

NISグループの手続きについて、司法書士法人新宿事務所では、通常いただいている過払い金の返金に対する報酬については無料で対応させていただきます。また、その他の費用につきましても、完全成功報酬制を採用しているため、過払い金が発生していなければ、返金手続きの費用は発生しませんので、安心してご相談いただけます。

NISグループと同じように、その他の消費者金融・クレジットカード会社も経営状態の悪化により破たんが危惧されています。
過払い金の返金を受けることができるキャッシング利用者は500万人超とも考えられますので、少しでも心当たりのある方は今すぐにご相談いただきたいと考えております。
今月末までは期間限定で、払い過ぎた利息の過払い金を無料で計算するキャンペーンも実施していますので、あわせてご利用ください。

過払い金や借金問題を解決するパートナーとして、これからも皆さまのご愛願賜りますよう、お願い申し上げます。

■法人概要
名称     : 司法書士法人新宿事務所
東京本店所在地: 東京都新宿区西新宿6丁目6番2号 新宿国際ビルディング2階
仙台支店所在地: 宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目2番11号
         パスコ仙台ビル802
従業員数   : 90名
代表者    : 司法書士 阿部 亮(あべ りょう)
相談ダイヤル : 0120-783-713(なやみ ないさ)
相談時間   : 朝8時~深夜24時 年中無休
ホームページ : http://www.e-shihoushoshi.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング