スマートフォンアプリ「EMI SHINeeアプリ」がEMIミュージック・ジャパンより提供開始

@Press / 2012年5月16日 10時0分

 株式会社ディディアイディ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:齋藤 雄一、以下 ddid)は、株式会社EMIミュージック・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:市井 三衛、以下 EMIミュージック・ジャパン)に所属するアーティスト「SHINee」(シャイニー)のスマートフォンアプリ「EMI SHINeeアプリ」が、開発元:ddid、提供元:EMIミュージック・ジャパンとして、無料にて提供開始されたことを発表します。

 2012年に入りスマートフォン所有者が若年層から急速に普及し、多くの方々がパーソナルで高機能なスマートフォンを所有するまでに普及率が高まっております。

 「EMI SHINeeアプリ」は、スマートフォンのホーム画面から、SHINeeのオフィシャルサイトに掲載されている情報へ、ワンクリックでアクセスでき、プロフィール、最新ニュース、メディアへの登場情報、楽曲試聴、ミュージックビデオやメッセージの視聴をはじめ、5月16日にリリースする待望の新曲「Sherlock(シャーロック)」に関する最新情報もご覧いただけます。また、現在は一般発売と同時に全国7ヶ所20公演(総動員数約20万人)が即日完売した初の全国アリーナツアー「SHINee THE FIRST JAPAN ARENA TOUR "SHINee WORLD 2012"」(2012年4月25日~7月1日)の各会場マップも紹介されています。

 さらに、EMIミュージック・ジャパンが提供しているアプリでは初となるAR(拡張現実)技術も搭載。シングル「Sherlock」のCDにランダムに封入されているトレーディングカード11種類のうち、“スペシャルカード”として封入されている1種類のカードをかざすと「Sherlock」のレアな映像がご覧いただけます。

 「EMI SHINeeアプリ」は、iPhoneをご利用の場合App Storeから、Androidスマートフォンをご利用の場合はGoogle Play ストアから利用可能です。今後も新作情報等を順次更新します。

<EMI SHINeeアプリについて>
■タイトル  EMI SHINeeアプリ(日本国内限定)
■価格    無料
■提供元   EMIミュージック・ジャパン
■内容    最新情報、プロフィール、動画、ARコード、ライブ会場地図、
       音楽再生、音楽販売サイトリンク 他。
*掲載情報はSHINeeオフィシャルサイトと同じ情報を同タイミングで更新されます。
■対応機種
・iOS v4.3以降、iPhone3GS以降推奨
※ご利用には端末が3Gネットワーク、WiFiネットワークのインターネット接続環境が必要です。また、推奨端末以外は動画の再生ができない場合がございます。
・Android OS 2.3以降推奨
※一部の機種では動画が再生されません。

■アプリ紹介ページ
http://shinee.jp/app/ (PC)
http://shinee.jp/sp/app/ (スマートフォン)

■SHINee Official Site
http://shinee.jp/
http://www.smtown.jp/

■EMIミュージック・ジャパン
http://emimusic.jp

※商標について
「Google」「Android」「Google Play ストア」は、Google Inc. の商標または登録商標です。
Apple、Appleロゴ、iPhone、iPod、iPod touchは、米国およびその他の国で登録された米国アップル社の登録商標です。IOSは、米国およびその他の国におけるCisco社の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

■会社概要
商号  : 株式会社ディディアイディ
代表者 : 代表取締役社長 齋藤 雄一
所在地 : 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1
      ナディアパークビジネスセンタービル10F
URL   : http://ddid.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング